大石鈴華とは広瀬すずの本名!大好きなバスケや高校、兄や卒アルなど

「大石鈴華」と聞いてピンとこない方もいるでしょうが、「広瀬すず」と言われればほとんどの人が理解できるでしょう。

そう大石鈴華とは広瀬すずさんの本名なのです。芸能界では芸名で活動して本名が謎のままの方もいるのですが、広瀬すずさんの本名が知られたのには訳がありました。

この記事では大石鈴華という本名が知られた経緯や、現在も大活躍の彼女の周辺事情について解説します。

大石鈴華

記事の内容

  • 大石鈴華とは広瀬すずのこと:プロフィール~
  • 誕生日は1998年6月19日
  • 静岡県出身
  • 静岡市立清水高部東小学校に通っていた
  • 中学校在籍時にオーディション=グランプリ受賞
  • 上京、そして高校進学
  • 今と変わらない卒アルの大石鈴華さん
  • なぜバレた?大石鈴華の様々なエピソード
  • 実家は静岡県静岡市清水区
  • 兄弟などについての情報
  • 兄の不始末で身バレ?
  • 昔からかわいいと分かる画像
  • 姉の影響でバスケが大好き
  • 偶然にテレビに映ってしまった過去
  • 大石鈴華とは広瀬すずの本名だが公式には未発表
  • 総括

大石鈴華とは広瀬すずのこと:プロフィール~

2012年8月に雑誌「Seventeen」の専属モデルオーディションでグランプリを受賞し、専属モデルとして中学2年で芸能界デビューした大石鈴華さんです。

姉はご存知のようにSeventeenの専属モデルをすでに務めていた広瀬アリスさんで、芸能界一の美人姉妹とも言われています。

自然の流れで芸能界入りしたようにも見える大石鈴華さんですが、彼女の生い立ちや彼女の語る芸能界入りへの葛藤について辿っていくことにします。

大石鈴華とは広瀬すずのこと

誕生日は1998年6月19日

大石鈴華さんの誕生日は所属事務所でも掲載されているので、大石鈴華という本名のように秘密ではありません。

1998年(平成10年)6月19日が誕生日で、血液型はAB型です。ちなみに姉の広瀬アリスさんもAB型なのでご両親はA型とB型なのでしょうか。

1998年といえば長野で冬季オリンピックが開催され、また日本代表が初出場を果たしたサッカーワールドカップ・フランス大会があった年です。

最近のような昔のような、それでいて記憶に残る年だった大石鈴華さんの生まれ年なのです。

誕生日は1998年6月19日

静岡県出身

大石鈴華さんは静岡県静岡市清水区の出身です。後でも触れますが、小学校から中学校までは静岡市立の学校に通っていて、姉のアリスさんも地元静岡の祭りでスカウト(しかも男子と間違われて)された話は有名です。

出身については大石鈴華さん本人も公言しており、2022年5月6日放送のバライティ「爆買い☆スター恩返し」では、本人が静岡の名産品について、

「おいしいものがいっぱいあります!海産物に、みかん、あと、黒いおでんとか。お茶も大好きで、上京したてのころは、東京のお茶の味になかなか慣れなくて苦労しました」と語っています。

静岡県出身

静岡市立清水高部東小学校に通っていた

大石鈴華さんが通っていた小学校は「静岡市立清水高部東小学校」で、2005年4月に入学し2011年3月に卒業しています。

活発だったらしく、小学2年のころからバスケットボールを始めています。運動神経が良いうえ練習熱心だったと言われていて、当時の先生の話では練習のし過ぎで肉離れを起こすくらいだったようです。

中学校在籍時にオーディション=グランプリ受賞

2011年4月「静岡市立清水第六中学校」に入学した大石鈴華さんですが、このころ姉のアリスさんはSeventeenの専属モデルになっていまいした。

中学2年のとき姉アリスさんがSeventeenのイベントがあり、そのために家族で上京したとき、アリスさんの所属事務所の社長が大石鈴華さんに「じき、あなたも受けないとね」と声を掛けたそうです。

本人はそのつもりは無かったようですが、後日電話が掛かってきて断れずにオーディションを受けました。そこで「ミスセブンティーン2012」のグランプリを受賞し、姉アリスさんと同じ道を歩むことになったのです。

中学校在籍時にオーディション=グランプリ受賞

上京、そして高校進学

中学生で芸能界入りした大石鈴華さんは多忙となり、中学校卒業と同時に上京することになりました。そして2014年4月、東京都渋谷区にある通信制の「あずさ第一高等学校」に進学しました。

大石鈴華さんが知名度大きく上げたのが高校時代で、2014年11月発売の「Seventeen」12月号では初めて表紙を単独で飾り、年末から年明けにかけての全国高校サッカー選手権では応援マネージャーを務めました。

また女優としても注目を集め、2015年5月の出演映画「海街diary」での演技が高く評価され、数多くの映画賞で新人賞を総なめにしました。その後も活躍を続け、2017年3月の高校卒業にあたって女優業に専念するため大学には進学しないことを決めたのです。

今と変わらない卒アルの大石鈴華さん

大石鈴華さんの卒アルや昔の写真を見ると、今とほとんど変わっていないことが分かります。

スッピンなだけで、今と変わらぬお顔です。さぞかし人気があったのではないでしょうか。

今と変わらない卒アルの大石鈴華さん

なぜバレた?大石鈴華の様々なエピソード

有名人ともなれば色々な詮索や噂話をされるのは仕方のないことかもしれません。しかし広瀬すずさんの本名が大石鈴華さんと分かったのはなぜなのでしょうか。

また大石鈴華さんの実家や家族に関しても様々な情報が出回っています。

ここからはそれらの話を検証しながら、大石鈴華さんにまつわるエピソードを紹介していきます。

大石鈴華の様々なエピソード

実家は静岡県静岡市清水区

大石鈴華さんの実家は静岡県にあって、学歴を見ても分かるとおり静岡市清水区にありました。「ありました」と言うのには訳があり、かつて大石鈴華さんの父親は3代続く看板屋を営んでいました。しかし大石鈴華さんが12歳のときに脳卒中で倒れてしまい、一命はとりとめたものの後遺症が残ったため看板屋は廃業し、受け継いできた家や土地を手放さざるを得なかったようです。

こんな事情を曲解して「大石鈴華さんは貧乏だった!」などという書き込みもありますが、多分に悪意を感じさせるものです。

兄弟などについての情報

大石家は父親と母親、そして3人兄妹の5人家族です。父親と母親の名前や生年月日は分かっていないのですが、兄弟については明らかになっています。

姉については分かって当然と言えますが、大石麻由子が本名でご存じのとおり「広瀬アリス」という名前で女優・モデルとして活躍しています。生年月日は1994年12月11日なので、大石鈴華さんとは4歳違いの姉になります。

そして3兄妹の一番上が大石晃也さんで、1993年7月21日生まれの5歳上の兄です。3兄妹はとても仲がよいようで、以前は晃也さんのSNSでそんな様子も見られたのですが、今はアカウントが閉鎖されています。

兄弟などについての情報

兄の不始末で身バレ?

2018年1月15日、大石鈴華さんの兄晃也さんが飲酒運転の上スマホを操作し、交通事故を起こして逮捕されるということがありました。

このとき報道でも「広瀬アリス・すずの兄の大石晃也」と報道されたことから、本名が大石であることが知られました。

それに加え卒業アルバムなども知れ渡るようになって、すっかり大石鈴華・麻由子という本名が知られるようになったのです。

兄の不始末で身バレ?

昔からかわいいと分かる画像

美人姉妹として有名な大石鈴華さんと姉のアリスさんですが、昔の写真をみると子供のころから美しい顔立ちは完成されていました。そんな昔の写真を確認してみましょう。

昔からかわいいと分かる画像

これは本当に小さいころで、姉のアリスさんと写っている大石鈴華さんです。目がクリっとしてますよね。

昔からかわいいと分かる画像

子供のころから高校時代の写真ですが、もう「広瀬すず」になっています。

姉の影響でバスケが大好き

小学2年からバスケを始めた大石鈴華さんは、運動神経も良かったことと練習熱心だったことからバスケの腕前も確かで、小学6年生の時にはチームの司令塔になりました。東海高等学校総合体育大会で4位に輝くなどの実績を残し、当時の大石鈴華さんはプロになることも意識したようです。

バスケを始めたきっかけは4歳年上のアリスさんの影響で、アリスさんが人数合わせのためにゴール下に立たせたことが最初だったようです。その後母親の勧めもあって本格的にバスケを始めたそうです。

偶然にテレビに映ってしまった過去

大石鈴華さんが通っていた高部東小学校に、テレビ番組「ネプキッズ衝撃!!超人キッズ劇場」が取材に来たことがあります。大石鈴華さんが6年生のときです。

じつはそのときテレビに映っていて、その時の動画や画像も残っています。過去の写真と同じですが、ほとんど今の姿とかわりません。

偶然にテレビに映ってしまった過去

総括:大石鈴華とは広瀬すずの本名だが公式には未発表

記事のポイントをまとめます。

大石鈴華のプロフィール

  • 1998年6月19日生まれで血液型はAB型
  • 静岡市出身で中学卒業まで住んでいました
  • 中学2年でSeventeen専属モデルに
  • 芸能生活が忙しく高校からは東京暮らし

大石鈴華のエピソード

  • 看板屋を営んでいた実家
  • 両親と3人兄妹の5人家族の大石家
  • 兄の飲酒運転事故で本名が明らかに
  • 一時はプロのことも考えたバスケ
  • 小6で偶然テレビ出演

姉の広瀬アリスと同じく、雑誌の専属モデルとして芸能界デビューし、その後は俳優として着実に成長し続ける大石鈴華(広瀬すず)さんです。所属事務所は公式に本名を発表していませんが、ひょんなことから世間に知られてしまいました。

ネットの発達した世の中なので、知られずにいるのも至難の業といえます。しかし大石鈴華さんはそんなことも気にしたそぶりも見せずに、これからも俳優の道を歩んでいくことでしょう。そんな大石鈴華さんに今後も注目です。

 

スポンサーリンク

© 2021 One Million Labo