ルークス志塾の評判や口コミ・慶応義塾大学SFCでは断トツの実績!

ルークス志塾は、総合選抜型入試(かつてのAO入試)特化型の学習塾で、慶応義塾大学のAO入試では業界で断トツの実績を誇ります。

文部科学省の掲げる「高大接続改革」の一環として、AO入試から総合選抜入試へと変わったのは2021年度からなので、ルークス志塾の変化も気になるところです。

そこで、ルークス志塾の現在の総合選抜型入試への対策を、評判や口コミを追いながら基本情報とあわせて解説していきます。

ルークス志塾 評判 口コミ

記事の内容

  • ルークス志塾の評判・口コミと総合選抜型入試
  • ルークス志塾とはどんな学習塾?
  • 総合選抜型入試に必要な対策
  • AO入試からどうかわったのか
  • ルークス志塾の夏期講習
  • オンライン指導もある
  • 料金システム
  • 口コミから見えるメリット・デメリット
  • 知恵袋から見える総合選抜型入試のポイント
  • 塾長はどんな人物?
  • 会社概要
  • ルークス志塾の評判や口コミからみる各校舎の特徴
  • 渋谷本校・池袋校・町田校・吉祥寺校
    下北沢校・目黒校・自由が丘校・上野校
    新小岩校・柏校・横浜校・藤沢校
    大阪中津校・名古屋校・福岡天神校・沖縄校
  • ルークス志塾の口コミや評判について総括

ルークス志塾の評判・口コミと総合選抜型入試

ルークス志塾は、2020年7月24日までは「AO義塾」という名称だったので、そのほうがピンとくる方が多いかもしれません。

名称の変更はAO入試から総合選抜型入試へ変化するうえで避けられなかったことかもしれません。

まずはルークス志塾がどのような学習塾なのか、その特徴や実態を把握しながら、評判や口コミ、そしてルークス志塾のメリットやデメリットについて説明します。

ルークス志塾の評判・口コミと総合選抜型入試

ルークス志塾とはどんな学習塾?

ルークス志塾は、2011年に設立し2012年から運営しているAO義塾がその前身で、AO入試や推薦入試に特化した大学受験予備校です。

これまでの実績のなかでも、慶応義塾大学法学部や総合政策学部・環境情報学部(湘南藤沢キャンパス:SFC)のAO入試では、業界でも突出した合格者数を誇っています。

AO試験が「総合選抜型入試」へと変化し、また東大など難関大学もAO選抜を重視していく方向性であることから、「ルークス志塾」と名称を変え現在に至っています。

「書を読み、友と語らい、師にまねび、現場に赴き、同志と共に事を為す。」を塾是とし、受験をとおして自分の人生の「志」を発見し、合格を「受験のゴール」ではなく、「志を叶えるためのスタート」に変えていくことを目標に掲げています。

ルークス志塾とはどんな学習塾?

総合選抜型入試に必要な対策

AO入試が総合選抜型入試へと変化したことには理由があり、一部の私立大学で見られた「入学者数の確保」のためだけのAO入試による、入学後の学力欠如が問題視されたためです。つまりAO入試では必ずしも必要とされていなかった学力評価が、総合選抜型入試では必須となりました。

しかし総合選抜型入試となっても、基本的な対策はAO入試時代と大きく変わらず、志望大学が求める人物像と理解してもらうための、小論文やプレゼンテーション、学びの設計書といった多くの提出書類について準備しなければなりません。

これを指導するためには大学と学部ごとの対策のノウハウと、傾向を知っておかなければならないのですが、ルークス志塾はこの点にこそ強みがあります。

これまでに培ってきた実績と、直近の総合選抜型入試を勝ち抜いた現役大学生の講師(ルークス志塾ではシェルパと呼ぶ)による傾向把握は、受験生にとって何より頼りになる存在です。

AO入試からどう変わったのか

旧AO方式では書類審査や面接のみという大学も多かったのですが、文部科学省の「多面的・総合的に評価・判定する」という方針から、選抜方法も多様化しています。

大学入試の一般的な理解では、学力中心の「一般選抜」、人物本位の「総合型選抜」、学力+人物の「学校推薦型選抜」と捉えられていますが、その中でも総合型選抜は選抜方法が多岐にわたり、大学ごとの特徴が出やすい入試方式なので、早めに募集要項を確認して、出願条件や試験の内容のチェックが必要です。

旧AO方式との大きな違いは、学力がより重視されるようになったため学力検査が課されるようになったことですが、独特の言葉遣いで書かれているアドミッション・ポリシー(大学が求める学生像)の理解が何より重要なことは変わっていません。

総合型選抜は9月1日から出願が始まり、11月1日以降に合格発表が行われるため、一般選抜や学校推薦型選抜と比べて早めに準備や対策をしなければなりません。

そのためこれまで一般的だった一般選抜とは違ったアプローチが必要で、対策の有無が合否を大きく左右するといえます。

ルークス志塾の夏期講習

ルークス志塾はAO義塾時代から慶応FSC合格実績が際立って多いのですが、毎年実施している夏期講習は、慶応FSC対策に特化した内容となっています。

慶応FSCの提出書類は、「志望理由書」「自由記述」「活動報告書」「添付書類」と種類も多く、他の大学と比べても高いクオリティが要求されます。そのうえ記述の自由度が高いので、我流で取り組んでいては合格が覚束なくなります。

毎年多くの合格者を出しているルークス志塾では、実際に合格した塾生の書類を参考にし、作成のポイントなどを解説しながら、慶応FSCに提出する書類すべてに対策ができます。

ルークス志塾の夏期講習

オンライン指導もある

ルークス志塾の校舎のない地方にお住いの受験生向けに、ZOOMによるオンライン授業を受けられる「ネット・在宅授業コース」が開講されています。もちろん地方だけに限らず、首都圏在住であってもオンライン授業に参加でき、校舎での通常事業と違い、担当講師がマンツーマンで指導してくれます。

マンツーマン指導で校舎で行なっている授業と大きく変わることなく、オンライン授業を行うことができ苦手なポイントを担当講師が把握し、授業を進めて総合型選抜対策を確実に進めることができるでしょう。

対面授業と違っていても、「表現力」が必要となる「プレゼンテーション」「面接」「グループディスカッション」などの二次試験対策も、オンライン授業で学ぶことができる点もポイントです。

一般入試と異なり、提出書類などで頭を悩ます総合選抜型入試ですが、ルークス志塾のオンライン授業を受けることで不安を払しょくできるでしょう。

料金システム

ルークス志塾の基本的な料金システムは、「入塾料」「在籍基本料」「授業料(コマ単位)」から成り立っています。

入塾料は最初にかかる費用で33,000円(税込)となり、毎月在籍していることで在籍基本料11,000円が必要になります。

ただ高校3年生向けと、高校1・2年生向けに1コマあたりの授業料が安くなる「月極コース」もあり、具体的には下表のとおりです。

料金システム

  高3コマ単位 高3コース 高1・2コース
入塾料 33,000円 33,000円 0円
在籍基本料 11,000円 0円 0円
1コマ授業料 16,500円
月4コマコース 54,780円 39,600円
月6コマコース 76,780円
月8コマコース 87,780円 52,800円
月10コマコース 78,780円
月12コマコース 76,560円

これとは別に季節講習や、一般入試コースも用意されています。平均すると年間40万円前後の費用が必要ですが、夏期講習などを受けると60万円を超えるでしょう。

口コミから見えるメリット・デメリット

ルークス志塾に関する口コミを見ていくと、一般入試の進学塾と同じ傾向が見られ、すなわち「合格できた人の口コミは高評価で、試験に落ちた人の口コミは低評価になる」ということです。

まずは料金についての口コミを見てみましょう。

「メソッド、講師の結果へのコミットメントと学習に時間の制約気にせず付き合うスタンスから考えると妥当かもしれないが、かなり高額と感じた」

「通常の授業料は見合ったものだと思いますが、講習はブレーキを掛けないとどんどん嵩んでしまいます。」

塾ナビの口コミより引用

ルークス志塾の料金は「納得感」があるものの、けっして安くはないことが分かります。

続いては気になる講師やカリキュラムについての口コミを確認します。

「講師が卒塾生。受験内容を熟知していて、現在の大学の状況が把握出来る。」

「結果的に行きたい大学にAOで行けた為、教え方、メソッドはよかったのだろうと思う」

「やはりAO入試に対するノウハウは高い感じがしており、進路カウンセリングや学科決めの考え方などは良いと思いますが、講師が生徒に感情的に入りすぎ関係が悪化するような関わり方は見直した方が良いかと思います。」

塾ナビの口コミより引用

やはり総合選抜型入試(AO入試)を直近に経験した大学生が講師に多く、傾向が分かりやすいという評判です。

一方で生徒と年齢が近いため、良い面ばかりではなく相性によっては悪い面も出る可能性があるようです。

またTwitterでも口コミが見られました。

全体的に高評価ですが、すこし費用面が気になるところです。口コミでも見られるよう、必要な内容を取捨選択する必要があるのかもしれません。

知恵袋から見える総合選抜型入試のポイント

知恵袋では総合選抜型入試(AO入試)に関する多くの質問が寄せられているのですが、そのほとんどが出願理由書をはじめとする書類の煩雑さと、大学が求める人物像(アドミッション・ポリシー)という雲をつかむような内容に対するものです。

実技や面接を通して「大学で何を学び、将来どう生かしていくのか」の意欲や情熱を大学側に伝えろと言われても、途方に暮れてしまうのも無理からぬことです。

この点が学力のみに着目した一般入試との違いなので、やはりノウハウや経験に頼るのが一番の近道のようです。実際に質問の回答者は、総合選抜型入試(AO入試)を勝ち抜いた経験者であることが多いので、その重要さが分かります。

また一般入試よりスケジュールが前倒しで行われることも特徴なので、できれば高校1年か2年で早めの対策が有効です。総合選抜型入試は併願が普通になってきているようなので、ルークス志塾などの専門校の知恵は借りるべきでしょう。

塾長はどんな人物?

ルークス志塾は、慶応義塾大学法学部政治学科にAO入試で合格し在学中だった斎木陽平氏が、2010年12月に開設した「AO義塾」が始まりでした。

AO入試・推薦入試に特化した大学受験予備校として注目を集め、日経ビジネスが選ぶ「各界で活躍する平成生まれ30人」などに選出されています。

塾長

2014年1月には、「これからの日本の未来を担う人財を輩出する団体」として、一般財団法人リビジョンを立上げ、若者が活躍できる社会の実現を目指す様々な活動に取り組んでいます。

斎木陽平氏がルークス志塾を立ち上げた理由ですが、高校生の頃に「政治家になって、人々が夢や目標を持つことのできる社会を作りたい」と思っていたなか自身のAO入試での経験が大きかったようです。

高校退学から慶應大学への進学を成し遂げる過程で、AO入試のための準備が苦悩の連続だったことを踏まえ、同じように悩む若者のためにAO入試に挑戦する機会をつくってあげたいと思ったのが理由でした。

会社概要

ルークス志塾の運営会社は、創業後の2015年3月に設立されたLoohcs(ルークス)株式会社で、本店所在地は渋谷本校とおなじ東京都渋谷区桜丘町15-14 フジビル40で、事務所は3回になります。

会社名 Loohcs株式会社
所在地 〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町16-12 桜丘フロントビル 3階(渋谷本校)
電話番号 03-6300-0506(代表)
設立年月 2015年3月(創業:2010年4月)
資本金 89,264,145円 ※2021年5月31日現在、登記申請中
従業員数(2021/5/31時点) 60名(アルバイトを含む)

ルークス志塾について詳しく見る

 

ルークス志塾の評判や口コミからみる各校舎の特徴

ルークス志塾は、24の校舎(2022年9月25日現在)とオンライン校を運営しています。一般入試を目標とする学習塾と総合選抜型入試特化型の各習熟との違いが分かりづらい方も多いと思います。

ここからは、主な校舎について評判や口コミを参考にしながら、校舎ごとの特徴を紹介します。

もちろん通いやすさが何より重要ですが、校舎選びの参考にしてください。

ルークス志塾の評判や口コミからみる各校舎の特徴

ルークス志塾・渋谷本校

ルークス志塾の校舎の中で一番規模の大きいのが「ルークス志塾・渋谷本校」です。

規模に比例して講師陣も充実していて、東京大学や京都大学、早慶上智など難関大学の合格者を数多く輩出しています。

本校舎だけあってイベントなども充実しているので、勉強だけに留まらない体験ができるところが渋谷本校の特徴といえます。

ルークス志塾・渋谷本校

校舎名 渋谷本校
住所 東京都渋谷区桜丘町15-14 フジビル40 6階
電話番号 050-3187-3388
電話受付時間 平日15:00~21:00 土日祝13:00~18:00
アクセス JR渋谷駅南改札から徒歩3分

ルークス志塾・池袋校

「ルークス志塾・池袋校」は、2022年度の希望校合格率88.9%を達成しています。その秘密は池袋校の徹底した「個別最適」の授業設計にあります。

総合選抜型入試でポイントともいえる書類対策の授業は個別授業で、小論文の授業もレベルや志望校に合わせて少人数授業です。

北関東などの方や、海外在住生、通信制生など多様な生徒が入塾していることも特徴といえます。

校舎名 池袋校
住所 東京都豊島区池袋2丁目24-3 ウェルサイドビル7階
電話番号 03-6822-3296
電話受付時間 連絡は原則メールのみとなっています
アクセス 東京メトロ有楽町線要町5番出口から徒歩3分

ルークス志塾・町田校

圧倒的なパーソナリティ分析が「ルークス志塾・町田校」の特徴で、何のために大学受験をするのか自分でも分かっていない人でも目標が明確になり、ワンランク上の大学を目指すことができます。

町田校では都合のよい時間でマンツーマン指導を受けられるので、部活動や一般入試とも両立しやすいこともポイントです。

ルークス志塾・町田校

校舎名 町田校
住所 東京都町田市中町1丁目15-11 U&Eビル 302
電話番号 080-7424-4242
電話受付時間 連絡は原則メールのみとなっています
アクセス 小田急町田駅北口から徒歩4分

ルークス志塾・吉祥寺校

2016年6月1日に開校した「ルークス志塾・吉祥寺高」は、駅から近く人通りも多いので治安の心配はありません。早慶以外にもMARCHや有名私大の総合選抜型入試にも対応しています。

他の塾からの転入や掛け持ちする生徒には、最初の月に月決め4コマコース(54,780円税込)が無料で受けられる割引が適用されます。

校舎名 吉祥寺校
住所 東京都武蔵野市御殿山1-1-2 アライ吉祥寺ビル9階
電話番号 03-6820-0984
電話受付時間 平日19:00~21:00 土日祝15:00~21:00
アクセス 中央線吉祥寺駅から徒歩3分

電話での問い合わせに対しては、担当からの折り返し連絡になります。

ルークス志塾・下北沢校

「ルークス志塾・下北沢校」は、2019年1月に開校しました。

京王井の頭線・小田急線の下北沢駅北口から徒歩30秒という立地がポイントです。

たんなる受験目的ではなく、「過去に学び、今を分析し、未来を創造する人材」の育成をモットーに人としての成長も期待できるでしょう。

ルークス志塾・下北沢校

校舎名 下北沢校
住所 東京都世田谷区北沢2-26-4 和ビル3階
電話番号 03-6820-0984
電話受付時間 平日19:00~21:00 土日祝15:00~21:00
アクセス 井の頭線・小田急線下北沢駅から徒歩30秒

電話での問い合わせに対しては、担当からの折り返し連絡になります。

ルークス志塾・目黒校

「ルークス志塾・目黒校」は、個別指導を軸とした丁寧なサポートで、難関大学への高い合格率を維持するプレミアム校舎です。

それを可能にしているのが、目黒校の実力派講師陣の存在で、実際に総合選抜型入試(AO入試)で合格し、研修を受けた選りすぐりの合格者チームがサポートしてくれます。

校舎名 目黒校
住所 東京都品川区上大崎2丁目13-35 KIビル701
電話番号 050-3707-4759
電話受付時間 15:00~22:00
アクセス JR山手線目黒駅から徒歩2分

ルークス志塾・自由が丘校

2017年の開校から、慶応大学法学部・文学部・SFC、上智、早稲田など合格者を多数送り出している「ルークス志塾・自由が丘校」は、講師と生徒のコミュニケーションが非常に円滑なところが特徴です。

自分と向き合う試験ともいえる総合選抜型入試ですが、感じる疑問について何でも相談できる環境になっています。

ルークス志塾・自由が丘校

校舎名 自由が丘校
住所 東京都目黒区自由が丘2丁目17-11 丸元ビル302
電話番号 03-6820-0984
電話受付時間 平日19:00~21:00 土日祝15:00~21:00
アクセス 東急大井町線正面口から徒歩3分

電話での問い合わせに対しては、担当からの折り返し連絡になります。

ルークス志塾・上野校

「ルークス志塾・上野校」は、目黒校の姉妹校舎で難関大学の合格実績の多いところが特徴です。

ルークス志塾の特徴であるフレキシブルさが徹底されており、自己分析などの土台から、書類や面接、小論対策などAOに必要な授業は全部揃っています。

生徒一人ひとりに合わせたオーダーメイドプランが上野校の魅力です。

ルークス志塾・上野校

校舎名 上野校
住所 東京都台東区東上野3-14-12
電話番号 050-3707-4759
電話受付時間 15:00~22:00
アクセス JR上野駅から徒歩3分

ルークス志塾・新小岩校

2021年12月に開校した「ルークス志塾・新小岩校」は、女性講師が多数在籍していることが特徴です。

また看護系大学のAO・総合選抜型入試・推薦対策のための「看護学部対策コース」が開設されたことも、看護系希望の生徒にとっては大きなニュースといえます。

校舎名 新小岩校
住所 東京都葛飾区新小岩2-7-2 東京tebiki 5A号室
電話番号 070-2663-4949
電話受付時間 連絡は原則メールのみとなっています
アクセス JR新小岩駅から徒歩3分

ルークス志塾・柏校

千葉県北西部の柏市にある「ルークス志塾・柏校」ですが、茨城県と隣接しているため周辺地域からのアクセスも良く、総合選抜型入試を目指す多くの生徒の受け皿となっています。

校舎名 柏校
住所 千葉県柏市柏2-8-13 サンサンビル3階
電話番号 04-7128-7951
電話受付時間 平日15:00~21:00
アクセス 柏駅から徒歩3分

ルークス志塾・横浜校

「ルークス志塾・横浜校」には、慶応義塾大学の法学部・SFC・文学部それぞれの専門チームを結成していることが特徴です。

このチーム構成により、慶應義塾大学に限らず文系学部のほぼ全ての出願書類に対応し、総合選抜型入試に圧倒的な実績を残しています。

業界でも珍しいチームティーチングによって、講師陣のクオリティを高める取り組みも横浜校の魅力のひとつです。

ルークス志塾・横浜校

校舎名 横浜校
住所 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-35-11 西東ビル202号室
電話番号 080-9501-1415
電話受付時間 平日17:00~21:00
アクセス JR横浜駅西口から徒歩10分

ルークス志塾・藤沢校

「ルークス志塾・藤沢校」は、2022年3月に開校した新しい校舎です。

近年は総合選抜型入試を取り入れる大学が増えましたが、志望大学への合格率を上げるためには総合選抜型入試と一般入試の両立が新しい受験戦略といえます。

藤沢校では、自分の都合に合わせてマンツーマン指導を受けられるので、一般入試との両立にも支障はでません。

ルークス志塾・藤沢校

校舎名 藤沢校
住所 神奈川県藤沢市藤沢89-1 メイキビル303号室
電話番号 080-3094-3456
電話受付時間 連絡は原則メールのみとなっています
アクセス JR藤沢駅北口から徒歩5分

ルークス志塾・大阪中津校

総合選抜型入試のための大学受験予備校としては、関西エリア最大規模を誇るのが「ルークス志塾・大阪中津校」です。幅広い分野での実力派講師陣が在籍しています。

阪大・神大をはじめとした国公立大学、早慶上智GMARCHから関関同立まで、幅広い労大学に対応が可能です。

校舎名 大阪中津校
住所 大阪府大阪市北区豊崎3丁目14-16 トヨコウビル3階
電話番号 080-2463-3475
電話受付時間 18:00~22:00
アクセス 大阪メトロ御堂筋線中津駅から徒歩2分

ルークス志塾・名古屋校

「ルークス志塾・名古屋校」は、名古屋市をはじめとした中部圏の大学はもちろん、なかなか情報が入りにくい関西圏の大学にも対応できます。

生徒の個性を引き出す個別指導で、1人1人にあわせたカリキュラムを作成し、総合選抜型入試合格を目指すことができます。

ルークス志塾・名古屋校

校舎名 名古屋校
住所 愛知県名古屋市西区名駅2丁目34-22 日置ビル別館4階
電話番号 080-9106-2671
電話受付時間 平日15:00~21:00
アクセス JR線・市営地下鉄名古屋駅から徒歩5分

ルークス志塾・福岡天神校

「ルークス志塾・福岡天神校」は、全国のルークス志塾と同じように、慶応大学法学部・文学部・SFC、上智、早稲田などの総合選抜型入試対策を行いますが、最大の特徴は日本で唯一の「共創模試」の存在です。

九州大学共創学部の総合選抜型入試対策なら、ルークス志塾福岡天神校がオススメできます。

校舎名 福岡天神校
住所 福岡県福岡市中央区舞鶴3-1-10 ニューガイヤセレス赤坂門403
電話番号 080-9106-7457
電話受付時間 平日17:00~21:30 土日祝14:00~21:30
アクセス 福岡市営地下鉄赤坂駅から徒歩3分

ルークス志塾・沖縄校

総合選抜型入試では、沖縄ブロックを含むブロック枠を設けている大学や、首都圏と地方の割合を調整する大学も多く、一般的に沖縄の高校生に有利だといわれています。

「ルークス志塾・沖縄校」は、総合選抜型入試で大学進学を夢見る沖縄の生徒を後押しします。これまでも1000人以上の合格実績があり、安心して受験対策を任せることができます。

ルークス志塾・沖縄校

校舎名 沖縄校
住所 沖縄県那覇市真嘉比1-5-1-203
電話番号 03-6820-0984
電話受付時間 平日19:00~21:00 土日祝15:00~21:00
アクセス 沖縄市モノレールおもしろ町駅から徒歩2分

ルークス志塾の口コミや評判について総括

記事のポイントをまとめます。

ルークス志塾の口コミや評判・基本情報

  • ルークス志塾は総合選抜型入試(AO入試)に特化した大学受験予備校
  • 慶応義塾大学SFCでは断トツの実績です
  • 総合選抜型入試となりAO入試より難易度が上がりました
  • 対策の仕上げとなる夏期講習
  • 気になる料金の実態
  • 内容は充実しているルークス志塾でも講師の若さがマイナスになることもあり
  • 総合選抜型入試は早めの準備が吉です
  • 若者の未来のため活動を続ける斎木陽平塾長

ルークス志塾の各校舎について

  • やはり東京圏をメインに展開しているルークス志塾
  • 渋谷本校は最大規模と実績も豊富
  • プレミアムな目黒校と上野校
  • 首都圏以外の校舎は特徴がはっきりしています

AO入試から総合選抜型入試と名称変わり、以前より学力成績が重視されるようになりましたが、基本的には一般入試では求められない、受験生の「ビジョン」や「やる気」を志望校に合わせてカスタマイズする必要があります。

この点に関しては独学では如何ともしがたい部分なので、ルークス志塾のノウハウは貴重な助けとなるでしょう。

AO入試時代は、「私立大学が生徒数を確保するため行っている入試」というイメージが付きまとっていましたが、制度の変更以前からポジティブなイメージに変わりつつあったようです。

近年は総合選抜型入試をとおした「人柄を重視する」傾向が高まっているので、現在高校生の方だけではなく数年先に大学受験を控えている方も、ルークス志塾について知っておくことをオススメします。

ルークス志塾 評判 口コミ

>>ルークス志塾について詳しく見る

 

スポンサーリンク

© 2021 One Million Labo