出会いがない30代男性:独身で彼女なしの社会人へ授ける対処法

出会いがない 30代 男性

出会いがないと感じている30代男性は多い。30代になると、同僚や友達なども結婚している人が増える。それなのに、自分は彼女すらいないという現実に焦る人もいることだろう。

この記事では、出会いがないと感じている30代男性に、女性と出会う方法について紹介する。

記事の内容

  • 出会いがない30代男性の実状
  • 出会いがない社会人男性の割合とは
    株式会社リンクバル:社会人の悩み調査
    約7割の人が異性との出会いがないということに悩んでいる
  • 30代独身男性で彼女なしの割合
    株式会社リクルート:恋愛・結婚調査2019
    いない人は75.1%
  • 独身男性はモテない?特徴について
  • 30代後半の独身男性の未婚率
    内閣府:平成30年版・少子化社会対策白書
  • 出会いがない30代男性にオススメの出会い方
  • 出会いを求めるなら習い事
    ぐるなび:出会うきかっけがない!男性社会人に聞いた「彼女の作り方」
  • 友人、知人の紹介も良い
    noel (ノエル):社会人&大学生の出会いのきっかけ20選
  • マッチングサイトの活用
    株式会社ネオマーケティング:マッチングサイトに関する調査
  • 街コン・婚活パーティー
  • コロナ禍での出会い方
    株式会社Parasol「対面デート」と「オンラインデート」に関して
  • 出会いがない30代男性について総括

執筆:GR
出会いのススメ:行動すれば世界は変わる!

出会いがない30代男性の実状

社会人になれば、職場などで多くの出会いがありそうだが、30代男性の実状はそうではないようだ。実際には、出会いがないと感じている30代男性が多いのが実状である。30代男性の実状について紹介する。

出会いがない社会人男性の割合とは

30代になると、同僚や周りの友達にも結婚している人が増え、焦りを感じることがあるだろう。社会人であれば、職場などでの出会いもありそうだが、出会いがないと感じている社会人男性の割合はどのくらいなのだろうか?

株式会社リンクバル:社会人の悩み調査

株式会社リンクバル:社会人の悩み調査

この資料は、全国の20歳以上の独身男女931名を対象に行われた社会人の悩み調査である。社会人男性のプライベートでの悩みについての資料であるが、最も多いプライベートの悩みは、「異性との出会いがない 67%」となっている。約7割の人が異性との出会いがないということに悩んでいるということがわかる。

30代の社会人男性はもちろん、他の年代の社会人男性の多くは異性との出会いがないということに悩んでいるのだ。

30代独身男性で彼女なしの割合

30代独身男性で彼女なしの人の割合についても気になるところだ。独身であっても彼女がいれば、いずれは結婚へつながることもあるだろうが、彼女なしの人の割合はどのくらいなのだろうか?

株式会社リクルート:恋愛・結婚調査2019

株式会社リクルート:恋愛・結婚調査2019

この資料は、全国の20~49歳の未婚男女を対象に行われたもので、恋人がいる人の割合を表したものである。男性30代をみてみると、「恋人がいる人は、24.9%」「いない(異性と付き合ったことはある) 44.3%」「いない(異性と付き合ったことがない)30.8%」となっている。

恋人がいる人は全体の約4人に1人しかいないことがわかる。いない人は、異性と付き合ったことがない人も含めると、75.1%となっている。このような理由から、30代独身男性のほとんどは彼女なしであるということがいえる。

独身男性はモテない?特徴について

30代独身男性のほとんどは、彼女がいないと解説してきた。彼女がいない原因には、出会いがないからということもあるが、それ以外にも理由がある。30代独身男性でモテない人の特徴について解説する。

もしも、あなたがこの特徴のいずれかにあてはまっているとしたら、彼女を作るための行動を始める前に、改善することをオススメする。

  • 自分の話しかしない、人の話を聞かない
  • ネガティブ
  • コミュニケーション能力が低い、無口
  • 清潔感がない
  • 愚痴しか言わない
  • 自分の思い通りにならないと不機嫌になる
  • 女性に対して気遣いができない
  • 優柔不断

このような特徴のある30代独身男性はモテないといえる。特に、女性から嫌われるのは、不潔な人だ。別の言葉では、清潔感のない人ともいえるが、体臭がきつい、フケだらけなど不潔な男性は恋愛対象としてみてもらうことはできない。

他にも、コミュニケーション能力が低い、無口な男性も女性からはモテない。たくさん会話をすれば良いというものではないが、女性と仲良くなるにはある程度の会話、コミュニケーション能力は必要である。

実際に女性と出会ってもずっと無口で黙っていたら、女性からするとなぜ、出会ってしまったのだろう、なぜずっと黙っているのだろうと不信感しか感じない。少しずつでも、女性との会話を楽しむことを意識してみよう。

また、女性が嫌だと感じるのは、ネガティブな男性、愚痴ばかりの男性だ。もちろん社会人になれば、仕事などで愚痴を言いたくなる場面は、1つや2つではないだろう。

その気持ちを誰かに聞いて欲しい、わかって欲しいという気持ちはわからなくもない。しかし、そんな男性と一緒にいたいと思う女性はいない。少しなら問題ないが、ネガティブすぎる、愚痴が多すぎる場合には、改善が必要となるだろう。

特徴というのは、なかなか自分自身では気づけないものだ。自分の特徴で改善した方が、良いところがあるかどうかを友人に指摘してもらうのもオススメだ。こちらの動画も参考になる。女性の率直な意見が聞けるので、しっかりと聞いておこう。

さらに、大人の女性の意見も聞いてみたいという人は、こちらの動画も参考になるだろう。

30代後半の独身男性の未婚率

30代になり出会いがないと感じている人は、できるだけ早く彼女を作り、結婚をするのがオススメだ。その理由は、30代後半の独身男性の未婚率である。

内閣府:平成30年版・少子化社会対策白書

内閣府:平成30年版・少子化社会対策白書

この資料は、内閣府の資料で、年齢別にみた未婚率の推移である。男性の30代に注目して欲しい。30~34歳の未婚率は、47.1%。35~39歳の未婚率は、35.0%となっている。この数値はかなり高いといえるだろう。

30~34歳であれば、約2人に1人、35~39歳であれば、約3人に1人は未婚ということになる。このまま、未婚でも問題はないと考えているのであれば良いが、恋人が欲しい、結婚したいと考えているのであれば、早めに行動を起こす必要があることがわかる。

あなたが、30代であるのなら今すぐにでも行動をしよう。

出会いがない30代男性にオススメの出会い方

出会いがないと感じている30代男性は多い。出会いがないと感じている人のなかには、積極的に行動している人もいるが、多くの場合、どのように異性と出会うのかわからないという人もいる。

ここでは、具体的に30代男性がどうやって出会いを求めるのか、オススメの出会い方について紹介する。出会いがないと諦めずに、彼女を作るために行動しよう。

出会いを求めるなら習い事

30代の出会いで最も多いのは、職場や仕事関係であるが、出会いがないと感じている人は、職場や仕事関係で出会いがない人である。その人に、職場や仕事関係で出会いを期待するのは無理だろう。そこで、30代にオススメの出会い方とし紹介したいのが、習い事を始めるということだ。

社会人で、出会いがないと感じている人のほとんどは、職場の自宅の往復だけになっていることだろう。いつも同じことをしているだけでは、新しい異性との出会いには期待することができない。新しい出会いを求めるのなら、思いきって習い事を始めてみよう。

ぐるなび:出会うきかっけがない!男性社会人に聞いた「彼女の作り方」

ぐるなび:出会うきかっけがない!男性社会人に聞いた「彼女の作り方」

この資料をみてほしい。この資料は男性社会人を対象として、「社会人になってから出来た彼女はどこで出会ったか?」を尋ねたものである。予想通り、職場での出会いが多くなっているが、注目して欲しいのが、「趣味の時間を共有できる習い事 10%」というものだ。

社会人になってから彼女ができた人の約10人に1人は習い事がきっかけで彼女と出会っていることがわかる。職場での出会いに期待できないのであれば、習い事を始めた方が、異性と出会えるチャンスが大きいということがわかるだろう。

また、習い事であれば、自分も相手も同じものが好き、同じ物に興味があるという共通点があるので、打ち解けるのにもそれほど時間はかからないだろう。そういった意味でも、習い事を始めることはとても良いといえる。

友人、知人の紹介も良い

30代男性が出会いを求めるのなら、やはり友人や知人の紹介に期待するのがオススメだ。出会いの定番ともいえる出会い方で、友人や知人の紹介がきっかけで交際に発展したという人は多い。会社の同僚、学生時代の友人、その他の知人に紹介を依頼してみてはどうだろうか?

noel (ノエル):社会人&大学生の出会いのきっかけ20選

noel (ノエル):社会人&大学生の出会いのきっかけ20選

この資料をみて欲しい。この資料は25~35歳の男性に、「社会人なってからできた恋人とはどこでであったのか?」を聞いたものだ。最も多い回答は、職場であるが、2番目に多いのは、友人の紹介となっている。

友人の友人と付き合うなどの話もよく聞く。出会いがないと感じている30代男性は多いが、意外と身近に出会いがあるのかもしれない。あなたに彼女がいないのなら、友人や知人に相談してみよう。良い女性を紹介してくれるかもしれない。

実際に友人や知人の紹介で社会人は付き合うのかと疑問に感じる人もいるだろう。そのような場合には、こちらの動画も参考にして欲しい。

マッチングサイトの活用

習い事を始める、あるいは友人や知人に紹介を頼むというのも良い方法、良い出会い方であるが、時間がなくて習い事ができない、友人や知人が少ないなどの理由で、他の出会い方を探している人もいるはずだ。そこで、オススメしたいのがマッチングサイトである。

マッチングサイトは、誰かに紹介してもらう必要はなく、自分自身で趣味や住んでいる場所、その他自分の条件に合う人を探すことができる。男性の場合には、ほとんどのものが有料となるが、月々の負担は4,000~5,000円程度なので、結婚相談所などに入会するよりもずっと安く恋活・婚活を行うことができる。

株式会社ネオマーケティング:マッチングサイトに関する調査

株式会社ネオマーケティング:マッチングサイトに関する調査

この資料は、全国の20~39歳の未婚の男女を対象にマッチングサイトに関する調査を行ったものだ。資料は、「マッチングサイトを利用している理由」を尋ねたものである。

多かった理由としては、「相手も恋人を見つける目的で利用しているから」「現実より多くの人と出会えるから」「気軽に・好きなときにできる/やめられるから」などがある。習い事などの場合には、出会いを求めて習い事をしているわけではないので、出会いがないということも考えられる。

しかし、マッチングサイトであれば、恋人が欲しい、結婚したいという人が登録していて目的が同じなので、出会いやすいといえるだろう。

また、自分の生活圏以外の人など通常では出会わない人とも知り合えるので、必然的に出会える人数は増える。さらに、結婚相談所のような重苦しさもなく、自分のペースで自分の都合にあわせて相手を探せるというのが最大の魅力だ。

30代男性で彼女が欲しいのなら、マッチングサイトを利用してみるとよいだろう。どのマッチングサイトを利用するか迷っているという人は、こちらの動画を参考にしてみよう。

街コン・婚活パーティー

マッチングサイトを利用することで、多くの異性とで出会うことができるが、マッチングサイトでの出会いに不安を抱えている男性もいることだろう。そんな男性にオススメなのが、街コン・婚活パーティーだ。

街コンや婚活パーティーの良いところは、出会いを求めている女性と出会うことができるという点だ。マッチングサイトの場合、多くの人が真剣に出会いを求めているが、なかにはそうでないという人もいる。

街コン・婚活パーティーは、マッチングサイトよりも出会いたい、結婚したいということで女性が集まる。真剣に出会いたい、結婚したいという人なので、マッチングサイトよりも真剣度が高い。

真面目に恋愛をしたい、結婚したいと考えているのであれば、街コンや婚活パーティーに参加するのがオススメだ。

コロナ禍での出会い方

30代の男性は出会いを求めて活動している人も多いと思うが、コロナ禍によって、出会いを諦めてしまった人もいるようだ。また、コロナ禍での異性との出会い方に悩んでいる人もいる。

コロナ禍での出会い方についてだが、コロナ禍では、対面での出会いではなく、オンラインでの出会いが最適だ。マッチングサイトなどでもオンラインデートを楽しむことができる。

さらに、Zoomなどのアプリでもオンラインで異性とデートを楽しむことができるのだ。オンラインで異性と出会うことができるのか?と不安を感じる人もいるだろうが、オンラインで交際に発展することも増えている。

また、オンラインでの恋活・婚活には大きなメリットもある。

株式会社Parasol「対面デート」と「オンラインデート」に関して

株式会社Parasol「対面デート」と「オンラインデート」に関して

この資料は、対面デートとオンラインデートのコスパを比較したものである。未婚男女185人を対象に行ったものだ。まず、大きな違いとして挙げられるのが、デート費用の違いだ。対面でデートをする場合には、1回のデートで5,000円以上かかるケースがほとんどだ。

例えば、食事をするのもそうだし、映画館で映画を観るなどであればチケット代等でそのくらいの費用がかかる。しかし、オンラインの場合には、厳密に言えば、インターネットの料金、通信料はかかるものの、お互いのネット環境が整っていれば、他に費用をかけるという必要はない。

デート時間についてもおおよそ半分程度の時間で済む。対面でのデートでは、移動する時間、食事を待つ時間など様々な時間がかかるので、2~3時間程度の時間は必要になる。

しかし、オンラインであればお互いの準備ができれば、いつでもデートができるし、何かを待つ、移動するという時間もない。短時間で済むので、仕事などで時間がない人でも利用しやすいといえるだろう。

また、準備にかかる時間も大幅に短縮することができる。オンラインデートは対面デートと違い、基本は自分の家で行うので、準備にそれほど時間がかからない。

そして、最大の違いといえるのが、心理的負荷、デートに要する労力の違いだ。対面デートの場合には、身だしなみはもちろんだが、どこに行くか、どの店で食事をするか、移動方法は車か公共機関かなど準備すること、考えることが多く、かなりの労力がいる。

しかし、オンラインデートでは、店を決める必要もないし、移動方法を考える必要もない。カメラでチェックされるのは、上半身部分だけというのがほとんどだ。かなり少ない労力で済むのだ。これは、大きなメリットといえるだろう。

オンラインデートは、経験したことがないという人もいるはずだ。30代男性がオンラインで彼女を作るためには、どのような点に注意すべきについても解説する。

株式会社Parasol「対面デート」と「オンラインデート」に関して

同上:株式会社Parasol「対面デート」と「オンラインデート」に関して

この資料はさきほど紹介した資料と同じものだが、「デートで着目するところ」について尋ねたものだ。注目するべきは、オンラインデート(女性)である。

上位に入っているのは、話の内容、雰囲気、顔、礼儀・マナー、話す速さ・ペースとなっている。特に、顔ではなく、話の内容や雰囲気に着目している女性が多いということが大きなポイントだ。オンラインデートでは、男性でも女性でも話の内容などがとても重要になるということがわかった。

オンラインデートをする前に、話の内容、速さやペースなどを意識しておくとよりオンラインデートは成功しやすくなる。自分の話だけを自分のペースで話すのではなく、相手の女性に気を遣いながら話をしよう。

オンラインデートでは、どうしても通信環境によってタイムラグが生じることもあるし、店舗をあわせようと思っても合わないことがある。日頃から、通信環境、電波環境をチェックしておこう。

総括:出会いがない30代男性について

記事のポイントをまとめておこう。

出会いがない30代男性について

  • 30代男性の7割以上には彼女がいない
  • 社会人男性の約7割は異性との出会いがないことに悩んでいる

出会いがない30代男性が異性と出会う方法

  • 習い事を始める
  • 友人・知人の紹介
  • マッチングサイト
  • 街コン・婚活パーティー
  • コロナ禍では、オンラインの活用

社会人男性の約7割は異性との出会いがないことに悩んでいる。また、30代男性の7割以上は彼女がいないという現実がある。出会いがない30代男性が異性と出会うには、習い事を始める、友人・知人の紹介、マッチングサイト、街コン・婚活パーティーなどがオススメだ。

さらに、コロナ禍での異性との出会いについては、オンラインを有効活用するのが良い。オンラインであれば、対面ではないので、恋活・婚活を行うことができる。出会いがないと嘆いているままでは、現実は変えられない。

ぜひ、自分に合った方法を選び、異性と積極的に出会ってみよう。

今の時代、目的の出会いを果たすためにはマッチングサイトを活用するのが一般的です。

かつては「怖い」「信用できない」など不信感が漂っていたものの、現在では多くの企業が参入するクリーンな世界に様変わりしています。その上、流行り病の影響で男女問わず出会いに困る人が多くなり、需要は拡大の一途を辿るようになりました。

幸か不幸か、外見や中身を含め、非常に高スペックな男女が当たり前のごとく活用するようになったわけです。

また、ひと言で「出会いたい」といっても目的は様々です。

  • 彼氏・彼女が欲しい
  • 出会い方がわからない社会人や学生
  • 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
  • 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
  • バツイチやシングルマザーなど事情がある
  • ○○職の人と付き合いたい、お金持ちと結婚したい(目的が明確)
  • 欲望を満たしたい人

こうした様々な思いを抱きつつ、マッチングサイトを利用します。

この中には、必ず自身と同じ「境遇」「思いの人」が存在するため、結果としてマッチングサイトを利用した方が、よりよい出会いを実現できます。ひとりで悩み続け、何の行動も起こさなければ状況は変わらないため、こうしたツールの活用が必須となるのです。

マッチングサイト・アプリの出会い注意点

このときの注意点として、必ず複数のマッチングサイト(最低2社)は利用するようにしましょう。マッチングサイトによって登録ユーザーの数や質は大きく異なりますし、目的の人が「A社にはいなかったがB社にはいた」ということもあります。機会損失を防ぎつつ、効率的に望みを叶えるためには、複数のマッチングサイトへの登録が必要です。

そうしたうえで、マッチングサイトごとの特徴や違いを理解して活用しなければいけません。そこで、ランキング形式でお勧め順に比較することにしました。

まず、ペアーズ(Pairs)は1年の間に300万人ずつ会員数が増えている驚異のマッチングサイトです。その結果、新興ではあるもののあっという間に1000万人以上の利用者を獲得してしまいました。ユーザー間でのやりとりも非常に活発であり、たった3年で20万人以上のカップルを輩出する一押しのサービスです。

また、ハッピーメールは会員数2,500万人のマッチングサイトで最も利用者が多い企業です。純粋な登録者が大半を占めており、社風としても「真面目な出会い」をテーマとしているためチェックは厳しいです。そのため、悪質ユーザーはすぐに締め出されるという安全性の高さも魅力のひとつです。

PCMAXは「真面目な出会い」「大人の出会い」両方に対応している珍しいマッチングサイトです。比較的「大人色」が強いため、「刺激がほしい」「欲望を満たしたい」といった変化球的な意図がある人に向いています。それにも関わらず、医療情報管理協会・JAPHICの認証をもっている優良企業となります。

① Pairs(ペアーズ)

1年間で300万人ずつ会員数が増えている驚異のマッチングサイト

最も人気、かつ勢いのある優れたマッチングサイトがPairs(ペアーズ)です。先述の通り、1年の間に300万人ずつ会員数は増えており、すでに20万人以上のカップルを世に輩出している実力派サービスです。ほぼすべての用途を満たすことができるオールマイティーなマッチングサイトだと言えるでしょう。

例えば、「彼氏・彼女がほしい」「孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい」「バツイチやシングルマザーなど事情がある」などを含め、出会いに関することであればすべてを満たしてくれるポテンシャルを秘めています。

ただ、出会いはみずものであり、いつ理想の相手が表れるかはわかりません。利用し始めた瞬間かもしれないし、ある程度の時間が必要になることもあります。しかしながら、最もアクティブ性の高いPairs(ペアーズ)を利用すれば、少なくとも全く出会えないという事態だけは避けられるはずです。

「ここで無理ならどこで出会えるのか」というほどアクティブ性は高いため、何らかの理由で出会いや救いを求めている人は必ず利用するようにしてください。

【ペアーズ】利用目的 評価/5段階
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人

Pairs(ペアーズ)の公式サイトへ

 

② ハッピーメール

ド定番:王道マッチングサイト

誰しもが一度は利用したことがあるのでは?というほど定番のマッチングサイトがハッピーメールです。登録ユーザーは2500万人以上で最も多く、5人に1人が利用していることから自身の目的に合った出会いを実現しやすいです。

また、セキュリティーに力を入れている特徴があり、万が一悪質な会員がいた場合は利用停止や強制退会などクイックに厳格な措置をとることで有名です。徹底した安全性の担保が、利用者と共に20年以上の歴史を作れた理由のひとつでもあるわけです。こうしたことから、Pairs(ペアーズ)と共にお勧めできるマッチングサイトであることは確かです。

ただ、あまりにもド定番でほんの少し飽きられている感があり、Pairs(ペアーズ)ほどのアクティブ性があるかと言えば判断が難しいところです。そのため、利用する際はPairsとの併用が効率を高める可能性がありおすすめです。

【ハッピーメール】利用目的 評価/5段階
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人

ハッピーメールの公式サイトへ

ハッピーメールの登録方法:使い方の教科書

 

③ PCMAX

《真面目な出会い・大人の関係》両方に対応したマッチングサイト

真面目で純粋なマッチングだけでなく、「大人の出会いの場」を提供してくれる企業がPCMAXです。明確な目的があったり日常に刺激を求めていたりする場合、登録必須のマッチングサイトです。

「大人の出会いの場」と聞くと、多くの人は安全性や危険性を意識します。ただ、PCMAXに関しては❝特定非営利活動法人日本個人・医療情報管理協会のJAPHIC認証❞を取得しているため、少なくとも周りを見渡して視界に入る企業たちよりも安全であることは確かです。

それでは、純粋な出会いのみ求めている人は登録する必要がないのかというと、そうではありません。PCMAXにも1500万人以上の利用者が存在し、大半は一般的な出会いを求めています。そのため、PCMAXも並行して活用すると、より確実な出会いを実現できます。

特に、「真剣交際」「刺激」の2つを得たい場合、ハッピーメールと並行してPCMAXを利用しましょう。

真面目な出会いだけに限らず、PCMAXには刺激を求めるユーザーが一定数存在します。ひとつの選択肢に捉われず、様々な角度から自身の目的を果たせないか検討する必要があります。

【PCMAX】利用目的 評価/5段階
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人

PCMAXの公式サイトへ

PCMAXの登録方法:使い方の教科書

 

出会いに活用すべきマッチングサイト比較

それでは、結局のところどのマッチングサイトを活用すればいいのでしょうか。

これについては、人によって目的が異なります。用途が違えば最適なマッチングサイトも異なるため、以下で利用すべきマッチングサイトをパターン分けしていきます。

なお、前述の通り目的の出会いを果たすコツは複数のマッチングサイト(最低2社)は活用することなので、ランキングをもとにいくつかのマッチングサイトを用いて理想の出会いを実現するようにしましょう。

利用目的 ペアーズ ハッピーメール PCMAX
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい
話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人 ×

 

© 2021 出会いのススメ