池田工芸は本物か?結論、クロコダイルレザーはすべて本物です

  • クロコダイルの財布が欲しいけど偽物か心配
  • 池田工芸と検索すると偽物と出てくるけど実際はどうなの?

このように、池田工芸に対して不信感を持っている人は意外と多い。クロコダイルは希少性が高く多くの偽物が流通していることが原因だ。

こうした理由から、クロコダイルを専門に取り扱う池田工芸でさえ不安に思ってしまう人がいるらしい。

そこで、池田工芸のクロコダイルレザーや各商品はすべて本物であり、「全日本爬虫類皮革協同組」の認定証明を受けている事実について、解説していこう。

池田工芸 本物か

記事の内容

  • 池田工芸の商品は本物か?
  • クロコダイルレザーは偽物?
  • そもそも池田工芸とは?
  • 「黄綬褒章」を受章している
  • 店舗はどこにある?
  • 評判は良いものが目立つ
  • メルカリで売られているが不安要素あり
  • 池田工芸は本物か?各商品を見てみよう
  • スニーカー
  • レディースの財布
  • 藍染財布
  • マルチウォレット
  • バッグ
    ボディバッグ
    セカンドバッグ
  • 名刺入れ
  • クロコダイル財布の魅力
  • 池田工芸が逮捕された噂は本当?
  • セール品はある?
  • メンテナンスはどうしたらいい?
  • 修理はどこに出せば良いか
  • 池田工芸は本物か?という疑問を解決
  • 総括

池田工芸の商品は本物か?

「池田工芸」と検索をすると、検索関連に「偽物」とネガティブなワードが出てくる。

池田工芸はクロコダイルレザーを中心に商品を制作している会社だ。

クロコダイルレザーは希少性が高いため、偽物も多く販売されている。

このようなことから、「池田工芸は偽物のクロコダイルレザーを販売して社長が逮捕された」という噂が流れているようだ。

実際本当に逮捕されたのか?池田工芸のクロコダイルレザーは偽物なのだろうか?

池田工芸の商品は本物か?

クロコダイルレザーは偽物?

結論をいうと、池田工芸のクロコダイルレザーは本物だ。

本物といえる証拠として、池田工芸は「全日本爬虫類皮革協同組」の認定証明を受けている。

池田工芸で商品を購入すると「JRAタグ」が同梱されて届く。

この「JRAタグ」とは、「ワシントン条約に基づいて正しく輸入された爬虫類皮ですよ」という目印だ。

「JRAタグ」が同梱される製品はワシントン条約を守って作られた安心の製品である。

つまり池田工芸のクロコダイルレザーは「本物」ということだ。

そもそも池田工芸とは?

池田工芸とは、国内最大級のクロコダイル専門ブランドだ。

80年もの歴史があり、長年クロコダイルを極めてきた会社である。

世の中には多数のクロコダイル専門店があるが、ひとつひとつの斑に宝石のようなツヤを出すのは池田工芸にしかできない。

池田工芸のクロコダイルは、どこのクロコダイルよりも輝きがあるのだ。

池田工芸の代表作と言われている「池田のクロ」という商品は、世界中で扱われているクロコダイル種の中で最も高級なスモールクロコダイルが使われている。

現代で入手困難といわれているスモールクロコダイルを扱えるのは80年もの歴史を誇る老舗ならではだ。

池田工芸のクロコダイルレザーは、ルーヴル美術館に展示されるほど世界中から認められている。

「黄綬褒章」を受章している

池田工芸の創業者である池田順一氏は、日本のハンドバッグ業界の発展に尽くした業績で、1981年に黄綬褒章(おうじゅほうしょう)を受賞している。

黄綬褒章は農業、商業、工業などの業務に精励し、他の模範となるような技術や事業を有する人に贈られる。

 

勲章と褒賞の候補者は、各府省の大臣などから内閣総理大臣に推薦され、天皇陛下の御裁可を得て発令される権威あるものだ。

黄綬褒章を受章していることからも、池田工芸が高い技術力・企画力を有していることがわかるだろう。

店舗はどこにある?

「ネットではなく、直接商品を目で見て確かめたい」という人もいるだろう。

結論を言ってしまうと、池田工芸に実店舗は存在しない。

クロコダイルを作っている工房は大阪にあるが、あくまで工房なので一般人が入るのは難しいだろう。

行ったとしても見られるのは工房の建物だけだ。

なぜ、池田工芸は店舗が存在しないのだろうか?

理由は店舗販売をしてしまうと、店舗の賃料やスタッフの人件費などがかかってきてしまうからだ。

賃料や人件費は基本商品の値段に上乗せして販売されている。

池田工芸が希少なスモールクロコダイルを利用しているのにも関わらず、エルメスほど値段が高くないのは店舗販売をしていないからだ。

店舗運営をしないことで、コスパよくクロコダイルレザーを販売することができている。

このような理由から、池田工芸はネットでしか購入できないのだ。

評判は良いものが目立つ

池田工芸の商品を利用した人からは、良い評判が目立っている。

池田工芸と言えば、藍染クロコダイルが有名だ。

ワニ革のクロコダイルは、「一度お金を挟んだら離さない」という意味で縁起がよいとされている。

そのため、クロコダイルが使用された財布やコインケースを購入する人が多いようだ。

池田工芸で作られたクロコダイルレザーの財布は、やはり艶が評判だ。

ひとつひとつの斑を光らせる技術は日本中でも池田工芸にしかないため、人気なようだ。

 

メルカリで売られているが不安要素あり

メルカリで池田工芸の商品を検索するといくつか商品が出てくる。

定価15万円以上する商品が半額以下で販売されていることがほとんどなため、定価で池田工芸の商品が買えない人はメルカリで購入しているようだ。

しかし、中には池田工芸の物なのかわからないものもあるのが現状だ。

出品名に「池田工芸」と書かれているからといって安易に購入するのはやめておいた方がいいだろう。

「池田工芸のクロコダイル」とうたっておいて、偽物の商品が届くというトラブルになる可能性もある。

本物かどうか届くまでわからないのがメルカリの怖いところだ。

なるべくメルカリでは買わず、池田工芸の公式WEBサイトで購入することをおすすめする。

池田工芸公式サイトはこちら

 

池田工芸は本物か?各商品を見てみよう

池田工芸といえば財布が有名だが、実際はスニーカーやバッグ、名刺入れなども販売している。

中には「パクリ」「偽物」だという人もいるが、実際に池田工芸の公式WEBサイトで商品を見てみてはどうだろうか。

池田工芸の公式サイトに目を通してみると、どこにも「パクリ」のような商品は見当たらない。

どれも池田工芸のオリジナル商品だ。

気になる人は池田工芸の公式サイトに目を通してみてほしい。

きっと池田工芸の魅力が伝わるだろう。

スニーカー

池田工芸はスニーカーのカスタムを行っている。

自分が持っているスニーカーを自分好みにカスタムするためのサービスだ。

スニーカーの一部を池田工芸のクロコダイルやパイソンに変更することもできる。

クロコダイルが一部に入るだけでも高級感あふれるデザインのスニーカーになるだろう。

動物の皮革を使用することに抵抗がある人は、動物皮革以外で作られたクロコダイル風素材で注文することもできる。

ただし、池田工芸でカスタムしてもらったスニーカーを転売するような行為はやめておこう。

池田工芸はオーダーをしてくれたあなたのためにスニーカーをカスタマイズしている。

あなたのためにカスタムしたスニーカーが転売に使われていたら製作者はどう思うだろうか。

池田工芸の公式サイトでも転売を禁ずるとの記載がある。

カスタムしてもらったスニーカーは自分で大事に扱おう。

レディースの財布

池田工芸にはメンズ用の財布しか販売されていないと勘違いしていないだろうか?

実は、池田工芸の財布は女性でも扱いやすいシンプルなデザインで制作されている。

つまりユニセックスということだ。

女性におすすめの財布は、スモールクロコダイルで制作されており、好きな色が選べる二つ折り財布や長財布だ。

色はターコイズ、ブライドグリーン、トゥルーブルー、ロイヤルブルー、ディープレッドの5種類の中から選べる。

ターコイズのクロコダイル財布は、トルコ石の色を意識して作られた商品だ。

見ているだけで癒される神秘的な見た目をしている。

トルコ石の色と同じ色の財布はなかなか見ないため、人とかぶりにくいのが魅力だ。

また、池田工芸のクロコダイルならではの艶がさらにエレガントさを感じさせる。

ターコイズのクロコダイル財布

池田工芸:ターコイズのクロコダイル財布

 

ブライドグリーンは鮮やかな緑色で作られたクロコダイルの財布だ。

竹がまっすぐ伸びていく縁起の良さのイメージをギュッと詰め込んでいる。

池田工芸のブライドグリーン以上に鮮やかな緑色の財布は他にはないと池田工芸の当主が発言するほどの自信作だそうだ。

ブライドグリーンのクロコダイル財布

池田工芸:ブライドグリーンのクロコダイル財布

 

トゥルーブルーは、青すぎず、暗すぎず、ちょうどよい色合いのクロコダイル財布になっており、上品な深い藍色が魅力だ。

艶からも美しい青みを感じさせるトゥルーブルーは、他のクロコダイル専門店では出せない色だろう。

池田工芸が何度も調整しながら作り出したトゥルーブルーのクロコダイル財布をぜひ一度手に取ってみてはいかがだろうか。

トゥルーブルーのクロコダイル財布

池田工芸:トゥルーブルーのクロコダイル財布

 

ロイヤルブルーは、名前の通り高貴さを感じさせる美しい青色で染め上げられたクロコダイル財布だ。

持っているだけで気品があふれ出るほど上品な青さで表現されている、

青色好きな人にはたまらないデザインだろう。

ロイヤルブルーのクロコダイル財布

池田工芸:ロイヤルブルーのクロコダイル財布

 

ディープレッドは濃い鮮やかな赤色で染め上げられたクロコダイル財布だ。

情熱、愛情など感情のエネルギーが表現されている。

池田工芸が生み出した深く美しい赤色、ディープレッドは見るだけで活力を感じさせてくれるのが魅力だ。

ディープレッドのクロコダイル財布

池田工芸:ディープレッドのクロコダイル財布

 

藍染財布

藍染財布

池田工芸:藍染財布

池田工芸と言えば藍染財布も有名だ。

藍色は古くから日本で「勝ち色」として扱われてきた色である。

つまり縁起の良い色ということだ。

クロコダイルは1度噛みついたら離さないほどあごの力が発達しているため、財布にクロコダイルの素材が使われていると「お金を離さない」という意味で縁起がよいとされている。

池田工芸の藍染財布は、日本で縁起の良い色×クロコダイルの素材を利用した商品という組み合わせで「勝利」を表現しているのだ。

池田工芸の藍染商品は、見た目だけでなく機能性にも優れている。

カードは合計18枚収納でき、お札は100万円分の収納ができてしまう代物だ。

スマホも収納できる大きさなため、スムーズに取り出しがしやすい。

マルチウォレット

マルチウォレット

池田工芸:マルチウォレット

マルチウォレットとは、ミニ財布のことを指す。

ミニ財布はちょっとしたお買い物のときに便利だ。

池田工芸のマルチウォレットなら、コンビニや自販機などといった近場に買い物にいくときも華やかさを醸し出すことができる。

大きさは手のひらサイズで場所を取らない。

いつ、どんなときも細部まで華やかさを忘れずにいたい人におすすめだ。

バッグ

池田工芸はバッグの取り扱いも行っている。

中でも注目されているのはボディバッグとセカンドバッグの2種類だ。

この2種類のバッグについてみていこう。

ボディバッグ

ボディバッグ

池田工芸:ボディバッグ

池田工芸のボディバッグには、次の3種類がある。

  1. 牛革×クロコダイル
  2. パイソン×クロコダイル
  3. クロコダイルのみ

クロコダイルと聞くと、高級なイメージを持つ人が多いだろう。

そのため、カジュアルな服装にクロコダイルのバッグは不釣り合いだと思う人もいる。

しかし、池田工芸のボディバッグは高級感の上にカジュアルさも持ち合わせている。

とくにパイソン×クロコダイルの組み合わせで制作されたボディバッグはスポーティな仕上がりになっている。

ジムやアウトドアなどに用いても違和感なく使用できる。

牛革×クロコダイルのボディバッグは、カジュアルな服装にもぴったりな見た目をしている。

しかし、スタイルを格上げしてくれるような質とデザイン性が魅力だ。

セカンドバッグ

セカンドバッグ

池田工芸:セカンドバッグ

セカンドバッグとはクラッチバッグのことを指す。

肩ひもや持ち手がついていないため、つかむ形で持ち運びをするバッグだ。

大きなバッグの中に入れて補助的に扱われることが多いバッグだったため、「セカンドバッグ」とも呼ばれるようになった。

池田工芸にはそんなセカンドバッグも取り扱っている。

セカンドバッグにもスモールクロコダイルが使われており、柔らかな肌触りが魅力なセカンドバッグに仕上がっている。

名刺入れ

名刺入れ

池田工芸:名刺入れ

ビジネスマンにとって名刺入れは欠かせないものなのではないだろうか。

名刺入れは自分の鏡と言われるほど、相手の第一印象になりやすいものだ。

池田工芸は名刺入れももちろんクロコダイル素材で制作している。

上品で高級感のある見た目をしているため、取引先やお客様などへの第一印象はよいものになるだろう。

存在感もあり、持っているだけで品格を与えてくれる。

池田工芸の名刺入れは、バッグや財布などと比べ低価格なため、「クロコダイル製品に挑戦してみたいが高価格なものばかりでなかなか手を出せない」といった人にもおすすめだ。

クロコダイル財布の魅力

クロコダイルの財布には、クロコダイルならではの魅力がある。

そのひとつが育てる楽しみだ。

クロコダイルの財布は使うほどにツヤ感が増していき、エイジングを楽しむことができる。

クロコダイルは牛革の10倍もの強度があるといわれているため、長く使えるのも大きな魅力だろう。

クロコダイルの財布には「斑(ふ)」と呼ばれる模様がある。

この斑は同じ種類のクロコダイルであっても、個体によって模様が異なる。

そのため、この世にまったく同じクロコダイルの財布はないのだ。

このように世界にひとつだけという特別感も味わえる。

クロコダイルの財布は金運アップの効果があるといわれている。

ワニはアゴが強靱なため、一度つかんだら二度と離さない。

そこからお金をつかんで離さないという連想になり、金運アップに最強といわれている。

 

池田工芸が逮捕された噂は本当?

池田工芸で検索しようとすると、候補として「池田工芸 逮捕」というキーワードが出てくる。

池田工芸が販売しているクロコダイルレザーはすべて本物で、これまでに逮捕されたような事実もない。

では、どうしてこういったキーワードが出るようになってしまったのだろうか。

池田工芸の創業者の息子が立ち上げたブランドに「KENJI IKEDA」というものがある。

独創的なレザー使いで、一時話題にもなった。

このKENJI IKEDAの会社役員兼デザイナーの池田憲治氏は、2013年に買春の疑いで逮捕されている。

そのせいで、KENJI IKEDAのブランドもなくなってしまった。

恐らく池田工芸を調べようとして「逮捕」というキーワードが出てくるのは、この影響だと思われる。

逮捕された池田氏は池田工芸の創業者の息子であるが、池田工芸とは関わりはない。

そのため、ある意味、風評被害ともいえるだろう。

池田工芸が逮捕されたような事実はないため、安心して利用しよう。

セール品はある?

池田工芸にセール品や割引制度はない。

1つ1つ手作りなため、短期間で量産ができないためだ。

すべての商品に数量が限られている。

ネットで調べると「池田工芸 割引券」や「池田工芸 クーポン」などを配布しているサイトがいくつか見られるが、池田工芸が「セール品や割引制度は行っていない」と言っているため、偽物の可能性が高い。

安易にクーポンや割引券に手を出すのはやめておいた方がよさそうだ。

メンテナンスはどうしたらいい?

商品のお手入れは柔らかい布でやさしく拭く程度で問題ない。

汚れが目立つようであれば、かばんやハンドバッグ専用のクリーナーを布につけてやさしく拭くのがおすすめだ。

ただし、クリーナーにつけすぎはよくない。

クリーナーをつけすぎると、シミになる可能性が高いからだ。

雨で革が濡れてしまった場合はすばやく乾いた布で拭こう。

その後乾いた紙を革製品に詰めて型崩れを防ぐ。

紙を詰めた後に陰干しをすれば問題ない。

間違ってもドライヤーや直射日光に当てて乾かすやり方はしないようにしよう。

変形や変色の原因になりかねない。

修理はどこに出せば良い?

修理は池田工芸が行っている。

トラブルを防ぐため、修理をしたい部分や、どのような状態なのか事前に池田工芸に問い合わせてから発送するのがおすすめだ。

修理したい製品を池田工芸に送る際の送料は自分負担になるため注意しよう。

修理費用の支払いは、ヤマト運輸の代引きで行う。

詳しくは池田工芸公式ホームページにて確認してみるといいだろう。

電話番号 06-6693-5051(平日 9:00~17:00)
メール repair@ikedakohgei.com
FAX番号 06-6694-1678
営業時間 平日9:00~17:00

総括:池田工芸は本物か?という疑問を解決

記事のポイントをまとめよう。

池田工芸は本物か?という疑問について

池田工芸は本物のクロコダイルレザーを使っている

池田工芸は「全日本爬虫類皮革協同組」の認定証明を受けている

池田工芸は、国内最大級のクロコダイル専門ブランド

池田工芸の創業者は黄綬褒章を受賞している

店舗は存在しない

池田工芸の評判は良い

  • クロコダイル素材の財布は縁起が良いとされているため財布は人気
  • 艶が評判

池田工芸の商品はメルカリにもあるが購入はおすすめしない

実際に池田工芸で販売されている商品

  • スニーカーのカスタム
  • 女性でも扱いやすい財布
  • 藍染財布
  • マルチウォレット
  • バッグ
  • ボディバッグ
  • セカンドバッグ
  • 名刺入れ

これまでに池田工芸で逮捕された事実はない

セール品や割引制度は一切やっていない

商品のメンテナンスは軽く拭く程度でOK

修理は池田工芸がやってくれる

>>老舗クロコダイル専門店【池田工芸】

 

スポンサーリンク

© 2021 One Million Labo