あつこおねえさんがかわいい!年齢や卒業時期、ピアノやダンスなど!

『おかあさんといっしょ』

60年以上に渡って続くNHKの幼児向け長寿番組である。

歌のお兄さんやお姉さん、体操のお兄さんやお姉さんが主体となり、誰もが聞いたことのある童謡を歌ったりダンス踊ったりする。

ミニアニメや着ぐるみマスコットが繰り広げる物語など、子供たちが毎日見ても楽しむことができ、大人も童心に帰れる番組である。

私自身も育児においてこの番組に何度助けられたことか。

晩御飯の支度の際、『おかあさんといっしょ』にしておくと子供たちはテレビに夢中になってくれるので、その間にご飯を作ってしまえるのだ。

また、お兄さんお姉さんの底抜けに明るい笑顔や元気なダンス、ひょうきんな演技などを見ていると育児の疲れも吹き飛ぶような気がしてくる。幼い子供を育てる親たちにとっては、この番組は子育てのパートナーのような存在なのである。

あつこおねえさん

今回は、その番組の中から、2021年度現在うたのおねえさんを務めているあつこおねえさんこと「小野あつこ」について解説していく。彼女は2016年に21代目うたのおねえさんに就任して今年で5年目になる。

就任当初はベテランのキャストに囲まれて末っ子のように可愛がられていた彼女も、今や年下の新しい体操のおにいさんやおねえさんをまとめる立場として番組をけん引する存在となっている。

そんな小野あつこの経歴やうたのおにいさんとの関係、また卒業はいつなのかということについて触れていきたい。

記事の内容

  • あつこおねえさんの経歴・年齢など 
  • あつこおねえさんの前任だった「たくみおねえさん」との比較
  • 歴代うたのおねえさんと今現在のキャストについて
  • お似合い:あつこおねえさんとゆういちろうおにいさん
  • あつこおねえさんの服がダサい?
  • 【あつこおねえさんが光る!】おかあさんといっしょおすすめの歌
  • あつこおねえさんはピアノが弾ける?
  • あつこおねえさんのダンスはうまい?それとも下手?
  • 【攻めの姿勢を崩さない】あつこおねえさんのにらめっこや変顔のクオリティが高い
  • あつこおねえさんが怖い?その真相は?
  • あつこおねえさんはいつ卒業?
  • 総括

あつこおねえさんの経歴や年齢

まず初めに、公表されているあつこおねえさんの経歴について解説していこう。

  • 東京都出身
  • 身長は158cm
  • 12月生まれ
  • 血液型はO型
  • 3人姉弟の長女で、5歳年下と7歳年下の弟がいる。
  • 趣味はピアノ、散歩。
  • 好きな食べ物は白米、そうめん、ケーキ 

あつこおねえさんは東京音楽大学で声楽を学び、その後東京音楽大学大学院に進学した後フランスやロシアのクラシックの歌曲を勉強していた。そして2016年3月に大学院を卒業した後に21代目うたのおねえさんに就任する。

また学生時代には児童館で子どもたちと音楽活動をしてきたという経験もある。

気になるあつこおねえさんの年齢に関しては、番組の関係性から公表されていない。

しかし、経歴から推測すると30歳前後に当たるのではないかと考えられる。

初回放送はいつ?初登場は?

あつこおねえさんが『おかあさんといっしょ』に正式な出演をしたのは2016年4月4日放送回からである。

しかし3月31日に『おかあさんといっしょ』の放送最後にて、前任のたくみおねえさん卒業の挨拶時に、引継ぎを兼ねてあつこおねえさんが番組内で登場をしている。

それ以前にもNHKの放送番組を紹介する『プレマップ』で「おかあさんといっしょ」のリニューアル告知が2016年3月下旬と4月上旬に複数回放送されており、その中で新しいうたのおねえさんとして紹介されている。

あつこおねえさんの前任だった「たくみおねえさん」との比較

※前任のたくみおねえさんは右側

あつこおねえさんの前任だった「たくみおねえさん」はおねえさんとしては最長の8年間務めてきた。

それゆえにたくみおねえさんが卒業になった時にはSNS上でショックの声が多く聞かれた。

その反動からか、あつこおねえさんが就任した当初は心無い声が多く聞くことがあった。

しかしこれはあつこおねえさんに限った話ではなく、キャストが交代になる時には必ず起こることである。

実際に一年も経てばあつこおねえさんのキャラクターが受け入れられ初め、5年が経過した今ではすっかりあつこおねえさんが定着し、お母さんたちに愛されている。

あつこおねえさんの前任だった「たくみおねえさん」との比較

歴代うたのおねえさんと現在のキャストについて

あつこおねえさんについて深堀りする前に事前情報として、これまでうたのおねえさんを務めてきたキャスト、そして今現在あつこおねえさんとともに番組を盛り上げているキャストについて説明をしておきたい。

歴代うたのおねえさん一覧

  • 初代うたのおねえさん:真理ヨシコ
  • 2代目うたのおねえさん:中野慶子
  • 3代目うたのおねえさん:竹前文子
  • 4代目うたのおねえさん:水谷玲子
  • 5代目うたのおねえさん:中川順子
  • 6代目うたのおねえさん:片桐和子
  • 7代目うたのおねえさん:瀬端優美子
  • 8代目うたのおねえさん:斉藤昌子・森晴美
  • 10代目うたのおねえさん:小鳩くるみ
  • 11代目うたのおねえさん:斉藤伸子・松熊由紀
  • 13代目うたのおねえさん:奈々瀬ひとみ
  • 14代目うたのおねえさん:しゅうさえこ
  • 15代目うたのおねえさん:森みゆき
  • 16代目うたのおねえさん:神崎ゆう子
  • 17代目うたのおねえさん:茂森あゆみ
  • 18代目うたのおねえさん:つのだりょうこ
  • 19代目うたのおねえさん:はいだしょうこ
  • 20代目うたのおねえさん:三谷たくみ
  • 21代目うたのおねえさん(2016年4月4日 - ):小野あつこ

※9代目・12代目うたのおねえさんは、8代目・11代目のときに「お姉さん2人というダブルキャスト体制」をとっていた。(それぞれ隔週交代で出演という形)

今回取り扱っていくテーマのあつこおねえさんは21代目になる。

大体平均して5年サイクルでお姉さんの交代があるため、60年間で21人という多くの歌のお姉さんを輩出していることが分かる。

また、歴代のうたのおねえさんやおにいさんたちは交流があるようで、卒業したおにいさんおねえさんのSNSを通してその交流を知ることができる。

昨年度には『おかあさんといっしょ』60周年を記念して歴代のキャストが終結した番組も放送された。

このように時代の垣根を越えて交流がある番組は稀有な存在である。

2021年度『おかあさんといっしょ』主要キャスト

こちらの項目では、あつこおねえさんとともに現在『おかあさんといっしょ』に出演している主要メンバーを紹介する。

『うたのおねえさん』小野あつこ

小野あつこ

『たいそうのおにいさん』福尾誠

福尾誠

『うたのおにいさん』花田ゆういちろう

花田ゆういちろう

『たいそうのおねえさん』秋元杏月

秋元杏月

上記の4人が2021年現在の『おかあさんといっしょ』のメインメンバーである。

それでは次の項目では、うたのおねえさんのパートナーであるうたのおにいさん「ゆういちろうおにいさん」との関係性についてみていきたい。

【お似合い】あつこおねえさんとゆういちろうおにいさん

2021年現在番組でペアを組んでいる、あつこおねえさんとゆういちろうおにいさん。

2人の関係異性について探ってみよう。

あつこおねえさんは2016年から、ゆういちろうおにいさんは2017年からそれぞれ就任しているのであつこおねえさんの方が一年先輩になる。しかし年齢が近いせいもあってか上下関係を感じることもなく、和気あいあいと仲良くやっているように見える。

参考までに、公式のインタビューページがあったので掲載したい。

あつこおねえさん・ゆういちろうおにいさんインタビュー

『おかあさんといっしょ』のファンの中には二人がお似合いゆえに「付き合っててほしい!」という意見も見られる。

たしかに、お似合いな雰囲気がいたるところで見られるのでそうなったら嬉しい。

あつこおねえさんとゆういちろうおにいさん

あつこおねえさんの服がダサい?

あつこおねえさんの服がダサい

あつこおねえさんの服がダサい

あつこおねえさんの服がダサい!という感想をよく見かける。

NHKということもあってか、大々的にどこかのファッションブランドを取り入れることをしておらず衣装はオリジナルのものが多い。その関係もあってか確かに上記の画像のようにオシャレ、とは言いにくい服が多いことは確かである。

しかし見る側の子供たちにとっては、モデルのようにバッチリきめたファッションのお姉さんよりも、動きやすさを重視したファッションのおねえさんの方が親しみがあり、身近に感じるのではないだろうか。

ちなみに、ミュージックビデオの際は可愛い服のあつこおねえさんが見られるのでそちらも紹介したい。

あつこおねえさんの服がダサい

あつこおねえさんの服がダサい

あつこおねえさんの服がダサい

あつこおねえさんの服がダサい

スタジオではダサめのファッションになりがちであるが、このようにミュージックビデオの際は可愛く特徴的な服でも着こなしている。本来のかわいらしさが活かされている。

【あつこおねえさんが光る!】おかあさんといっしょおすすめの歌

ここからはいろんな角度からあつこおねえさんが光るおすすめの歌を紹介していく。

あつこおねえさんの「かわいい・おもしろい・きれい」が網羅できる曲ばかりである。

かわいい!着ぐるみ衣装の歌

曲によっては衣装が着ぐるみだったり被り物だったりすることがある。

それすらも着こなしているのだからさすが!である。

ぴぴハピー

ぴぴハピー

ブー!スカ・パーティー!

ブー!スカ・パーティー!

まだまだある!あつこおねえさんの「かわいい・おもしろい・きれい」

まだまだあるあつこおねえさんのおすすめ曲を紹介していく。

あつこおねえさんの歌う「ようかいしりとり」

あつこおねえさんの歌う「ようかいしりとり」

あつこおねえさんの歌う「ようかいしりとり」

ビデオクリップの面白さもさることながら、こちらの歌はあつこおねえさんの持ち味である「伸びやかな高音」が活きる曲である。ろくろっくびと座敷童の声の使い分けが特徴的で思わず真似をしたくなる。

あつこおねえさんの歌う「ぼよよん行進曲」

『おかあさんといっしょ』のファンの中で最も人気がある曲といっても過言ではないこの「ぼよよん行進曲」

是非とも聞いていただきたい。親であろうとそうでなかろうと誰もの心に響く曲である。

ちなみにYouTubeには歴代のおにいさんおねえさんが一緒に歌った動画も上がっている。

ぼよよん行進曲

 

それほどまでに支持されている曲である。

なお、この曲は10代目うたのおにいさん「今井ゆうぞう」と19代うたのおねえさん「はいだしょうこ」の時に初めて歌われた曲である。

あつこおねえさんの歌う「ぼよよん行進曲」

あつこおねえさんの歌う「ぼよよん行進曲」

あつこおねえさんの歌う「誕生日のうた」

こちらは画像を見つけることはできなかったが、有名な「誕生日の歌」をあつこおねえさんも歌っている。

途中で「●月うまれー!」という歌詞が入ったら自分の生まれた月の時には子供たちが「はーい!」と手を挙げるのが恒例となっているのだが、自身の誕生日である「12月うまれー」の時に張り切って手を挙げるあつこおねえさんが可愛い。

ちなみに今現在ペアのゆういちろうおにいさんも12月生まれのため、この曲の時に二人そろって仲良く手を挙げているシーンを見るのも一視聴者としては楽しい。

あつこおねえさんはピアノが弾ける!

あつこおねえさんは今年に入って番組内でピアノを披露する機会が出てきた。

ソロで弾き語りをしたり、あつこおねえさんが伴奏をしてゆういちろうおにいさんが歌ったりとバリエーションがある。

しかし共通して言えることは、ピアノがうまく安心して聞くことができる、ということである。

それもそのはず。先述の通りあつこおねえさんは4歳からピアノをやっており、音楽大学に進学の際はピアノの試験は必須であるのであるからピアノが得意なのである。

あつこおねえさんがピアノ演奏する放送回は、思わず家事をする手をとめて演奏に聞き入ってしまう。

あつこおねえさんはピアノが弾ける!

あつこおねえさんのダンスはうまい?それとも下手?

「あつこおねえさんのダンスが下手」という声をネット上でよく見かける。

これは他のキャストがダンスが上手なため比較されてしまうという点のせいであろう。

今まで組んできた横山だいすけおにいさんは劇団四季出身であるし、今ペアを組んでいるゆういちろうおにいさんもミュージカルの出演経験もありダンスがうまい。また体操のおにいさんやお姉さんも身体能力の高さからダンスが上手な場合が多い。

であるからこそ、「ダンスが下手」と見られてしまうのかもしれない。

【攻めの姿勢を崩さない】あつこおねえさんのにらめっこや変顔のクオリティが高い

あつこおねえさんのにらめっこや変顔のクオリティが高い

あつこおねえさんのにらめっこや変顔のクオリティが高い

『おかあさんといっしょ』のエンディングで流れる「べるがなる」の間奏中に時々にらめっこが入る。

その時のあつこおねえさんの顔がすさまじく面白いと評判である。

普段は美人なお姉さんから繰り出される変顔は破壊力抜群である。

その変顔も年々威力を増しているように感じる。

ちなみにほかのお兄さんお姉さんもクオリティが高い。

あつこおねえさんが怖い?その真相は?

こちらのキーワードもよく検索されているものであるが、毎日『おかあさんといっしょ』を子供と見ている私の考えとしては

慣れるまでの笑顔がぎこちなかったことから怖いと思われた

という見解からではないかと推測する。

確かに就任した2016年度のあつこおねえさんは、まだ慣れていないことからスタジオ収録の映像はなんとなく笑顔がぎこちない。

しかしこれは怖い、というよりも緊張から来るものであると考えられる。

『おかあさんといっしょ』の番組においてはキャスト陣はいつも笑顔である。

しかも我々の普段の笑顔よりもはるかにオーバーに笑顔の表現をしなければならないため、慣れるまでは顔がこわばってしまうのであろう。

実際に就任当時の写真と最近の写真を比べてみる。

2016年:就任当初のあつこおねえさん

2016年:就任当初のあつこおねえさん

2021年:5年目のあつこおねえさん

2021年:5年目のあつこおねえさん

やはり一枚目の就任当初の方は笑顔がぎこちなく頬のあたりが引きつって見える。

今現在は自然な笑顔で毎日違和感なく見ることができる。

人間は新しい環境に慣れるまで表情がぎこちなくなるものであるから、その結果「あつこおねえさん 怖い」とのイメージを持たれてしまったのであろう。

結論として、にらめっこのパンチもあり、着ぐるみや可愛いお姫様の衣装まで着こなしてしまうあつこおねえさんは全く怖くないので安心してほしい。

あつこおねえさんはいつ卒業?

こちらのキーワードもよく検索されている。

実際に私自身もあつこおねえさんがいつ卒業してしまうのか、ここ数年は心配している。

というのも、先述した通り『おかあさんといっしょ』のうたのおねえさんははっきりとした記述はないものの、平均して5年で交代している。あつこおねえさんの前任であるたくみおねえさんは異例の8年間務めていたが、あつこおねえさんの年齢を考えるとその長さは難しい。

そう考えると、5年たった今来年あたり卒業…ということがあってもおかしくはない。

うたのおにいさんおねえさんが交代になると、視聴者の子供ひいてはその親たちもが動揺してしまう。

そう考えるとまだまだあつこおねえさんには頑張ってもらいたい。

しかし、年齢を考えると仕事以外のキャリアの関係もあることから一概に継続して!とは言いにくくなってしまうのである。

総括:あつこおねえさんについて

今回は『おかあさんといっしょ』に出演中の21代目うたのおねえさん「小野あつこ」について解説をした。

歌やピアノの上手さ、また他キャストとの関係性やおすすめの曲目、卒業の時期予想について広く紹介した。

子ども相手の番組ということで普通の番組には必要のないスキルを求められるこの番組であるが、あつこおねえさんは5年間の積み重ねの中で、子供と向き合いながらも持ち前の歌のスキルやピアノのスキルをいかんなく発揮して我々を楽しませ、育児の心強い味方でいてくれる。

一日の始まりにあつこおねえさんの歌や変顔、ピアノを聞くと「ああ一日今日も頑張ろう」そう思わせてくれる力を彼女は持っている。

子をもつ親御さんはもちろん、そうでない方にも是非一度『おかあさんといっしょ』のあつこおねえさんを見てもらいたい。

ピュアな彼女に日頃の嫌な感情を消してもらうことができる、そんな存在である。

あつこおねえさんについて

番外編:あつこおねえさんのような魅力ある人に出会う!

下記2つは、マッチング業界の中で最も信頼できる2社である。稀に、あつこおねえさんのような美しい女性も登録しているため、ご自身の目で確かめていただきたい。特に今は、流行り病のせいで男女問わず出会いに困る人が多く、こうしたツール需要が高まったことで、普通に美男美女が多く登録しているらしい。

なお、機会損失や有用な出会いを果たすためには、少なくとも下記2つのサイト両方に登録しておくべきだ。初めの登録作業だけ少し面倒なものの、いずれも登録無料、かつ3分ほどで完了するので大したことはない。

それだけで、あつこおねえさん似の美女に出会える可能性は高まるのだ。

 

 

スポンサーリンク

© 2021 One Million Labo