アメックスゴールドのインビテーション最短は半年!来ないことも?

アメックスグリーンを長期間使っていると、アメックスゴールドへのインビテーションが来ることがある。

アメックスゴールドはステータス性も抜群のため、インビテーションが来ることに憧れている人も多い。

しかし、インビテーションがくる条件は、公式には公開されていない。

そのため、ゴールドへのインビテーションが欲しいと思っていても、どうすればいいのかわからない人も多いはずだ。

この記事では、アメックスゴールドのインビテーションをもらう条件と、最短でどのくらいでインビテーションが届くのかについて詳しくまとめている。

アメックスゴールドのインビテーションが欲しい人は、ぜひ参考にしてみて欲しい。

アメックス ゴールド インビテーション 最短

記事の内容

  • アメックスゴールドのインビテーション最短はどのくらい?
    アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • インビテーションメールが来る条件
    ①アメックスグリーンを所持している
    ②半年以上アメックスグリーンを使っている
    ③年収300万円以上で安定している
  • 切り替えキャンペーンについて
  • 審査落ちしてしまう理由3つ
    ①すでにクレジットカードを解約している
    ②クレヒス(クジレットヒストリー)に傷がついてしまった
    ③他社からの借入金額が増えてしまった
  • インビテーションが来ない場合は自分から切り替える方法も
  • アメックスゴールドのインビテーションが最短で来ないとき
    毎月引き落としを遅延なく行う
    アプリも活用し、継続して使い続ける
  • アメックスゴールドからグリーンに戻すことはできる?
  • アメックスゴールドのインビテーションは最短で半年くらい
  • 総括

アメックスゴールドのインビテーション最短はどのくらい?

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

インビテーションとは、日本語にすると「招待」という意味である。

つまり、クレジットカード会社から「このカードを作りませんか?」という誘い・招待がインビテーションということになる。

クレジットカードの場合、現在使っているカードよりも、上位のカードに切り替えを促すことが多く、一般からゴールド、ゴールドからプラチナといった感じにグレードアップを提案される。

ただし、インビテーションは誰にでも来るわけではない。

クレジットカード会社に認められた顧客のみに送られて来るのだ。

そのため、インビテーションが届いたということは、上位のカードを持つ資格があると認められたことになるため、通常の申し込みよりも、審査がスムーズに進むことが多い。

インビテーションメールが来る条件

アメックスゴールドのインビテーションが届く条件は、公式で公開されているわけではない。

ただ、実際にインビテーションをもらった人たちの口コミから、これが条件ではないのかという予測は立てられている。

これから述べる条件をすべて満たせば、アメックスゴールドのインビテーションが届く可能性はかなり高いだろう。

①アメックスグリーンを所持している

まず前提として、アメックスグリーンを普段から利用している必要がある。

そもそもインビテーションは、上位のカードを紹介してくれるもののため、一般のカードであるアメックスグリーンを持っていないとゴールドへのインビテーションも来ない。

もちろん、ただ持っているだけでなく、使用回数も重要だ。

だいたいどのくらいの金額を使うとインビテーションが来るという予想もあるが、使用金額よりも使用回数の方が重要だという考えもある。

そのため、たまに大きな金額の買い物をするのではなく、普段の会計からアメックスグリーンを使うようにして、定期的に利用回数を増やすようにしておきたい。

②半年以上アメックスグリーンを使っている

アメックスゴールドのインビテーションが届いた時期は、人それぞれで最短で「半年くらい」という人から、「1年弱」という人まで幅がある。

さまざまな口コミから考えると、最低でも半年はアメックスグリーンを使い続けている必要があるようだ。

クレジットカード会社としても、一定の期間以上、安定してカードを使ってくれる顧客の方が安心できるだろう。

2~3カ月で届いたという声は見ないため、ある程度、気長に待つのがよさそうだ。

アメックスグリーン

③年収300万円以上で安定している

アメックスゴールドはステータス性が高いため、それなりの年収がないと所持できないように思える。

確かに支払い能力がないのは問題外であるが、年収の高さはそこまで重要ではない。

だいたい300万円以上の年収で安定していれば、十分にゴールドのインビテーションが来る可能性がある。

口コミの中には、年収300万円程度でもインビテーションが届いた報告がある。

年収よりも利用実績が重要になるため、普段の細かい支払いから積極的にアメックスグリーンを使うようにしよう。

支払いを1つにまとめることで、それなりの利用実績が生まれるはずだ。

切り替えキャンペーンについて

アメックスゴールドでは、お得な入会キャンペーンを定期的に行っている。

入会キャンペーンではアメックスのポイントが40,000ポイントももらえることがあり、キャンペーンを利用するのとしないのとでは大きな違いが出てくる。

アメックスのポイントは航空マイルに変換することができる。マイルは価値にレバレッジがかかるため、同じ40,000ポイントでも、実際の価値はかなり変わってくる。

1マイルの目安は国内線だと1.5円~2円ほどだが、国際線のファーストクラスにもなると7円~16円まで価値が上昇する。

1マイル2円で使えば80,000円の価値だが、3円だと120,000円分の価値になる。さらに7円ならば280,000円にもなる。

普段から飛行機をよく利用する人は、この辺りもしっかりチェックしておこう。

切り替えキャンペーン

審査落ちしてしまう理由3つ

アメックスゴールドのインビテーションが来たのにも関わらず、審査落ちてしまう可能性もゼロではない。

基本的にインビテーションが来るということは、会社からの信頼の表れなのだが、それでも審査落ちする場合には、以下のような理由が考えられる。

①すでにクレジットカードを解約している

インビテーションが届いた段階で、すでにアメックスグリーンを解約していると、審査に落ちてしまう可能性がある。

解約したということは、もはやアメックスのカードを必要ないと考えられてしまうからだ。

せっかくゴールドにアップグレードしたところで、カードを使ってくれないならば、カード会社としても意味がなくなってしまう。

②クレヒス(クジレットヒストリー)に傷がついてしまった

他のクレジットカードの返済が遅れてしまったりして、クレジットヒストリーに傷がついてしまうと、審査に落ちてしまうことがある。

クレジットカード会社にとって、クレヒスはとても重要なため、くれぐれも返済を滞らせて、クレヒスに傷をつけるような事態は避けよう。

③他社からの借入金額が増えてしまった

クレジットカードの審査において、借入金がどのくらいあるかは非常に大きな要素となる。

借入金がたくさんある人だと、なかなか喜んでクジレットカードを発行とはならないだろう。

そのため、アメックスのカードを使っている段階では、他社からの借入金がなかったのに、インビテーションの審査の際に多額の借入金があったりすると、審査に落ちてしまう可能性は十分にある。

他社からの借入金額

インビテーションが来ない場合は自分から切り替える方法も

アメックスグリーンを継続して使っているにも関わらず、アメックスゴールドのインビテーションが来ない場合は、自分から申し込みをして切り替える方法もある。

インビテーション以外で、アメックスゴールドに切り替えるには、電話かネットで申し込む必要がある。

オペレーターにいろいろ聞きながら手続きを進めたい場合は電話を、自分が好きなタイミングで申し込みたい場合にはネットを選ぶのがいいだろう。

またはアメックスゴールドを新たに申し込み、カードが届いたならば、アメックスグリーンを解約するといった方法もある。

アメックスのカードを解約する場合は、カード裏面に記載されている電話番号にかけて、解約したいと伝えれば簡単に解約できる。

アメックスゴールドへの切り替えは、審査が厳しそうなイメージがある。そのため、必要以上にナーバスになってしまう人も多い。

しかし、アメックスグリーンを半年以上コンスタントに使っていれば、特に問題なく審査に通ることがほとんどだ。

継続的な収入があり、他社からの借り入れなどもなければ恐れるほどのことではない。

アメックスゴールドのインビテーションが最短で来ないとき

アメックスゴールドのインビテーションがなかなか来ないときには、以下に挙げる項目を意識してみよう。

インビテーションが来ない人は、これらの項目を守っていないことが多い。

毎月引き落としを遅延なく行う

クレジットカードを利用する上で、支払いが滞ると、会社に対するイメージが悪くなってしまう。口座に入金するのを忘れて、つい遅延してしまったとならないように、引き落とし日の前に必ず残高をチェックしておこう。

クレジットカードの支払いに遅延が発生すると、たとえ1日であったとしてもマイナスの評価をされてしまう。

そうすると、インビテーションが遠のいてしまうことになるため、十分に注意したい。

毎月引き落とし

アプリも活用し、継続して使い続ける

日常生活からアメックスグリーンを継続して使い続けるようにしよう。

たくさん使った月とまったく使わない月があるよりかは、毎月コンスタントに使っていた方がイメージはよくなる。

たとえ、金額は多くなくても、一定額を使い続けたほうがインビテーションは来やすくなる。

最近ではQUICPayやApple Payといったスマホアプリにもアメックスカードが対応しているため、コンビニやスーパーなどのちょっとした会計のときにも気軽に使うことができる。

また、水道光熱費や携帯電話などの支払いも、アメックスに集約しておくと、よりインビテーションが来る可能性が高まる。

アメックスゴールドからグリーンに戻すことはできる?

インビテーションが来て、アメックスゴールドに切り替えてみたものの、実際に使ってみたら自分には合わなかったというケースもある。

この場合は、簡単にアメックスグリーンに戻すことが可能だ。

カード裏面に書かれているコンシェルジュに電話して、「アメックスゴールドからグリーンに戻したい」と伝えれば、新しいカードを送ってもらえる。引き止められようなこともないため、簡単にアメックスグリーンに戻すことができる。

ゴールドからグリーンに戻す場合は、審査などもないため、到着までの期間もほとんどかからない。

総括:アメックスゴールドのインビテーションは最短で半年くらい

記事のポイントをまとめておこう。

アメックス ゴールドのインビテーション最短について

クレジットカード会社から認められるとインビテーションが届く

アメックスゴールドのインビテーションが届く条件

  • アメックスグリーンを所有している
  • 半年以上アメックスグリーンを使い続けている
  • 安定した年収がある

アメックスの切り替えキャンペーンでポイントがもらえる

インビテーションが来たにも関わらず審査落ちする理由

  • すでにアメックスグリーンを解約している
  • クレヒスに傷がついている
  • 他社から多額の借り入れをしている

インビテーションが来ない場合は自分で切り替えることもできる

インビテーションが来るためにすべきこと

  • 毎月遅延せずに支払いを行う
  • コンスタントにアメックスグリーンを使う

ゴールドからグリーンへは簡単に戻すことができる

アメックスゴールドのインビテーションは条件が明らかになってはいない。しかし、半年以上アメックスグリーンを使い続けることと、安定した年収であることが条件であると考えられている。

さまざまな口コミを見ると、最短で半年ほどでインビテーションが来ることが多いようだ。そのため、最低でも半年以上はアメックスグリーンをコンスタントに使い続けるようにしよう。

 

スポンサーリンク

© 2021 One Million Labo