大学生なのに彼氏ができない!できなかったと焦る必要もない

大学生 彼氏 できない

大学生になってからも、「彼氏ができない!」と焦る人も多いようだ。この記事では、大学生になったのに、彼氏ができない理由について解説する。また、大学生で彼氏がいる人は、どこで知り合ったのかなどを紹介しつつ、彼氏を作るための方法を解説するので、ぜひ参考にしてほしい。

記事の内容

  • 大学生になっても彼氏ができない!その理由とは?
  • 大学生で彼氏がいる人の割合
  • 彼氏ができない理由:ポイント6つ
  • 大学生で彼氏ができない女子:どんな行動をすれば良い?
  • 彼氏がいる人はどこで知り合ったの?
  • 彼氏ができない!焦る人がすべきこと4つ
    ①サークル
    ②バイト
    ③友達を増やす
    ④清潔感を大切にする
  • 大学生になっても彼氏ができない不安
    一生彼氏ができない?それは嘘
    大学で彼氏ができなかったとしても大丈夫
  • 大学生で彼氏ができない人は多い:積極的な行動がポイント
  • 総括

執筆:GR
出会いのススメ:行動すれば世界は変わる!

大学生になっても彼氏ができない!その理由とは?

大学生になったら、勉強も恋愛も頑張りたい!そう思って入学した人も多いだろう。しかし、現実には彼氏ができないことへの焦り、不安などが渦巻いている。ここでは、あなたになぜ彼氏ができないのか、その理由について解説したい。

大学生で彼氏がいる人の割合

大学生になっても彼氏ができない!と悩んでいる人も多いだろうが、大学生で彼氏がいる人の割合とは、どのくらいなのだろうか。

株式会社コアネット:「恋愛に関するアンケート調査」

株式会社コアネット:「恋愛に関するアンケート調査」

この資料は、株式会社コアネットが、首都圏在住の中学1年生~大学4年生(男女272人)を対象に行った恋愛に関する調査である。資料は、「現在、恋人はいますか?」という質問に対する回答だ。大学生以上の数値をみてみると、約7割の大学生には恋人がいないということがわかる。

つまり、大学生で彼氏がいる人の方が実は少ないということなのだ。大学生で彼氏がいないのは、おかしなことではないということがわかるだろう。

彼氏ができない理由:ポイント6つ

大学生で彼氏ができない人には、いくつかの理由がある。

  1. 理想が高すぎる
  2. わがまま
  3. 服装や髪型など外見に気を遣っていない
  4. 恋愛に対して消極的である
  5. 男性との会話に慣れていない
  6. 人の話を聞かない

などの人は、彼氏ができないということが多い。大学生になれば、自然に彼氏ができるというものではないのだ。彼氏がいる人は、彼氏を作るための努力をしている人が多い。とくに、注意しておきたいのが、理想が高すぎるという場合だ。付き合うのであれば、イケメンでお金があってなど、理想が高すぎると、彼氏候補をみつけるのに苦労することになる。

また、男性が最も嫌がるのが、「わがままな性格」だ。わがままな性格で、相手の気持ちを考えずに、自分のことばかりになっていると、男性からから見向きもされなくなってしまう。自分のことだけでなく、相手の気持ちを考える必要がある。自分の話ばかりで、人の話を聞かないという人も敬遠されがちだ。

それから、服装や髪型など外見に気を遣っていないという人も彼氏ができにくい。無理やり流行りのファッションや髪型にする必要はないが、デートなどで一緒に歩くということを考えると、それなりに気を遣ってほしいと考えている男性が多い。もしも、あなたが外見に気を遣っていなかったのであれば、ファッションや髪型などを変えてみるとよいだろう。

そして、大学生で彼氏ができない最大の原因が、「恋愛に対して消極的である」ということだ。男性に好意を持たれて、アプローチされるケースもあるが、ほとんどの場合、待っているだけでは何も起こらない。大学と自宅の往復だけになっていて、男性に出会う場所に出掛けていない、男性と出会う回数が少ないという場合には、なかなか彼氏ができにくい。

他にも、男性との会話に慣れていなくて、挙動不審になっている、目をみて会話をしないなどだと、恋愛対象としてみられない可能性がある。

実際の男性の意見として、この動画も参考にしてみるとよいだろう。

大学生で彼氏ができない女子:どんな行動をすれば良い?

大学生で彼氏がいる人は、それほど多くはない。そこで、気になるのがその彼氏とどこで、出会ったのか、また、彼氏を作るためにどのように行動しているのかということだ。

彼氏がいる大学生はどうやって、彼氏と出会ったのか、また、どのような行動をすれば、彼氏ができるのかについて解説する。

彼氏がいる人はどこで知り合ったの?

大学生は、彼氏がいない人の方が多いが、彼氏がいる人もいる。では、彼氏がいる大学生はどこで知り合ったのだろうか。

タウンワーク【大学生の恋愛】告白するなら出会って3ヵ月未満がベスト!

タウンワーク【大学生の恋愛】告白するなら出会って3ヵ月未満がベスト!

この資料は、18歳~25歳までの大学生、短大生、大学院生、専門学生、卒業生を含む男女(200人)を対象に調査したもので、大学時代に告白が成功した人にアンケートしたものだ。この結果から、わかるのは、学校、高校の知り合い、サークル、バイト先などが出会いの定番ということである。この4つだけで、8割以上を占めていることになるのだ。

大学生と聞くと、20歳を過ぎれば飲酒が可能となる。そのため、合コンなどで彼氏ができるパターンが多いのではないかと想像した人も多いだろうが、実は大学生の場合、合コンでの出会いは多くないことがわかる。出会いを求めて合コンに行くのは、非効率的であると言えるだろう。

彼氏ができない!焦る人がすべきこと4つ

あなたが、大学生になっても彼氏ができない!と焦っているのであれば、何をするべきかについて解説する。彼氏ができない!と焦ってはいるものの、具体的にどのように行動すればよいのかわからないという人も少なくないはずだ。

famico:彼氏が欲しい大学生がすべきこと!女性100人が実践した方法

famico:彼氏が欲しい大学生がすべきこと!女性100人が実践した方法

この資料は、女性100人に大学生になって彼氏が欲しいときにしたことを調査したものである。この調査結果をみると、多くの人が、「出会いの場に積極的に参加する 28.9%」「新しい環境で交際範囲を広げた 23%」「合コンや飲み会に誘われたら断らない 11.5%」など自分から行動していることがわかる。

このような理由から、大学生で彼氏を作りたいのであれば、自分から積極的に動くということが大切だということがわかるだろう。大学生の場合、学部や学科はあるが、クラスが決まっていないというケースも多い。そのため、同じ大学、同じ学部でも知らない人が多いのだ。

そうすると、自然と異性との出会いも減ってしまうことになる。異性との出会いを増やすには、自分から行動することが大切である。

①サークル

大学生の出会いの定番ともいえるのが、サークル活動である。

大学に入ると、高校時代とは異なり非常に多くのサークルがある。大学の規模にもよるが、サークル活動を精力的に行っているところも多いのだ。

サークルに入るメリットとして大きいのが、大学内での知り合いを増やすことができるということである。

①サークル

同学年だけでなく、先輩、後輩など学内での知り合いを増やすことができるので、オススメだ。サークルは、同じ考えを持っている人、同じものに興味がある人が集まるので、打ち解けやすい。彼氏ができないと嘆く前に、サークルへ入るべきだ。

②バイト

大学生で彼氏がいる人は、バイト先で知り合うというケースも多い。もし、あなたが現在バイトをしていないのであれば、バイトを始めてみるとよいだろう。彼氏ができるチャンスがあるのはもちろんだが、バイト代が入る、つまり使えるお金が増えるというメリットがある。

大学生にオススメのバイトは、飲食店関係だ。飲食店関係のバイトでは同じ大学生がバイトをしている確率が高いし、バイトの人数も多い。同年代の人がたくさん働いているのであれば、彼氏ができやすい。

それから、同じ大学で彼氏を作りたいのであれば、大学周辺でバイトをしてみるのもよいだろう。自分が通っている大学の周辺は、同じ大学の人がバイトをしている確率が高い。同学年はもちろん、先輩や後輩が働いているというケースも多い。彼氏を作るチャンスもあるだろう。

また、彼氏を作るという目的だけでなく、大学生になったらバイトを始めようと考えている人には、こちらの動画も参考になる。

③友達を増やす

彼氏がいないという人は、まず「友達を増やす」ことから始めてみるのもよいだろう。いきなり彼氏を作ろうと考えて、彼氏候補を探すのではなく、男友達、女友達を増やすことから始めてみよう。

例えば、同じ授業でよく一緒になる人に声をかける、同じゼミに入っている人などに声をかけて友達を増やそう。彼氏がいる大学生のなかには、友達の紹介で付き合ったというケースも多い、男友達、女友だちを増やすことで、良い人を紹介してもらうことができる可能性があるのだ。

また、友達を増やすというのは、彼氏ができるかどうかはもちろん、大学生活や大学卒業後にも良い影響を与えてくれることだろう。

④清潔感を大切にする

あなたは、男性が女性のどこを見ているか気づいているだろうか?多くの男性は、女性をみるときに、「清潔感」があるかどうかをみている。このように言うと、「私、毎日お風呂に入っているし!」「毎日、違う服着ていますけど!」と声が聞こえてきそうだ。しかし、男性は女性に対して清潔感があるかどうかを非常によくみている。

清潔感というのは、毎日お風呂に入る、毎日違う服を着るということだけではないのだ。男性がチェックしている清潔感とは次のようなものである。

  • 髪型
  • 服装
  • 言葉遣い
  • 姿勢

男性が最もよくみているのが、「髪型」である。何もオシャレな髪型にしなければならないということではない。ただし、ボサボサのまま、カラーリングしているけれど、色が落ちているなど汚い、あるいは髪型に気を遣っていないということがわかる女性を恋愛対象としてはみない男性が多い。

また、服装についても多くの男性はチェックしている。ただし、服装といってもブランドものを購入すると、高い服を着ればよいというものではなく、その人に合っている服、清涼感のある服装をすることがとても重要になる。

そして、とくに注意したいのが、「肌」である。肌はみられていないようで、男性に一番みられているといっても過言ではない。肌荒れしている女性は、どうしても男性からの評価が下がってしまう。反対に、肌が綺麗な女性、透明感のある女性というのは男性から高評価される。肌荒れしてしまっている人は、肌荒れの改善に努めるとよいだろう。

その他で、覚えておきたいのが、言葉遣いや、姿勢である。汚い、下品な言葉遣いをしている女性を彼女にしたいと考える男性はほとんどいない。仮に、そのような女性と付き合ったとしても、その彼女を友達に紹介する、あるいは親に紹介することができるだろうかと考えてしまう。

言葉遣いというのは、日頃使っている言葉がそのままでるので、自分がどのような言葉遣いをしているのかもチェックしておこう。姿勢は、猫背になっているとどんなに美人な女性でも男性にマイナスの印象を与えてしまう。姿勢が悪い女性は、姿勢を改善するだけでも、男性からの評価が良い方法へ変わる可能性がある。

具体的に、男性がどのような点をチェックしているのか、女性はどうすればよいのかは、この動画がとてもわかりやすいのでオススメだ。

大学生になっても彼氏ができない不安

大学生になっても彼氏ができない!と悩んでいるあなたに、彼氏を作るために具体的に何をすればよいのかについて解説してきた。ただし、今まで彼氏がいなかった人は、本当に彼氏ができるのかと不安を感じることだろう。そんな不安を解消するために、いくつかの成功例をお伝えする。

彼氏ができないからといって、諦める必要はまったくないのだ。

一生彼氏ができない?それは嘘

インターネットなどで、「大学生で彼氏ができなかったら、一生彼氏はできない!」などということを聞いたことがあるだろう。そのため、大学生の間になんとか彼氏を作らなければいけないと焦り、恋愛で大きな失敗をしてしまった人もいる。だが、結論から言えば、「大学生で彼氏ができなかったら、一生彼氏はできないというのは嘘」といえる。

大学生の頃は、彼氏ができなかったけれど、社会人になってから職場で良い人と出会い、付き合った、結婚したという話は山のようにある。大学生になると、高校生の頃と比べて、周りの友達でも彼氏がいる人が多くなる。周りの友達に、彼氏ができたという話を聞くたびに、あなたの焦る気持ちは大きくなることだろう。

しかし、大学生で彼氏ができなかったとしても、おかしなことではないし、大学を卒業してから、多くの出会いが期待できるということを覚えておいてほしい。

大学生のうちに、彼氏ができれば、それはそれで楽しい大学生活となるし、仮にできなかったとしても、大学卒業後にもチャンスがあるということをぜひ、わかってほしい。ずっと彼氏がいなかったけれど、自分なりに努力をしたり、今までと違った行動をしたことで、彼氏ができたという人もいるのだ。

具体的に、どのようにすればよいのかは、この動画を参考にしてみると、わかりやすいし、元気をもらうことができるだろう。変わりたいという意識があれば、誰でも変われるのだ。

大学で彼氏ができなかったとしても大丈夫

大学生のうちに彼氏を作ろうと、様々な努力をしてみたけれど、彼氏ができなかったという人もいる。だが、大学生で彼氏ができなかった人でも大丈夫といえる。大学生のうちは、どうしても彼氏がいる子と自分を比較してしまい、「羨ましい」「自分ももっと可愛かったら、スタイルがよかったら」そんな気持ちになってしまう人も多いだろう。

大学生のうちに彼氏ができなかったとしても、その後に彼氏ができて結婚や出産をしている人は、日本全国にたくさんいる。大学生のうちに彼氏がいなければいけないという法律はないし、いなかったからといって罰則があるわけでもない。まずは、周りと比較するのをやめて、自分のペースで彼氏を作るための努力を重ねていくことがとても重要になる。

恋愛は他人と比較するものではないということを知っておくべきだ。

総括:大学生で彼氏ができない人は多い:積極的な行動がポイント

記事のポイントをまとめておこう。

大学生で彼氏ができない人について

彼氏がいる人の割合

  • 大学生で彼氏がいる人は、全体の3割程度
  • ほとんどの大学生には彼氏がいない

大学生が彼氏を作るためにやるべきこと

  • サークルへ入る
  • バイトをする
  • 男女の友達を増やす
  • 清潔感を大切にする

彼氏ができない大学生が知っておきたいこと

  • 大学生で彼氏がいなくても大丈夫
  • 大学卒業後に出会って、交際、結婚している人は多い

大学生になっても彼氏ができない!と悩みを抱えている大学生は多い。ただし、約7割の大学生には彼氏がいないというのが事実である。大学生で彼女を作るためには、サークル活動、バイト、男女の友達を増やす、清潔感を大切にすることが重要だ。

また、努力した結果、大学生のうちに彼氏ができなかったとしても、問題はない。大学生のうちに彼氏ができなかったけれど、卒業後に彼氏ができた、結婚したという話はたくさんある。

比較せず、マイペースで彼氏を作るための努力をしよう。

今の時代、目的の出会いを果たすためにはマッチングサイトを活用するのが一般的です。

かつては「怖い」「信用できない」など不信感が漂っていたものの、現在では多くの企業が参入するクリーンな世界に様変わりしています。その上、流行り病の影響で男女問わず出会いに困る人が多くなり、需要は拡大の一途を辿るようになりました。

幸か不幸か、外見や中身を含め、非常に高スペックな男女が当たり前のごとく活用するようになったわけです。

また、ひと言で「出会いたい」といっても目的は様々です。

  • 彼氏・彼女が欲しい
  • 出会い方がわからない社会人や学生
  • 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
  • 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
  • バツイチやシングルマザーなど事情がある
  • ○○職の人と付き合いたい、お金持ちと結婚したい(目的が明確)
  • 欲望を満たしたい人

こうした様々な思いを抱きつつ、マッチングサイトを利用します。

この中には、必ず自身と同じ「境遇」「思いの人」が存在するため、結果としてマッチングサイトを利用した方が、よりよい出会いを実現できます。ひとりで悩み続け、何の行動も起こさなければ状況は変わらないため、こうしたツールの活用が必須となるのです。

マッチングサイト・アプリの出会い注意点

このときの注意点として、必ず複数のマッチングサイト(最低2社)は利用するようにしましょう。マッチングサイトによって登録ユーザーの数や質は大きく異なりますし、目的の人が「A社にはいなかったがB社にはいた」ということもあります。機会損失を防ぎつつ、効率的に望みを叶えるためには、複数のマッチングサイトへの登録が必要です。

そうしたうえで、マッチングサイトごとの特徴や違いを理解して活用しなければいけません。そこで、ランキング形式でお勧め順に比較することにしました。

まず、ペアーズ(Pairs)は1年の間に300万人ずつ会員数が増えている驚異のマッチングサイトです。その結果、新興ではあるもののあっという間に1000万人以上の利用者を獲得してしまいました。ユーザー間でのやりとりも非常に活発であり、たった3年で20万人以上のカップルを輩出する一押しのサービスです。

また、ハッピーメールは会員数2,500万人のマッチングサイトで最も利用者が多い企業です。純粋な登録者が大半を占めており、社風としても「真面目な出会い」をテーマとしているためチェックは厳しいです。そのため、悪質ユーザーはすぐに締め出されるという安全性の高さも魅力のひとつです。

PCMAXは「真面目な出会い」「大人の出会い」両方に対応している珍しいマッチングサイトです。比較的「大人色」が強いため、「刺激がほしい」「欲望を満たしたい」といった変化球的な意図がある人に向いています。それにも関わらず、医療情報管理協会・JAPHICの認証をもっている優良企業となります。

① Pairs(ペアーズ)

1年間で300万人ずつ会員数が増えている驚異のマッチングサイト

最も人気、かつ勢いのある優れたマッチングサイトがPairs(ペアーズ)です。先述の通り、1年の間に300万人ずつ会員数は増えており、すでに20万人以上のカップルを世に輩出している実力派サービスです。ほぼすべての用途を満たすことができるオールマイティーなマッチングサイトだと言えるでしょう。

例えば、「彼氏・彼女がほしい」「孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい」「バツイチやシングルマザーなど事情がある」などを含め、出会いに関することであればすべてを満たしてくれるポテンシャルを秘めています。

ただ、出会いはみずものであり、いつ理想の相手が表れるかはわかりません。利用し始めた瞬間かもしれないし、ある程度の時間が必要になることもあります。しかしながら、最もアクティブ性の高いPairs(ペアーズ)を利用すれば、少なくとも全く出会えないという事態だけは避けられるはずです。

「ここで無理ならどこで出会えるのか」というほどアクティブ性は高いため、何らかの理由で出会いや救いを求めている人は必ず利用するようにしてください。

【ペアーズ】利用目的 評価/5段階
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人

Pairs(ペアーズ)の公式サイトへ

 

② ハッピーメール

ド定番:王道マッチングサイト

誰しもが一度は利用したことがあるのでは?というほど定番のマッチングサイトがハッピーメールです。登録ユーザーは2500万人以上で最も多く、5人に1人が利用していることから自身の目的に合った出会いを実現しやすいです。

また、セキュリティーに力を入れている特徴があり、万が一悪質な会員がいた場合は利用停止や強制退会などクイックに厳格な措置をとることで有名です。徹底した安全性の担保が、利用者と共に20年以上の歴史を作れた理由のひとつでもあるわけです。こうしたことから、Pairs(ペアーズ)と共にお勧めできるマッチングサイトであることは確かです。

ただ、あまりにもド定番でほんの少し飽きられている感があり、Pairs(ペアーズ)ほどのアクティブ性があるかと言えば判断が難しいところです。そのため、利用する際はPairsとの併用が効率を高める可能性がありおすすめです。

【ハッピーメール】利用目的 評価/5段階
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人

ハッピーメールの公式サイトへ

ハッピーメールの登録方法:使い方の教科書

 

③ PCMAX

《真面目な出会い・大人の関係》両方に対応したマッチングサイト

真面目で純粋なマッチングだけでなく、「大人の出会いの場」を提供してくれる企業がPCMAXです。明確な目的があったり日常に刺激を求めていたりする場合、登録必須のマッチングサイトです。

「大人の出会いの場」と聞くと、多くの人は安全性や危険性を意識します。ただ、PCMAXに関しては❝特定非営利活動法人日本個人・医療情報管理協会のJAPHIC認証❞を取得しているため、少なくとも周りを見渡して視界に入る企業たちよりも安全であることは確かです。

それでは、純粋な出会いのみ求めている人は登録する必要がないのかというと、そうではありません。PCMAXにも1500万人以上の利用者が存在し、大半は一般的な出会いを求めています。そのため、PCMAXも並行して活用すると、より確実な出会いを実現できます。

特に、「真剣交際」「刺激」の2つを得たい場合、ハッピーメールと並行してPCMAXを利用しましょう。

真面目な出会いだけに限らず、PCMAXには刺激を求めるユーザーが一定数存在します。ひとつの選択肢に捉われず、様々な角度から自身の目的を果たせないか検討する必要があります。

【PCMAX】利用目的 評価/5段階
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人

PCMAXの公式サイトへ

PCMAXの登録方法:使い方の教科書

 

出会いに活用すべきマッチングサイト比較

それでは、結局のところどのマッチングサイトを活用すればいいのでしょうか。

これについては、人によって目的が異なります。用途が違えば最適なマッチングサイトも異なるため、以下で利用すべきマッチングサイトをパターン分けしていきます。

なお、前述の通り目的の出会いを果たすコツは複数のマッチングサイト(最低2社)は活用することなので、ランキングをもとにいくつかのマッチングサイトを用いて理想の出会いを実現するようにしましょう。

利用目的 ペアーズ ハッピーメール PCMAX
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい
話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人 ×

 

© 2021 出会いのススメ