ワクワクメールの口コミや評判から真実をひも解く

ワクワクメールの口コミや評判

恋人や友達など共通の趣味を持つ人を探したりするのに、大変便利なマッチングサイト。

以前は、出会い系サイトなどと呼ばれ、あまり良いイメージを持たない人も多かったが、最近では、マッチングサイトを通して新たな出会いを見つける人も増えている。

今回は、そんな中でも人気の高い「ワクワクメール」について、実際に利用した人の口コミなどから、その人気の秘密を探った。

▼今すぐ登録した人はこちらからどうぞ

記事の内容

  • ワクワクメールの口コミや評判:まずは企業情報を確認
  • 運営会社・経営母体について
  • ワクワクメールが安全な理由4つ
    ①安心の認証システム
    ②迅速な対応
    ③しっかりとした監視体制
    ④安心の通報機能
  • 利用者の年齢層
  • ワクワクメールの口コミや評判8つ
    良い人に出会えた人の口コミ4つ
    出会えなかった人の口コミ4つ
  • 利用する際の【メリット・デメリット】
  • 目的の出会いを果たすためにどうすれば良いか
    ①プロフィールをしっかりと作りこむ
    ②連絡をこまめに行い相手を分析する
    ③会う時は公共の場所や人気が多い所で会う
    ④常にポジティブな気持ちを持つ
  • 総括

執筆:NAMO
出会いのススメ:行動すれば世界は変わる!

ワクワクメールの口コミや評判:まずは企業情報を確認

近年では、マッチングサイトでの出会いもそこまで珍しいものではなくなってきたが、それでもまだ不安に思っている人もいるだろう。

ここでは、ワクワクメールついて会社概要や安全性などの詳細をご紹介しよう。

企業情報を確認

運営会社・経営母体について

ワクワクメールは、20年以上の実績と、900万人以上の登録会員数を誇る人気のマッチングサイトだ。運営元の株式会社ワクワクコミュニケーションズは、人と人との繋がりをモットーに、ワクワクメールの運営の他にも様々な活動を行っている。

インフルエンザ蔓延予防のためにマスク配布をしたり、被災地への義援金活動を行ったりと社会奉仕活動にも意欲的だ。

会社名

株式会社ワクワクコミュニケーションズ

所在地

〒106-0032 東京都港区六本木7丁目5-11

代表者

大林 正広

ウェブサイト

http://wakuwaku-communications.com

資本金等

3,000,000円

ワクワクメールが安全な理由4つ

①安心の認証システム

登録時には必ず電話番号認証が必要となり、業者などの複数アカウント登録を防ぐことにも力を入れている。

また、身分証による本人確認なども行っているので安心して登録することができるのだ。

②迅速な対応

コンシェルジュが何か困ったことがあった際や、利用方法など様々なことに24時間以内に対応してくれるので、安心して利用することができる。

③しっかりとした監視体制

24時間365日、有人での監視を行っており違反投稿や不正ユーザーを排除している。

しっかりとした監視体制のもとで、安心安全に利用することができるのだ。

④安心の通報機能

悪質なユーザーや、不適切な投稿などを発見した際には、通報機能によりサポートセンターへ報告することができる。

利用者の年齢層

ワクワクメールの利用者年齢層は20代~30代が最も多いようだ。更に上の年代の40代50代の利用者もいるが、数自体はそこまで多くはない。

ワクワクメールは、比較的若い世代に利用されているマッチングサイトだと言えるだろう。20歳以下の大学生などもかなりの数登録している。

ワクワクメールの口コミや評判8つ

マッチングサイトと聞くと、不純な目的の人や、他サイト等への誘導目的の業者などが横行しているイメージが捨てきれない。

ワクワクメールでは、どのような出会いがあるのだろうか?

ここではワクワクメールを使って出会いがあった人、または出会いがなかった人の口コミをそれぞれご紹介しよう。

ワクワクメールの口コミや評判8つ

良い人に出会えた人の口コミ4つ

Aさん:男性(30代)

サイトで知り合った人とお付き合いをしています。真剣でない人が多いイメージのマッチングサイトですが、実際に探してみると真剣な人もいます。現在お付き合いをしている人とは、真剣に将来の事も考えています。

Bさん:男性(20代)

自分の年齢よりもかなり若い子とマッチングすることができました。たぶん無理だろうなと思いながらやり取りを続けていたのですが、そのうちなんだかんだで、お付き合いをするまでになりました。きちんとやり取りを続ければ、きっといい人に出会えると思います。

Cさん:男性(20代)

これまで登録したサイトに比べると、かなり利用者数が多い印象です。女性の登録数も多いので、出会いの確率は高いほうだと思います。真面目に出会いを探している人も多いです。

Dさん:女性(20代)

無料で始めることができるので、女性は入会しやすいと思います。初めは信用していませんでしたが、やり取りを続けることで、ある男性と付き合えることになりました。きちんとメッセージなどのやりとりを続けることで、ちゃんとした人に出会える確率も上がると思います。

出会えなかった人の口コミ4つ

Eさん:男性(30代)

若い子が多い印象です。自分がマッチした子は、若い子が多く、会ってみるとお金目当ての子ばかりでした。若い子は、お金が目当てでやっている子がほとんどなんじゃないかなと思います。

Fさん:男性(40代)

始めてからしばらくして、女性からのメッセージが来ましたが、お金目当てのような内容のメッセージしか来ませんでした。サイトは利用しやすいですが、登録している人はみんな業者関係か、お金目当ての人ばかりです。

Gさん:女性(20代)

新規登録の人があまりいない感じがします。頑張って毎日利用していましたが、いつ見ても同じ人しかいない印象です。最近ではあまり利用していません。

Hさん:女性(30代)

真面目に出会いを探していましたが、いいかも!と思った人とライン交換して、実際に会ってみると身体目当てだったということばかりでした。ちゃんとした出会いを探している人には、向いていないと思います。

今回調査した口コミでは、割合的には出会えなかった人が多いようだった。ただ、マッチングサイトでなく、他の出会い方であっても、なかなかいい出会いを探すのは難しいものだ。

しかし、出会いがあったという人は、とても満足いく出会いだったと言う人ばかりだった。これは個人の運もあるかもしれないが、きちんとやり取りを続けていけば、自分に合う人が見つかる可能性は高い。

利用する際の【メリット・デメリット】

ここでは先ほどの口コミから、ワクワクメールを利用する上でのメリット、デメリットをまとめた。

メリット

  • 登録者が多いのでたくさんの人に出会える
  • カジュアルに出会える
  • 若い年齢層が多い

デメリット

  • 真剣な出会いばかりではない
  • キャッシュバッカーや業者も存在する
  • 見極め力がかなり必要

ワクワクメールでは、出会いの数が多いのが最大のメリットだ。累計登録者数が900万人以上もいるので、一度の出会いがうまくいかなくてもすぐに次を探すことができるのは、マッチングサイトならではだろう。また、若い世代が利用しているのもワクワクメールの特徴だ。

デメリットとしては、やはり真剣な出会いばかりではないという所だろう。不真面目な人に当たってしまったという人や、既婚者だったという場合もあるようだ。他にも、キャッシュバッカ-と呼ばれるポイント稼ぎなどを目的とした人も一定数いるようだ。

ワクワクメールのようなマッチングサイトは、圧倒的に男性の数が多い。そこで女性会員数を増やすため、女性は無料で利用できることがほとんどだ。

また、女性側は男性とメールや電話などのやりとりをすることで、現金や商品に還元できるポイントをもらうことができる。キャッシュバッカーとはそのポイント稼ぎを目的とした女性達のことを指す。

そのような意図しない出会いを避けるためにも、常に冷静に相手を分析できる力が必要になりそうだ。

目的の出会いを果たすためにどうすれば良いか

目的の出会いを果たすためにどうすれば良いか

では、ワクワクメールを使って自分とマッチする人に出会うためには、どのようなことが必要なのだろうか。

ここでは、ワクワクメールでより良い人に出会うために必要なチップをいくつかご紹介しよう。

①プロフィールをしっかりと作りこむ

プロフィール内には、自身の特徴のほか、自己紹介や自分の好みなどかなり細かく設定できるようになっている。実際に顔が見えないマッチングサイトにおいて、プロフィールをしっかりと作りこむことはかなり重要となる。

逆にプロフィールをあまり設定していない段階で、連絡が来たりする場合には高確率で業者などの確率が高い。通常の人は、プロフィールがあまり設定されておらず、どのような人かも分からない人物に連絡しようとは思わないだろう。

プロフィールを作りこむ前に来た連絡には要注意だ。

②連絡をこまめに行い相手を分析する

相手のことを知る為にもこまめな連絡は必須だ。連絡の頻度や時間帯などによって、ある程度相手の行動時間帯なども把握できる。通常仕事をしているような時間帯であっても、いつでもすぐに返信や連絡が来るようであれば業者などの可能性も高い。

また、最初のメールなどですぐに会おうとしてくる人にも要注意だ。会ってみたら報酬と引き換えに体の関係を迫られたというケースも多々ある。真剣な出会いを探すなら、しっかりと時間をかけて相手を見極める必要がある。

③会う時は公共の場所や人気が多い所で会う

実際に会うことになった時にも注意が必要だ。いくらメールや電話などで打ち解けていたとしても、最初から相手の家へ行ったりするのは避けたほうがいい。

初めの2回、3回目くらいまでは完全に二人っきりになるのは避けたほうがいいだろう。相手もきちんとした付き合いを望んでいる場合は、それに対して特に何も言わないはずだ。

そこで、相手が不機嫌になったり、連絡が来なくなったりした場合は、相手の本気度はその程度だったということだろう。

④常にポジティブな気持ちを持つ

マッチングサイトでは、なかなか自分の思う出会いを得られないことも多々ある。素敵な相手を見つけたと思っても、実際は業者だったり、すぐに連絡が来なくなってしまったりということも多い。そういうことが続くと、もうやめてしまいたいと思うこともあるだろう。

しかし、出会いの分母が多ければ、うまくいかないことも当然多くなるものだ。

マッチングサイトに登録する人は、学校や仕事、通常の生活の中でなかなか出会いがない人が多いだろう。マッチングサイトに登録するだけで、少なくとも出会いの機会はかなり得られるはずだ。うまくいかないことがあっても、すぐにポジティブに考えを切り替えて次を探すようにしよう。

また、うまくいかなかった場合は、何がいけなかったのか分析することも大切だ。プロフィールを見直してみたり、メールのやり取りを見直してみたり、今後の出会いに繋げるるためにできることはたくさんあるのだ。

総括:ワクワクメールの口コミや評判は良好

ワクワクメールでは、高確率で「出会い」を手に入れることができるようだ。比較的20代から30代などの若い世代が利用しているので、サイト自体も活発だ。

ちょっと遊びに行きたいくらいの軽い感覚で、利用している若い世代も多い。そこから仲良くなって、お付き合いに発展することもあるようだ。

ワクワクメールの口コミや評判は良好

とにかく「出会い」が欲しい!という人にはおススメだといえる。ただ、その「出会い」が、必ずしも自分が求めているものではないということも頭に入れておくべきだ。

ワクワクメールには、様々な目的の利用者がいる。中にはお金目的だったり、身体目的だったりという人達もいる。少しでも自分の求めているものと違うと感じたら、すぐに連絡を絶つ方がいいだろう。

すぐに次の出会いを探せるのも、マッチングサイトの強みだ。

仕事や学業などで忙しくて出会いを探す暇がないという人にも、使い方次第ではかなりの数の「出会い」を手に入れることができるはずだ。出会いの場を探すことに苦労している人は、マッチングサイトでの出会いを一度試してみてはいかがだろうか。

>>【公式】ワクワクメールで無料登録する

© 2021 出会いのススメ