社会人で出会いがない男と特徴:出会い方をランキング形式で紹介

社会人 出会い ない 男

社会人になっても出会いがない!と感じている男性は多いと思う。もちろん、社会人の男性のなかには、職場や友人の紹介などで彼女がいるという人もいるだろう。

この記事では、社会人の男性で出会いがない人の特徴を解説しつつ、具体的にどうやって彼女を作ればよいのかについて紹介する。これを参考にして彼女を作り、仕事もプライベートも充実させてみよう。

記事の内容

  • 社会人で出会いがない男:それには理由がある
  • 出会いがないと感じている男性の割合とは?
  • モテない男性の特徴について
  • 社会人で出会いがない男性はどう行動すべきか
  • 具体的な行動
  • 出会い方ランキングTOP5
  • 婚活・恋活パーティー
  • マッチングサイト
  • 合コン
  • コロナ禍での出会い方とは
  • 日常的な自然な出会いを求めたい人
  • 社会人で出会いのない男性は、積極的に行動すべし
  • 総括

執筆:GR
出会いのススメ:行動すれば世界は変わる!

社会人で出会いがない男:それには理由がある

出会いがないと感じている社会人男性はどのような人なのかが気になることだろう。実は、出会いがないと感じている社会人の男性には理由がある。その理由や特徴について解説していくので、参考にしてほしい。

出会いがないと感じている男性の割合とは?

社会人の男性には、出会いがないと感じている人と、出会いがあると感じている人がいる。では、出会いがないと感じている男性の割合はどのくらいなのだろうか?

株式会社リンクバル:社会人の悩み調査

株式会社リンクバル:社会人の悩み調査

この資料は、全国の20歳以上の独身男女931名を対象に行われた調査で社会人の悩みについて調べたものである。この資料は、「社会人になって一番感じるプライベートでの悩みは?」という質問に関する回答であるが、最も多い回答は、「異性との出会いがない 61%」となっている。

つまり、社会人の約6割の人は、出会いがないと感じていることになるのだ。社会人になってから、出会いがないと感じているのはあなただけではない。

モテない男性の特徴について

解説してきたように、社会人の男性の約6割は、「出会いがない!」と感じている。この出会いがないと感じている男性には、いくつかの特徴がある。出会いがない男性、モテない男性の特徴とは、次のようなものだ。

  • 細かすぎる人
  • 一人でいる時間が好きな人
  • 短気な人、高圧的な態度の人
  • 清潔感のない人
  • 自分の話ばかりで人の話を聞かない人
  • 上から目線の人
  • 職場と自宅の往復しかしていない人
  • 気遣いができない人
  • 友人が少ない人
  • 受け身な人
  • 自分に自信がない人

出会いがない男性、モテない男性には、このような特徴がある。あなたはこのような特徴にあてはまっていないかどうかチェックしてみよう。

また、こちらの動画は女性からみた率直な意見が述べられているので、とても参考になるので、みてほしい。

社会人で出会いがない男性はどう行動すべきか

出会いがないと感じている社会人の男性は具体的にどのような行動をするべきなのだろうか?出会いがないと嘆いていても、具体的に行動をしなければ今と何も現実は変わらない。

出会いを求めた具体的な行動をすることが大切である。

具体的な行動

出会いがないと感じている社会人の男性は多い。何もしない人もいるが、出会いを求めて具体的に行動している人もいる。では、具体的にどのような行動をしているのだろうか?

株式会社リンクバル:社会人の悩み調査

同上:株式会社リンクバル:社会人の悩み調査

これは、さきほど紹介した資料の一部だが、異性との出会いがないと回答した人で、具体的な行動をしていると回答した人に、どのような行動をしているかを尋ねたものである。最も多かった回答は、「婚活・恋活パーティーに参加 84%」だった。

また、その他で多かった回答は、「マッチングサイトを利用 52%」「合コンに参加 36%」「相席居酒屋に行く 17%」である。

出会いがないと感じている社会人は、婚活・恋活パーティー、マッチングサイト、合コン、相席居酒屋等で新しい出会いを探していることがわかる。

具体的にどのように行動してよいのかわからない人は、ここで紹介した方法で出会いを求めてみるのもよいだろう。すでに多くの出会いがないと感じている社会人が行動を起こしている。

出会い方ランキングTOP5

社会人で彼女がいる人は、いったいどのような出会い方で出会っているのかが気になるところだ。社会人はどこで出会っているのか、出会いの多いランキングについて調べてみた。

ぐるなび:出会うきっかけがない!男性社会人に聞いた「彼女の作り方」

ぐるなび:出会うきっかけがない!男性社会人に聞いた「彼女の作り方」

これは、男性社会人を対象に社会人になってから出来た彼女とはどこで出会ったのかを聞いたものである。これをランキングにすると以下の通りだ。

  • 1位 職場、社内恋愛 25%
  • 2位 その他(取引先・SNS) 18%
  • 3位 自分の事をよくわかってくれている友達の紹介 15%
  • 4位 合コン 14%
  • 5位 同窓会 12%

最も多いのは、出会いの定番ともいえる職場での恋愛で、4人に1人は職場で彼女を作ったということになる。他には、取引先・SNSなどの利用、友達の紹介、合コン、同窓会などが上位にランキングされている。

1位は職場だが、職場に出会いがないと感じている人も多いだろう。職場に出会いがないという人は、それ以外の上位にランクインしている方法で彼女を作ってみるとよいだろう。

SNSなどのインターネットを利用した出会いも多くなっているので、それらを利用するのもよい。また、自分の事をよくわかってくれている友達がいれば、その友達に紹介してもらうこともできるだろう。

友達に紹介してもらうときのポイントは、友達との付き合いの長さ、関係の深さである。付き合いの短い友達、関係が良好ではない友達などに頼んでしまうと、あまりよい結果は期待できない。その点には注意をしておこう。

また、こちらの動画も参考になるので、視聴してみるとよいだろう。

婚活・恋活パーティー

出会いがないと感じている社会人の男性に最もオススメなのは、婚活・恋活パーティーだ。オススメする理由はとても簡単だ。彼氏がほしい、結婚したいという明確な目的を持った女性が集まるものだからである。同じ目的を持った者同士が集まるので、恋人を探すのなら、最も良い方法といえるだろう。

職場のなかで出会いがないという人、異性を紹介してくれるような友達がいないという人でも参加することができる。男性の場合には、参加するのに費用はかかるが、それほど大きな金額ではない。

婚活・恋活パーティーに積極的に参加して出会いを求めてみよう。

マッチングサイト

最近社会人の人でも利用者が増えてきているのが、マッチングサイトだ。職場で出会いがない、婚活パーティーや結婚相談所に入るのはちょっとという人にオススメである。

マッチングサイトは、男性であれば月々4,000~5,000円程度で済むし、同じ趣味を持っている人や、同じ地域に住んでいる人などを簡単に見つけることができるというメリットがある。

ただ、マッチングサイトを利用したことがないという人は、本当に出会えるのかと不安を抱えている人も多いだろう。

株式会社モスティープレイス「出会いの現状」とマッチングサイトの利用について

株式会社モスティープレイス「出会いの現状」とマッチングサイトの利用について

この資料をみてほしい、マッチングサイトを利用したことがある男女にマッチングサイトで何人と実際に会えたかを尋ねたものであるが、男性の結果をみてほしい。会えた人数が0人だった人は、たったの11%で残りの約9割は女性と実際に出会えているということがわかる。

しかも、10人以上出会えた人が40%となっている。1~4人でも30%の人が出会えているのだ。

この調査結果をみてみると、出会いがないと嘆いているのなら、マッチングサイトに登録した方がよいということがわかるだろう。マッチングサイトを利用して出会えなかった人と、出会えた人では、圧倒的に出会えた人が多いということを知っておこう。

合コン

社会人の出会いの定番ともいわれるのが、合コンである。合コンというとあまり良いイメージがないという人もいるかもしれないが、実際に合コンがきっかけで交際に発展したという話も多い。

また、芸能人などでも合コンがきっかけで交際した、結婚したという話もある。出会いを求めるのであれば、合コンも立派な出会いの1つといえるだろう。

合コンの場合には、1対1というよりは他の参加者との連携なども必要になってくるので、仲のよい友達などに協力してもらうことも大切になる。職場に出会いがないのなら、合コンをセッティングしてもらうとよいだろう。

コロナ禍での出会い方とは

職場での出会いがないという社会人の男性は、婚活・恋活パーティーや合コン、マッチングサイトがオススメと紹介してきたが、コロナ禍によって、そういったイベントなどに参加するのが難しいというケースもある。コロナ禍では、出会いを諦めなければならないのだろうかと不安を抱えている人もいるだろう。

しかし、コロナ禍でも出会いを求めて活動する方法はある。

コロナ禍では、対面で異性と会うのは難しい。例えば、婚活・恋活パーティーや合コンのように多くの人が集まって出会いを求めることはできないだろう。オンラインを利用することで異性との出会いを求めることができるのだ。

よく知られているのは、マッチングサイトのビデオデート、ビデオ通話などがある。また、オンライン飲み会などでは、Zoomというアプリを使用してオンラインで合コンのようなものも開催されている。

他にも、婚活・恋活パーティーでも対面ではなくオンラインでイベントが行われているので、探してみるとよいだろう。オンラインを活用した出会いは、自宅にネット環境があれば、自宅でできる。自宅から様々な異性と会話を楽しむことができるので、緊張せずに話せるケースも多いのだ。

コロナ禍だからといって、異性との出会いを諦めるのではなく、オンラインを活用して出会いを求めてみよう。オンラインを活用して仲良くなって、コロナが終息してから、実際に会うようにすればよい。

日常的な自然な出会いを求めたい人

マッチングサイトや婚活・恋活パーティー、結婚相談所などで出会うというのも1つの出会いの形といえるが、どうしてもそれは自然な出会いの形とはいえない。どうしても、異性を選ばなければならないというような義務感を感じてしまう人も多い。

自然に出会い、自然にお互いが惹かれあっていくような恋愛をしたいと考えている人もいるだろう。

そんな人にオススメなのが、社会人サークルである。大学時代にサークル活動をしていたという人も多いと思うが、それの大人版と考えればよいだろう。

サークル活動では自分と同じ趣味、同じ物に興味を持った人たちが多く集まる。同じ共通点がある人であれば、恋愛に発展することもあるだろう。

サークルだけでなく、習い事を始めてみるというのもよい。習い事を始めたらそこで新しい出会いがあったというケースもある。出会いというものは、本当に様々なところにあるので、チャンスはたくさんあるものだ。

自宅と職場を往復しているだけでは、なかなか新しい出会いをみつけるのは難しい。普段と違う行動をしてみることで、新しい出会いがみつかるだろう。

他にも、自然な出会いということであれば、信頼できる友達、あるいは知人からの紹介というのも非常にオススメだ。友人、知人からの紹介がきっかけで付き合ったというカップル、夫婦は多いものだ。

また、意外と思わぬ盲点となっているのが、職場だ。いつも顔をあわせるメンバーだけでなく、取引先や出入りの業者、他部署の人などにも目を向けてみよう。意外と彼女候補がみつかることがある。

総括:社会人で出会いのない男性は、積極的に行動すべし

記事のポイントをまとめておこう。

社会人で出会いのない男性について

  • 社会人の男性の約6割は出会いがないと感じている
  • 社会人の男性で出会いのないと感じている人には特徴がある

社会人の男性が彼女を作るための方法

  • 婚活・恋活パーティー
  • マッチングサイト
  • 合コン
  • 友人・知人の紹介
  • 社会人サークル・習い事

社会人の男性の約6割は出会いがないと感じている。そのため、様々な方法で出会いを求めている。社会人の男性が出会いを求めるには、様々な方法があるが、婚活・恋活パーティー、マッチングサイト、合コン、友人・知人の紹介、社会人サークルに入る、習い事を始めるなどがよいだろう。

とくに、マッチングサイトは、異性と出会える確率が高いので、オススメだ。コストもそれほどかからずに、手軽に自宅で始められるという点も大きな魅力となっている。出会いがないと嘆いていても現状は変わらない。

出会いを求めるには、あなたが積極的に行動するしかないのだ。

今の時代、目的の出会いを果たすためにはマッチングサイトを活用するのが一般的です。

かつては「怖い」「信用できない」など不信感が漂っていたものの、現在では多くの企業が参入するクリーンな世界に様変わりしています。その上、流行り病の影響で男女問わず出会いに困る人が多くなり、需要は拡大の一途を辿るようになりました。

幸か不幸か、外見や中身を含め、非常に高スペックな男女が当たり前のごとく活用するようになったわけです。

また、ひと言で「出会いたい」といっても目的は様々です。

  • 彼氏・彼女が欲しい
  • 出会い方がわからない社会人や学生
  • 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
  • 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
  • バツイチやシングルマザーなど事情がある
  • ○○職の人と付き合いたい、お金持ちと結婚したい(目的が明確)
  • 欲望を満たしたい人

こうした様々な思いを抱きつつ、マッチングサイトを利用します。

この中には、必ず自身と同じ「境遇」「思いの人」が存在するため、結果としてマッチングサイトを利用した方が、よりよい出会いを実現できます。ひとりで悩み続け、何の行動も起こさなければ状況は変わらないため、こうしたツールの活用が必須となるのです。

マッチングサイト・アプリの出会い注意点

このときの注意点として、必ず複数のマッチングサイト(最低2社)は利用するようにしましょう。マッチングサイトによって登録ユーザーの数や質は大きく異なりますし、目的の人が「A社にはいなかったがB社にはいた」ということもあります。機会損失を防ぎつつ、効率的に望みを叶えるためには、複数のマッチングサイトへの登録が必要です。

そうしたうえで、マッチングサイトごとの特徴や違いを理解して活用しなければいけません。そこで、ランキング形式でお勧め順に比較することにしました。

まず、ペアーズ(Pairs)は1年の間に300万人ずつ会員数が増えている驚異のマッチングサイトです。その結果、新興ではあるもののあっという間に1000万人以上の利用者を獲得してしまいました。ユーザー間でのやりとりも非常に活発であり、たった3年で20万人以上のカップルを輩出する一押しのサービスです。

また、ハッピーメールは会員数2,500万人のマッチングサイトで最も利用者が多い企業です。純粋な登録者が大半を占めており、社風としても「真面目な出会い」をテーマとしているためチェックは厳しいです。そのため、悪質ユーザーはすぐに締め出されるという安全性の高さも魅力のひとつです。

PCMAXは「真面目な出会い」「大人の出会い」両方に対応している珍しいマッチングサイトです。比較的「大人色」が強いため、「刺激がほしい」「欲望を満たしたい」といった変化球的な意図がある人に向いています。それにも関わらず、医療情報管理協会・JAPHICの認証をもっている優良企業となります。

① Pairs(ペアーズ)

1年間で300万人ずつ会員数が増えている驚異のマッチングサイト

最も人気、かつ勢いのある優れたマッチングサイトがPairs(ペアーズ)です。先述の通り、1年の間に300万人ずつ会員数は増えており、すでに20万人以上のカップルを世に輩出している実力派サービスです。ほぼすべての用途を満たすことができるオールマイティーなマッチングサイトだと言えるでしょう。

例えば、「彼氏・彼女がほしい」「孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい」「バツイチやシングルマザーなど事情がある」などを含め、出会いに関することであればすべてを満たしてくれるポテンシャルを秘めています。

ただ、出会いはみずものであり、いつ理想の相手が表れるかはわかりません。利用し始めた瞬間かもしれないし、ある程度の時間が必要になることもあります。しかしながら、最もアクティブ性の高いPairs(ペアーズ)を利用すれば、少なくとも全く出会えないという事態だけは避けられるはずです。

「ここで無理ならどこで出会えるのか」というほどアクティブ性は高いため、何らかの理由で出会いや救いを求めている人は必ず利用するようにしてください。

【ペアーズ】利用目的 評価/5段階
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人

Pairs(ペアーズ)の公式サイトへ

 

② ハッピーメール

ド定番:王道マッチングサイト

誰しもが一度は利用したことがあるのでは?というほど定番のマッチングサイトがハッピーメールです。登録ユーザーは2500万人以上で最も多く、5人に1人が利用していることから自身の目的に合った出会いを実現しやすいです。

また、セキュリティーに力を入れている特徴があり、万が一悪質な会員がいた場合は利用停止や強制退会などクイックに厳格な措置をとることで有名です。徹底した安全性の担保が、利用者と共に20年以上の歴史を作れた理由のひとつでもあるわけです。こうしたことから、Pairs(ペアーズ)と共にお勧めできるマッチングサイトであることは確かです。

ただ、あまりにもド定番でほんの少し飽きられている感があり、Pairs(ペアーズ)ほどのアクティブ性があるかと言えば判断が難しいところです。そのため、利用する際はPairsとの併用が効率を高める可能性がありおすすめです。

【ハッピーメール】利用目的 評価/5段階
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人

ハッピーメールの公式サイトへ

ハッピーメールの登録方法:使い方の教科書

 

③ PCMAX

《真面目な出会い・大人の関係》両方に対応したマッチングサイト

真面目で純粋なマッチングだけでなく、「大人の出会いの場」を提供してくれる企業がPCMAXです。明確な目的があったり日常に刺激を求めていたりする場合、登録必須のマッチングサイトです。

「大人の出会いの場」と聞くと、多くの人は安全性や危険性を意識します。ただ、PCMAXに関しては❝特定非営利活動法人日本個人・医療情報管理協会のJAPHIC認証❞を取得しているため、少なくとも周りを見渡して視界に入る企業たちよりも安全であることは確かです。

それでは、純粋な出会いのみ求めている人は登録する必要がないのかというと、そうではありません。PCMAXにも1500万人以上の利用者が存在し、大半は一般的な出会いを求めています。そのため、PCMAXも並行して活用すると、より確実な出会いを実現できます。

特に、「真剣交際」「刺激」の2つを得たい場合、ハッピーメールと並行してPCMAXを利用しましょう。

真面目な出会いだけに限らず、PCMAXには刺激を求めるユーザーが一定数存在します。ひとつの選択肢に捉われず、様々な角度から自身の目的を果たせないか検討する必要があります。

【PCMAX】利用目的 評価/5段階
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人

PCMAXの公式サイトへ

PCMAXの登録方法:使い方の教科書

 

出会いに活用すべきマッチングサイト比較

それでは、結局のところどのマッチングサイトを活用すればいいのでしょうか。

これについては、人によって目的が異なります。用途が違えば最適なマッチングサイトも異なるため、以下で利用すべきマッチングサイトをパターン分けしていきます。

なお、前述の通り目的の出会いを果たすコツは複数のマッチングサイト(最低2社)は活用することなので、ランキングをもとにいくつかのマッチングサイトを用いて理想の出会いを実現するようにしましょう。

利用目的 ペアーズ ハッピーメール PCMAX
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい
話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人 ×

 

© 2021 出会いのススメ