犬用ノミダニ予防薬 ネクスガードは通販でOK!低価格で安全なお店

「ネクスガード」は犬用のノミ・マダニ駆除薬だ。

おやつ感覚で与えられるビーフ味のチュアブルタイプとなっているため、ほとんどの犬が抵抗なく食べてくれる。

犬によっては薬をなかなか飲まなかったり、すぐに吐き出してしまうこともあるが、ネクスガードだとスムーズに食べてくれることが多い。

ただ、動物病院での処方だと「値段が高い」というネックがあり悩んでいる飼い主も多いようだ。

そこで、犬用ノミダニ予防薬のネクスガードは通販で買えるため、低価格で安全なお店を紹介しつつ、有効成分や効果の出る期間、副作用やその他注意点などに言及していこう。

犬 ノミダニ 薬 ネクスガード 通販

記事の内容

  • 犬用ノミダニ予防薬・ネクスガードは通販で買える!
  • ネクスガードとは
  • おやつタイプだからストレスなく与えられる
  • いちいち量を調節する必要がない
  • 即効性あり:ダニ落ちが早い
  • 効果の期間は1カ月
  • ベースの有効成分はアフォキソラネル
  • 使用方法・飲ませ方
  • いつから与えれば良いか
  • 効かないノミもいる
  • 副作用が出ることもある?
  • アレルギーの危険性
  • 与える際の注意点
  • 口コミ・評判
  • Amazonでの取り扱いなし
  • 楽天市場での販売もない
  • 基本的には通販で買えない
  • 犬用ノミダニ予防薬のネクスガードを通販で買う方法
  • ペットくすりがお勧め
  • 最安値は、1箱8,244円
    ネクスガード28mg(4~10kg)の価格
  • 動物病院との値段比較
  • ジェネリックも取り扱っている
  • 偽物が届く心配は?
  • 同時にフィラリアも予防したいとき
  • 犬用ノミダニ予防薬のネクスガードは通販でOK
  • 総括

犬用ノミダニ予防薬・ネクスガードは通販で買える!

ネクスガードはノミやマダニなどの外部寄生虫を駆除するための経口剤だ。

ソフトチュアブルタイプになっており、植物由来の原料に牛肉の風味がついているため、どんなワンちゃんでも喜んで食べることが多い。

スポットオンの外用薬が苦手だと投与中に動いてしまい、上手く薬がつかないことがある。また、多頭飼いをしていると薬をお互いに舐めてしまう危険性もあるため、外用薬をあまり使いたくない人も多い。

ネクスガードは経口投与なのでそういった心配もなく、投与後すぐにだっこしたり、触れあったりすることが可能だ。すぐに水遊びやシャンプーもできるため、水遊びが好きなワンちゃんにもおすすめできる。

ポイント

「基本情報は不要だから、早くネクスガードを低価格で通販できるお店を知りたい」と言う人は、次の見出しまで移動してほしい。

見出し:犬用ノミダニ予防薬のネクスガードを通販で買う方法

ネクスガードとは

ネクスガードとは

ネクスガードは2014年にメリアル・ジャパン株式会社が製造販売業者として、全日本薬工業株式会社が国内における販売元として発売された。

メリアルは動物医薬品の大手ブランドでベストセラー予防薬としてカルドメックを販売している。

ネクスガードはノミダニに対する即効性が高く、服用後ノミは8時間以内、マダニは48時間以内に死滅してしまう。

入手方法は動物病院で処方してもらうのが基本だ。

おやつタイプだからストレスなく与えられる

犬によっては薬をなかなか飲んでくれなかったり、口に入れてもすぐに吐き出してしまったりすることがある。

何度も与えようとして失敗すると、飼い主にもストレスがたまってしまう。

ネクスガードはチュアブルというおやつのような形状をしているため、薬が苦手な犬でも食べやすくなっている。

いちいち量を調節する必要がない

ネクスガードは体重別にパッケージが4種類にわかれている。

愛犬の体重に合わせたパッケージを購入すればいいため、与える際にいちいち量を調節するような手間がない。

1回分をそのまま与えれば、有効成分を過不足なく与えることが可能だ。

1箱に6カ月分入っているため、購入時と体重が大きく変わってしまった場合は注意が必要だ。

たとえば3kgから6kgまで体重が増えてしまうと、対応するパッケージが変わってしまうため、そのときの体重にあったものを与えるようにしよう。

即効性あり:ダニ落ちが早い

ネクスガードはノミに対しては投与後30分で効果が出始める。

さらに8時間以内にノミを駆除することが可能だ。

マダニに対しては48時間以内に駆除する効果があり、他の駆除薬と比較しても非常に即効性がある。

ネクスガードを経口投与すると、有効成分が体内で素早く吸収され、血液で全身に行き渡る。

そうすることでノミが卵を産んでしまう前に退治してしまうため、大繁殖するのを未然に防ぐことができるのだ。

効果の期間は1カ月

ネクスガードは投与後およそ30日間、有効成分が血液中で効果を発揮し続ける。そのため、ノミマダニの駆除効果は1カ月もつといわれている。

ノミマダニに高い効果を示すネクスガードだが、全身性毛包症の治療にも効果があるとわかっている。ネクスガードを投与した結果、28~84日後に全身性毛包症を患っていた犬の皮膚の状態が改善したのだ。

全身性毛包症はニキビダニの寄生が原因となり、脱毛・化膿といった症状が現れる。通常治療にはイベルメクチンという物質が使われるが、ネクスガードにも同様の効果があることが認められている。

また、ネクスガードは食べるタイプの駆除薬のため、スポットオンタイプと違い、皮膚が荒れてしまう心配がないことも大きなメリットだ。

ベースの有効成分はアフォキソラネル

ネクスガードの有効成分はアフォキソラネルだ。

殺虫剤用に開発されたイソオキサゾリン系の新規化合物で、体重1kgあたり2.5mgを基準量としてペットの体重に合わせた量を与えることになる。

体内に取り入れられたアフォキソラネルは毛細血管に入り、全身へと行き渡る。全身にアフォキソラネルが行き渡ると吸血したノミやダニにすぐに効果が現れる。

ネクスガード1錠でノミやマダニを1日で駆除できる画期的な商品だ。

使用方法・飲ませ方

ネクスガードは体重に合ったパッケージを選び、1回につき1個を与えればOKだ。

1度投与すれば30日間有効のため、継続して使う場合には1カ月おきに与えるようにしよう。

成分をしっかり吸収させるためには、よく噛む必要がある。

すぐに飲み込んでしまうような場合は細かく砕いてから与えるのがおすすめだ。

ただし、残してしまうと必要な量の有効成分が摂れなくなってしまうため、食事などに混ぜて与えるようにしよう。

いつから与えれば良いか

ネクスガードはノミやマダニが活発に繁殖する時期が投与時期であり、ノミやマダニは春から秋にかけて活発になる。

ノミの成虫の生存期間は約10~20日で、1日に10~50個の卵を産み、生涯を通して200~1,000個の卵を産むと言われている。ネクスガードは即効性があるため、ノミが活発になって大量に産卵する前に駆除することが可能だ。

そのため、犬に寄生しているノミを駆除したい場合は春から秋の時期に定期的に投薬するのが良いだろう。

いつから与えれば良いか

一方、マダニはだいたい3~5年ほどの寿命があり、この間に吸血と休眠のサイクルを3回繰り返す。

通常、冬は活動が低下することが多いが、中には季節に関係なく吸血するダニもいるため、できればマダニは年間を通して投薬するのがおすすめだ。

犬がマダニに噛まれてしまうと皮膚炎や貧血を引き起こし、正常な代謝ができずに栄養障害を起こす場合もある。

さらにマダニは人間にも害を及ぼす恐れがあるため、定期的に予防をしておきたい。

効かないノミもいる

ネクスガードは血液中に行き渡ることで効果を発揮する。

そのため、残念ながら吸血行為をしないノミの卵や幼虫、さなぎに対しては効果がない。

すべてのノミに対して効果があるわけではないので注意しよう。

副作用が出ることもある?

ネクスガードは安全性が高いノミダニ駆除薬だが、投与によって副作用が現れる場合もある。

主な副作用としては以下のような症状がある。

  • 嘔吐
  • 乾燥
  • 下痢
  • 嗜眠(しみん)
  • 食欲不振

ネクスガードは有効成分としてアフォキソラネルを配合している。

アフォキソラネルは特定の生物にのみ致命的な毒性を示す選択毒性の特徴をもつ。

そのため、ノミやダニには危険であっても神経の作りが異なる犬などの哺乳動物への危険性はほぼない。

ただし、ノミダニに対して高い効果を誇る駆除薬であるため、体調不良のときに経口摂取すると嘔吐や下痢といった症状が現れることもあるので、少し注意してほしい。

アレルギーの危険性

ネクスガードは植物由来の材料として大豆やコーンスターチを使用している。

そのため、大豆にアレルギーがある場合は注意が必要だ。

生物には体内に侵入してきた異物から体を守ろうとする免疫反応が備わっている。

これが過剰に反応するとアレルギー反応が起こってしまう。

大豆アレルギーの症状としては、下痢や嘔吐、アトピー性皮膚炎といった症状が挙げられる。

食物アレルギーがない場合には問題なく使えるが、大豆を初めとした食物アレルギーがある場合には使用を控えたほうがいいかもしれない。

与える際の注意点

ネクスガードを与える際は、事前に獣医師の診断を受けて健康状態に問題がないか確認しておこう。

また以下に当てはまる犬にはネクスガードは使用できない。

  • 生後8週間以内の子犬
  • 妊娠中・授乳中の犬
  • 体重1.8kg未満の犬

こうした犬にネクスガードを与えると、体調不良を引き起こす恐れがあるため、くれぐれも与えないようにしよう。

またネクスガードには併用禁忌薬もあるため、他の医薬品と同時に服用する場合は必ず確認しておこう。

口コミ・評判

Amazonでの取り扱いなし

Amazonでネクスガードの通販状況について調べてみた。

フロントラインやドッグプロテクトプラスといった商品は販売されているものの、ネクスガードの取り扱いはなかった。

楽天市場での販売もない

アマゾンに続いて楽天市場でもネクスガードの通販状況について調べてみた。

楽天ではダニよけのスプレーなどが出てくるだけでネクスガードの取り扱いは行っていなかった。

どうやらアマゾンでも楽天でもネクスガードの販売はしていないようだ。

基本的には通販で買えない

ネクスガードのような動物病院で処方される動物医薬品は通販では買えないようになっている。

そのため、アマゾンや楽天のような大手通販サイトであってもネクスガードの取り扱いがないのだ。

国内でネクスガードを入手する場合、動物病院の処方が必要となる。

犬用ノミダニ予防薬のネクスガードを通販で買う方法

国内では処方が必要な動物医薬品であっても、海外では普通に販売されていることも多い。

そのため、個人輸入代行サイトを利用すれば、動物病院に行かなくてもネクスガードが入手できる。

個人輸入だと値段が安くなるため、継続して使うことを考えると、かなりの節約につながる。

ペットくすりがお勧め

個人輸入代行サイトは数が多く、時には評判がよくない悪質なサイトに出くわすこともある。

初めて個人輸入代行サイトを利用する場合には、ペットくすりがおすすめだ。

ペットくすりは2007年創業で会員数は40万人を突破している業界最年長ストアだ。たくさんの人が利用しているため、安心して使うことができる。

もともとの値段も安いが、まとめ買いをすることでさらに割引率がアップするため、継続して使うならばまとめ買いがおすすめだ。

さらにお得になるキャンペーンを行っていたり、クーポンを発行したりもしているため、お得にネクスガードを買うことが可能だ。

最安値は、1箱8,244円

ペットくすりでのネクスガードの販売価格は以下の通りだ。

ネクスガード28mg(4~10kg)の価格

購入数 販売価格 1箱あたりの値段 割引率
1箱 8,739円 8,739円  
2箱 17,154円 8,577円 1%
3箱 25,398円 8,466円 3%
4箱 33,420円 8,355円 4%
10箱 82,440円 8,244円 5%

ペットくすりでは、通常、1箱8,739円で販売が行われているが、10箱のまとめ買いだと5%オフになり1箱あたり8,244円となる。

ペットくすりのネクスガードはこちら

 

動物病院との値段比較

ネクスガードは1箱6錠入りのため、ペットくすりでは1錠あたり1,457円ということになる。

動物病院ではだいたい1錠2,000円程度のため、30%以上も安いことになる。

さらに動物病院は初診料もかかるため、年間で考えると8,000~9,000円ほどは安くなる。

もともとネクスガードを使っている場合は、ペットくすりで買ったほうがだいぶお得なことがわかるだろう。

ジェネリックも取り扱っている

ペットくすりでは動物医薬品のジェネリックも取り扱っている。

ジェネリックは先発ブランド医薬品の特許期間が切れた後に製造される医薬品で、同じ有効成分を含んでいながら、値段は安くなるのだ。

たとえば、カルドメックのジェネリックであるストロングハートプラスやジスロマックのジェネリックであるアジーなどはペットくすりでも人気がある。

欧米諸国では使用されている医薬品の80%以上がジェネリックといわれており、当たり前のように利用されている。

>>ペットくすりのジェネリックお試しキャンペーンへ

 

偽物が届く心配は?

ペットくすりでは保証もしっかりしている。

万が一、配送中の事故で内容物が破損したり大きな汚れが生じた場合や、注文した商品と異なっていた場合には、再送、もしくは100%の返金を保証している。

何か問題があればしっかり対応してくれるため、偽物が届くような心配もない。

同時にフィラリアも予防したいとき

「同時にフィラリアも予防したい」という人もいるだろう。その場合は、オールインワン予防薬の「ネクスガードスペクトラ」がお勧めだ。

ネクスガードスペクトラは、犬糸状虫(フィラリア)の寄生予防とノミ・マダニの駆除及び回虫(犬回虫)、鉤虫(犬鉤虫)及び鞭虫(犬鞭虫)を駆除してくれるオールインワン予防薬だ。

ネクスガードにフィラリア予防薬の有効成分であるミルベマイシンオキシムを配合しており、フィラリアもしっかり予防してくれる。

ネクスガードスペクトラの詳細については、次の記事で解説しているため参考にしてほしい。

総括:犬用ノミダニ予防薬のネクスガードは通販でOK

記事のポイントをまとめよう。

犬用ノミダニ予防薬:ネクスガードの通販等について

ネクスガードは犬用のノミダニ予防薬

  • ソフトチュアブルタイプ
  • 即効性がある
  • いちいち量を調節しなくていい

効果は1ヶ月間持続する

有効成分はアフォキソラネル

成分をしっかり吸収させるためにはよく噛むこと

通年を通して与えるのがおすすめ

すべてのノミに効くわけではない

稀に副作用があることも

大豆アレルギーには注意

生まれたばかりの子犬や妊娠中の犬には与えないこと

口コミ・評判は良好

アマゾン・楽天では取り扱っていない

ネットで買う場合は個人輸入する

ペットくすりで買うのがおすすめ

1箱8,244円が最安値

動物病院よりもだいぶ安くなる

ジェネリックも購入できる

不具合があった場合はしっかり対応してもらえる

同時にフィラリアも予防したいなら「ネクスガードスペクトラ」がお勧め
※オールインワン予防薬

ネクスガードがチュアブルタイプのノミ・ダニ予防薬だ。

おやつ代わりに1個のソフトチュアブルを食べるだけで、ノミとマダニの予防が1ヶ月間持続する。

さまざまな病気から愛犬を守るためにも通年を通して与えたい薬だ。

ネクスガードは動物病院で処方されるのが基本だが、個人輸入代行サイトを利用すればネットから購入できる。

動物病院よりも個人輸入のほうがだいぶ安くなるため、値段を抑えたい人はぜひ一度試してみてほしい。

ネクスガードを取り扱っているペットくすりは、他にもさまざまな動物医薬品を販売している。

使い方は一般的な通販サイトとほとんど変わらないため、初めてでも安心して利用できるはずだ。

>>ペットくすりのネクスガードはこちら

 

スポンサーリンク

© 2021 One Million Labo