東横インのチェックアウト時間:延長の仕方や早朝、連泊について

東横インのチェックアウト時間は「10時」である。つまり、10時までに部屋を空ければ良いわけだ。

ただ、「延長して11時にチェックアウトしたい」「早朝にチェックアウトしたい」「連泊の場合はどうなる?」といった疑問をもつ人もいるだろう。

そこで、東横インのチェックアウト時間について、様々な角度から網羅的に解説しよう。

東横インのチェックアウト時間

記事の内容

  • 東横インとは
  • チェックイン時間
  • チェックインをキャンセルしたいとき
  • チェックアウト時間
    会員・一般の違い
  • チェックアウト時間を延長する方法
  • 東横インのチェックアウトは11時?
  • チェックアウトを早朝に行うことはできるか
  • 連泊するときのチェックアウトについて
  • そもそもチェックアウトの仕方・方法を知りたい
  • 東横INNクラブカード
  • 東横インの支払方法
  • 東横インの公式HP割がおすすめ
  • 総括

東横インとは:チェックアウト時間・方法を知る前に

東横インは一般のホテルと異なる点がいくつかある。まず、特徴として挙げられるのは、非常にリーズナブルな料金設定になっていることだ。また、駅前、空港の近くなどアクセスしやすい場所に多くあるというのも特徴である。

さらに、東横インには宴会場やレストランなどはない。一部のホテルでは、併設しているところもあるが、ほぼないと言える。宿泊にのみ特化したホテルだということだ。

東横インのホームページには、コンセプトの1つとして、「駅前旅館の鉄筋版」というものがある。女性支配人をはじめとして、フロントなどにも多くの女性が採用されているのだ。

こうした様々な理由から、出張などで訪れるビジネスマンなどに人気のあるホテルである。

東横インとは:チェックアウト時間・方法を知る前に

東横インのチェックイン時間・チェックアウト時間

東横インのチェックイン時間とチェックアウト時間について解説しよう。チェックイン時間については、会員と一般では時間が異なることを知っているだろうか。

チェックイン時間:会員・一般

会員のチェックイン時間

  • 東横INNクラブカード会員=15時
  • 東横INNクラブコーポレート会員=15時

一般のチェックイン時間

  • 一般=16時

チェックインが、ホテルに伝えた時間よりも遅くなってしまう場合は、事前に必ず連絡をする必要がある。東横インは、連絡がないまま到着時刻を過ぎるとキャンセルとみなされてしまうからだ。そのため、「到着が遅くなる」「深夜にチェックインしたい」などの場合には、必ず連絡を入れておくようにしよう。

ちなみに、チェックインをした後は門限はない。ただし、外出するときにはシリンダーキーをフロントに預けてから外出する必要がある。会員でカードキータイプの人は、フロントにキーを預けるのではなく、外出時も自分でキーを管理することになる。

チェックインをキャンセルしたいとき

もし、キャンセルしたい場合、「宿泊する当日16時を過ぎてからのキャンセル」は宿泊代の100%がキャンセル料になってしまうので注意が必要だ。

なお、団体での予約や法人契約に至っては、当日キャンセルは何時であっても100%のキャンセル料がかかるので、さらに気を付けたほうが良いだろう。

東横イン:キャンセルポリシー

東横イン:キャンセルポリシー

チェックアウト時間

東横インのチェックアウト時間は、会員・一般に関係なく10時である。

会員・一般:チェックアウト時間

  • 会員・一般=10時まで

チェックアウト時間を延長する方法

東横インのチェックアウト時間は会員・一般ともに、10時となっている。もちろん、チェックアウト時間を延長することも可能だ。その場合は、10~14時までの時間帯では1時間につき「税込1000円」が必要になることを覚えておこう。

また、14時以降については、当日空室がある場合にのみ宿泊料100%を支払うことで延長することができる。

当然だが、満室になっているときは延長できないので確認が必要だ。

東横インのチェックアウトは11時?

WEBを調査していると「東横イン チェックアウト 11時」というキーワードを見ることがある。これは、「チェックアウト時間は11時でしょ?」と勘違いしている人や、「11時にできないかな」と調べている人がいるからだろう。

前述の通り、東横インのチェックアウト時間は10時が正しく、11時にしたいなら1時間分の延長料金1000円を支払えば済む話である。

チェックアウトを早朝に行うことはできるか

では、チェックアウトを早朝に行うことはできるのだろうか。仕事やプライベートで、早朝にチェックアウトしたいという人もいるだろう。結論から言うと可能であり、フロントに行ってチェックアウトを伝えればOKだ。

基本のチェックアウト時間が10時に定められていることから、「10時にならないとチェックアウトできないのでは?」と思ってしまう人がいるらしい。ただ、この規定は「10時までには出てくださいね」という決まりなので、それ以前なら全く問題ないわけである。もし、心配であればチェックイン時に「明日は用事があるので、早朝にチェックアウトしたい」と伝えておけば良いだろう。

なお、当たり前だがチェックイン後に利用したものは、すべてチェックアウト時に清算する必要がある。例えば、VOD(ビデオ・オン・デマンド)や電話代などのことだ。

連泊するときのチェックアウトについて

不思議な質問を見つけたので記載しておこう。

東横インで二泊する場合、一泊目の朝はチェックアウト時と同じように10時までに部屋を空けなければならないのでしょうか??

そんなわけはないので、安心してほしい。連泊なら当然そのまま部屋を使用することができるからだ。

心配なら、フロントに電話すればOKだが本来はその必要もない。連泊の場合は、外出を伝えなければ清掃は入らないがタオルなどのアメニティ類は持ってきてくれる。また、「○○時に戻ってくる」と伝えればそれまでの時間に清掃も行ってくれる。

もっと言うと、連泊していてフロントに何も言わない場合、11~12時過ぎぐらいにフロントから「お部屋のお掃除はどうしましょう?」と電話が来る仕組みだ。

つまり、連泊であっても最終日の朝以外、10時に部屋を空ける必要はないということだ。

そもそもチェックアウトの仕方・方法を知りたい

何が心配なのか不明だが、「東横インのチェックアウト方法そのものが知りたい」という人もいるようだ。これについては、説明するまでもなく、私物を持ってフロントまで行き、部屋鍵を返しつつ「チェックアウトしたい」と伝えれば、それだけで完了だ。

特別、難しい作業は一切ないので安心してほしい。

番外編① 東横INNクラブカード

東横インを利用する機会が多い人におすすめなのが、東横INNクラブカードだ。

初めて東横インを利用する場合は、チェックイン時に入会すればチェックアウトまでの時間にカードを発行してもらうことができる。

このカードに入会すると様々な特典が付くわけだ。

東横INNクラブカード

  1. シングル無料宿泊券が貰える。10泊で1枚
  2. カードを提示すれば東横インの宿泊料金がいつでも5%OFF
  3. 会員カードを提示すれば簡単にチェックインが可能。宿泊カードに署名をするだけ
  4. 6ヶ月前から予約が可能。(一般の場合には、3ヶ月前から)
  5. チェックインが15時から可能になる(一般は16時から)
  6. カードキーを導入しているところでは、会員カードがルームキーになる
  7. ゴルフ1プレー無料(昼食付) 10泊で1プレー
  8. 様々な施設での優待あり

このように、多くの特典が付いてくるので入会していない人にお勧めしたいところだ。

なお、東横INNクラブカードに入会する際は、下記が必要になることを覚えておこう。

  • 公的な証明書
  • 入会金1500円
  • ※学生は、学生証と1000円

番外編② 東横インの支払方法

「東横インを利用したことがないので、支払方法がわからない」と不安に思う人もいるだろう。支払方法については2つあるので解説しておく。

現地で支払う

1つ目は、東横インにチェックインする際に現地で支払う方法だ。

現地払いは現金の他、クレジットカードやスマホQRコード決済などが利用できる。

東横インを何度も利用している人で、シングル無料券を利用したい場合は、チェックイン時にフロントに伝えるようにしよう。

予約をする際に決済

2つ目は、予約をする際に決済する方法だ。

予約時にクレジットカード決済を行うわけだ。クレジットカード払いは、「1回払いのみ」となっており、リボや分割などを指定できないので注意しておこう。

番外編③ 東横インの公式HP割

東横インの公式HP割

東横イン公式HP

東横インをお得に利用できる方法として、公式HP割がある。

公式HPから予約することで、通常の宿泊料金より200円安くなるサービスだ。チェックイン前までにオンラインカード決済を行うことで、さらに200円OFFとなり、合計400円OFFで宿泊できるようになるわけだ。

どうせ東横インに泊まるなら、公式HP割を利用したほうが良いだろう。

総括:東横インのチェックアウト時間・延長の仕方や早朝、連泊など

記事のポイントをまとめよう。

東横イン=ビジネスマンに人気のあるホテル

東横インのチェックイン時間

  • 東横INNクラブカード会員=15時
  • 東横INNクラブコーポレート会員=15時
  • 一般=16時

チェックインをキャンセルしたいとき

  • 当日16時を過ぎてからのキャンセル=宿泊代の100%がキャンセル料
  • 団体での予約や法人契約=当日キャンセルは何時であっても100%のキャンセル料

東横インのチェックアウト時間

  • 会員・一般=10時まで

チェックアウト時間を延長する方法

  • 10~14時までの時間帯=1時間につき「税込1000円」が必要
  • 14時以降=当日空室がある場合にのみ宿泊料100%を支払う
  • 満室になっているときは延長できない

チェックアウトを早朝に行うことはできる

  • フロントに行ってチェックアウトを伝えればOK

連泊するときのチェックアウト

  • そのまま部屋を使用することができる

チェックアウトの仕方・方法

  • 私物を持ってフロントまで行き、部屋鍵を返しつつ「チェックアウトしたい」と伝えればOK

東横INNクラブカードは様々な恩恵を受けられる

東横インの支払方法

  1. 現地で支払う
  2. 予約をする際に決済

東横インの公式HP割

  • 最大400円OFFで宿泊できるようになる

 

スポンサーリンク

© 2021 One Million Labo