バツイチ男の再婚は難しい!心理やきっかけ、「やめとけ」という苦言

バツイチ男の再婚は難しい

「バツイチ男の再婚は難しい!」そんな話を耳にすることが多い。確かに、バツイチ男の再婚は難しい場合もあるが、必ずしも再婚ができないわけではない。離婚した人の再婚の状況についてだが、平成19~23年に離婚した人が、離婚した年次を含む離婚後5年以内に再婚した割合をみてみると、夫はどの年次に離婚した人も25%を超えているのだ。

また、離婚した際の年齢別でみると、夫の場合、30代前半までであれば、離婚後5年以内の再婚率は35%を超えている。30代後半までなら約30%、40代で約20%となっているのだ。

参照:厚生労働省の平成28年度「婚姻に関する統計」

この数値を見てみると、30代であれば、約3人に1人、40代でも約5人に1人の割合で再婚が可能であるということになる。バツイチ男の再婚は必ずしも難しいわけではないことが理解できるだろう。

バツイチ男が再婚をするためには、周囲に理解してもらうことが非常に大切である。それから、離婚した理由などを隠さずに話すということが必要だ。周囲の理解、離婚した理由を理解してもらうことで、再婚への道が切り開かれる。

この記事では、「どうして、バツイチ男の再婚は難しいと言われるのか?」、「バツイチ男が再婚するためには、どうすればよいのか?」について解説する。この記事を読めば、バツイチ男だからといって、再婚を諦める必要もなくなることだろう。

バツイチだからといって、下を向く必要はまったくないのだ。前を向いて再婚を目指そう。

記事の内容

  • バツイチ男の再婚は難しいと言われる理由
  • バツイチ男はやめとけ?マイナスイメージが強い
  • バツイチの再婚は大変:子供がいればさらに厳しい
  • 【もう失敗したくない】という心理が働く
  • バツイチ男の再婚は難しい:どんな心構えが必要か
  • 再婚のきっかけとなる例
  • 再婚したくなる心理とは?
  • バツイチの男性はモテるのか
  • 離婚した理由などを隠さないことが大切
  • 前妻との関係や子供がいるかどうかも正直に話す
  • 再婚する女性の家族に理解してもらう
  • 再婚に対し不安で消極的になってしまう
  • 「バツイチはやめた方がいい」という意見
  • 男の再婚は難しい?それは思い込み
  • バツイチ男の再婚は難しいが努力すればいける
  • 総括

執筆:GR
出会いのススメ:行動すれば世界は変わる!

バツイチ男の再婚は難しいと言われる理由

「バツイチ男の再婚は難しい!」そう言われることが多い理由について解説する。

難しいと考えられている理由は、1つではない。様々な理由があるのだ。その理由を知ることが、再婚を目指すためには重要となる。

バツイチ男の再婚は難しいと言われる理由

バツイチ男はやめとけ?マイナスイメージが強い

バツイチ男の再婚が難しい理由で、最も大きいのが世間に広がる「マイナスイメージが強い」ということだ。仮に、付き合う女性ができて再婚をしたいと考えても女性の両親や親族などから、「バツイチ男はやめとけ!」と言われてなかなか結婚を認めてもらうことができないケースが多い。

バツイチ男は、世間では「結婚生活に失敗した人」、「離婚してしまうくらい大きな問題がある人」など事実に関係なく、マイナスのイメージが非常に強い。特に、相手の女性が初婚である場合には、バツイチ男というだけで反対される、あるいは別れを切り出されてしまうことがある。

バツイチ男に対する世間の評価はとても厳しいという現実があるため、バツイチ男の再婚は難しいと言われているのだ。

バツイチの再婚は大変:子供がいればさらに厳しい

バツイチ男といっても、子供がいる場合と子供がいない場合では状況は大きく変わることになる。また、再婚をする場合には、相手に子供がいる場合も考えておかなければならない。子供がいるということは、その子供も含めて相手に愛してもらうことができるのか?相手に子供がいる場合には、その子供のことも愛せるか?が大きなポイントになる。

大人同士の付き合いではなく、子供も含めて生活を共にすることになるが、とても厳しいものになるだろう。子供を受け入れてもらうことができるのか、あるいは、子供を受け入れることができるのか、簡単でないことは容易に想像することができる。

【もう失敗したくない】という心理が働く

バツイチ男の再婚が難しいのは、世間のイメージなどだけではない。離婚した時の、「もう失敗したくない!」、「こんな悲しい気持ちを味わうのはもう嫌だ!」という心理が働いてしまうのも大きな理由だ。

離婚する際には、本人同士の問題だけでは済まない、両親、相手の両親、周りの人に離婚を報告しなければならない。また、役所などに行って正式な手続きを行うことになる。永遠の愛を誓ったはずが、他人になってしまうというのは、とても悲しいものだし、精神的にも大きなダメージを負うことになる。

場合によっては、引っ越しなども必要になるので、精神的な負担、肉体的な負担、そして金銭的な負担はとても大きい。離婚を乗り越えるというのは、想像以上にパワーが必要だ。そのため、もう失敗したくない、こんな経験はしたくないということから再婚に踏み出せないでいる人も多いのだ。

バツイチ男の再婚は難しい:どんな心構えが必要か

バツイチ男が再婚するのは難しいと言われるが、再婚できないわけではない。

ここでは、バツイチ男が「再婚をしようと思ったきっかけ」「再婚するために何をするべきか」などについて解説しよう。

バツイチ男の再婚は難しい:どんな心構えが必要か

再婚のきっかけとなる例

バツイチ男が再婚するきっかけとなるのは、次のような場合だ。

  • 孤独感に耐えられなくなった
  • 離婚から時間が経ち前向きな気持ちになったため
  • この女性となら、ずっと一緒にいたいと思える人が見つかった
  • 子育てが大変、子供の母親になってくれる人が必要だと感じたから
  • 子供が成長して、自分の時間が持てるようになったため
  • 親や周りの人に心配をかけたくないから

再婚したくなる心理とは?

バツイチ男は、一般的な独身男性とは違った心理がある。離婚しているという経験から、特に「失敗したくない」「傷つきたくない」「女性を心から信じられない」というような心理を持っている。

また、自信を持てなくなっている、恋愛に積極的になれなくなってしまっているケースも多い。バツイチ男の再婚心理を知っておくことはとても重要だ。どのような心理なのかを理解することで、再婚に向けてどのように進めばよいのかが見えてくるだろう。

バツイチの男性はモテるのか

離婚という大きな経験をしているバツイチ男は、自分に自信を持てなくなってしまっていることだろう。しかし、バツイチ男はモテるということをご存知だろうか?もちろん、バツイチ男であればどんな男でもモテるということではない。

バツイチ男は、離婚という大きな経験をしていることから、魅力的な男として見られている。例えば、次のようなイメージを持っている女性が多いのだ。

  • 離婚という大きな経験をしているので、人の痛み、弱さをわかってくれる
  • 結婚に対して、変な幻想を抱いていないから、理想とのギャップに惑わされずに済む
  • 心に余裕がある。ガツガツしていない
  • 女性に自分の理想を押しつけることがない、多くのことを求めない
  • 経験豊富で頼りになりそう
  • 結婚していたから、生活力がある

女性側の理想、願望なども含まれているが、バツイチ男の評価は低いものではないということに気がつくだろう。バツイチ男の需要があるということがわかれば、再婚に向けて前向きな気持ちになることができるはずだ。

またモテるために、どうすればよいのか知りたいという場合には、この動画を参考にしてみるとよいだろう。

離婚した理由などを隠さないことが大切

バツイチ男が再婚するために必要なことは、「離婚した理由を隠さない」ということだ。離婚した原因を知られたくないと考えている人が多いが、それは女性側からするとかなりの不信感が募ることになる。

女性のなかには、優しさから離婚した理由について聞いてこないというケースもあるが、本心ではどうして離婚したのかという理由について知りたいと考えているのだ。例えば、離婚した理由が、借金や浮気、DV、犯罪、などであれば、再婚を考える女性はいないだろう。

再婚するためには、どんな理由であっても相手の女性にしっかりと離婚した理由を正直に話すのがよい。離婚した理由を正直に話すことで、女性側にとっても受け入れることができるかの判断ができるし、信じてみようという気持ちになる。

前妻との関係や子供がいるかどうかも正直に話す

バツイチ男と再婚を考えている女性が最も気になるものは何か?それは、「前妻との関係、前妻との間に子供がいるかどうか」ということだ。もっと具体的にいえば、前妻と連絡を取っているのか、前妻に未練はあるのか、子供がいるのか、いないのかということである。

バツイチ男との再婚を考えている女性にとって、前妻との関係は非常に気になることだ。連絡を取っている、あるいは未練があるという状態で再婚を考えることはできない。また、子供がいるのと、いないのとでは話が大きく変わるだろう。

子供がいるのなら、その子供を引き取るのか、養育費を支払っているのかなども大きな問題になる。女性に不信感を持たれないようにするためにも、前妻との関係、現在の状況、連絡の有無、子供についての情報は正直に話すべきである。

再婚する女性の家族に理解してもらう

再婚する場合には、本人同士だけで勝手にできるわけではない。再婚する女性の家族にも理解してもらうということがとても重要だ。特に、初婚の女性の場合には、相手がバツイチ男というだけで、反対されてしまう可能性は非常に高い。

女性の家族に理解をしてもらうためには、「なぜ、離婚をしたのか」、「再婚についてどのように考えているか」を伝えることが必要だ。女性の家族とすれば、1度結婚に失敗している男に、簡単には嫁に出せないと考えていることだろう。女性の家族に理解をしてもらうためには、正直に離婚について、再婚について話すことが必要になる。

女性の家族に理解をしてもらうには、長い時間が必要になるだろう。それは再婚をするためには、必要な時間なのだ。女性の家族の反対を押し切って勝手に再婚に踏み切ってしまえば、再び失敗してしまうリスクが高まる。焦らずに女性の家族の理解を得ることに時間をかけよう。

女性の家族の理解を得て、心から再婚を祝福してもらえるようになるまで待つ勇気も必要である。

再婚に対し不安で消極的になってしまう

バツイチ男が再婚をするためには、女性の家族に理解を得ること、離婚した理由を正直に話すことが大切であることを解説してきた。

しかし、やはり離婚した理由を正直に話すことでせっかく、良い関係になれた女性と関係が破たんしてしまうのではないかと不安を感じる人も多いだろう。

離婚という大きな経験をしてきた人にとって、愛する女性と別れるのは非常に辛いものだ。その気持ちはよくわかる。

しかし、勇気を出して再婚への道を進まなければ、いずれ関係は破たんしてしまう可能性が高い。

再婚に対し不安で消極的になってしまう

「バツイチはやめた方がいい」という意見

世間では、バツイチ男に対する視線は厳しいものだ。バツイチ男と交際している女性であれば、「バツイチやめた方がいい!」と言われた経験があるだろう。周囲からの声によって、バツイチ男との交際、再婚を諦めてしまう女性は少なくないのである。

バツイチ男でも再婚を認めてもらうには、正直に離婚した理由や前妻との関係、子供の有無を話すことが重要だ。正直に話すことで、せっかく手に入れた良い関係が壊されてしまうのではないかという不安から、正直に話せずにいるバツイチ男もいることだろう。

しかし、後から離婚した理由や前妻との関係、子供がいることが判明した場合には、女性に与えるダメージはさらに大きなものとなる。実際によくあるのが、再婚を考えているバツイチ男に、子供がいることが発覚した、子供を引き取りたいと言い出したなどのケースだ。

後から、発覚するというのは、女性からすれば不信感しかないだろう。仮に子供がいる場合でも最初から正直に話していれば、受け入れてもらえる可能性はあるが、後からわかったという場合には騙されたと感じるはずだ。

正直に話すことで、愛する女性を失うのではないかという恐怖心はよくわかるが、正直に話さなければ、失ってしまうリスクはさらに高まるだろう。

男の再婚は難しい?それは思い込み

再婚男性は難しいとよく言われるが、それは思い込みであると言える。具体的な数値でも解説しているが、バツイチ男の再婚は難しいものではない。

もちろん、離婚した理由、状況によっては難しい場合もあるが、最初から難しいと決めつけてしまう必要はない。

離婚した理由などを正直に伝えることで、理解してもらうことができ再婚できる道もあるのだ。

男の再婚は難しい?それは思い込み

総括:バツイチ男の再婚は難しいが努力すればいける

バツイチ男再婚が難しいと言われる理由

  • マイナスイメージが強いから
  • 子供がいるため
  • もう失敗したくないという心理が働くから

バツイチ男が知っておきたいこと

  • 再婚率は意外と高い
  • バツイチ男は、モテる

バツイチ男が再婚するために必要なこと

  • 離婚した理由について正直に伝える
  • 前妻との関係、子供の有無などを話す
  • 再婚する女性の家族に理解をしてもらう

今の時代、目的の出会いを果たすためにはマッチングサイトを活用するのが一般的です。

かつては「怖い」「信用できない」など不信感が漂っていたものの、現在では多くの企業が参入するクリーンな世界に様変わりしています。その上、流行り病の影響で男女問わず出会いに困る人が多くなり、需要は拡大の一途を辿るようになりました。

幸か不幸か、外見や中身を含め、非常に高スペックな男女が当たり前のごとく活用するようになったわけです。

また、ひと言で「出会いたい」といっても目的は様々です。

  • 彼氏・彼女が欲しい
  • 出会い方がわからない社会人や学生
  • 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
  • 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
  • バツイチやシングルマザーなど事情がある
  • ○○職の人と付き合いたい、お金持ちと結婚したい(目的が明確)
  • 欲望を満たしたい人

こうした様々な思いを抱きつつ、マッチングサイトを利用します。

この中には、必ず自身と同じ「境遇」「思いの人」が存在するため、結果としてマッチングサイトを利用した方が、よりよい出会いを実現できます。ひとりで悩み続け、何の行動も起こさなければ状況は変わらないため、こうしたツールの活用が必須となるのです。

マッチングサイト・アプリの出会い注意点

このときの注意点として、必ず複数のマッチングサイト(最低2社)は利用するようにしましょう。マッチングサイトによって登録ユーザーの数や質は大きく異なりますし、目的の人が「A社にはいなかったがB社にはいた」ということもあります。機会損失を防ぎつつ、効率的に望みを叶えるためには、複数のマッチングサイトへの登録が必要です。

そうしたうえで、マッチングサイトごとの特徴や違いを理解して活用しなければいけません。そこで、ランキング形式でお勧め順に比較することにしました。

まず、ペアーズ(Pairs)は1年の間に300万人ずつ会員数が増えている驚異のマッチングサイトです。その結果、新興ではあるもののあっという間に1000万人以上の利用者を獲得してしまいました。ユーザー間でのやりとりも非常に活発であり、たった3年で20万人以上のカップルを輩出する一押しのサービスです。

また、ハッピーメールは会員数2,500万人のマッチングサイトで最も利用者が多い企業です。純粋な登録者が大半を占めており、社風としても「真面目な出会い」をテーマとしているためチェックは厳しいです。そのため、悪質ユーザーはすぐに締め出されるという安全性の高さも魅力のひとつです。

PCMAXは「真面目な出会い」「大人の出会い」両方に対応している珍しいマッチングサイトです。比較的「大人色」が強いため、「刺激がほしい」「欲望を満たしたい」といった変化球的な意図がある人に向いています。それにも関わらず、医療情報管理協会・JAPHICの認証をもっている優良企業となります。

① Pairs(ペアーズ)

1年間で300万人ずつ会員数が増えている驚異のマッチングサイト

最も人気、かつ勢いのある優れたマッチングサイトがPairs(ペアーズ)です。先述の通り、1年の間に300万人ずつ会員数は増えており、すでに20万人以上のカップルを世に輩出している実力派サービスです。ほぼすべての用途を満たすことができるオールマイティーなマッチングサイトだと言えるでしょう。

例えば、「彼氏・彼女がほしい」「孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい」「バツイチやシングルマザーなど事情がある」などを含め、出会いに関することであればすべてを満たしてくれるポテンシャルを秘めています。

ただ、出会いはみずものであり、いつ理想の相手が表れるかはわかりません。利用し始めた瞬間かもしれないし、ある程度の時間が必要になることもあります。しかしながら、最もアクティブ性の高いPairs(ペアーズ)を利用すれば、少なくとも全く出会えないという事態だけは避けられるはずです。

「ここで無理ならどこで出会えるのか」というほどアクティブ性は高いため、何らかの理由で出会いや救いを求めている人は必ず利用するようにしてください。

【ペアーズ】利用目的 評価/5段階
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人

Pairs(ペアーズ)の公式サイトへ

 

② ハッピーメール

ド定番:王道マッチングサイト

誰しもが一度は利用したことがあるのでは?というほど定番のマッチングサイトがハッピーメールです。登録ユーザーは2500万人以上で最も多く、5人に1人が利用していることから自身の目的に合った出会いを実現しやすいです。

また、セキュリティーに力を入れている特徴があり、万が一悪質な会員がいた場合は利用停止や強制退会などクイックに厳格な措置をとることで有名です。徹底した安全性の担保が、利用者と共に20年以上の歴史を作れた理由のひとつでもあるわけです。こうしたことから、Pairs(ペアーズ)と共にお勧めできるマッチングサイトであることは確かです。

ただ、あまりにもド定番でほんの少し飽きられている感があり、Pairs(ペアーズ)ほどのアクティブ性があるかと言えば判断が難しいところです。そのため、利用する際はPairsとの併用が効率を高める可能性がありおすすめです。

【ハッピーメール】利用目的 評価/5段階
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人

ハッピーメールの公式サイトへ

ハッピーメールの登録方法:使い方の教科書

 

③ PCMAX

《真面目な出会い・大人の関係》両方に対応したマッチングサイト

真面目で純粋なマッチングだけでなく、「大人の出会いの場」を提供してくれる企業がPCMAXです。明確な目的があったり日常に刺激を求めていたりする場合、登録必須のマッチングサイトです。

「大人の出会いの場」と聞くと、多くの人は安全性や危険性を意識します。ただ、PCMAXに関しては❝特定非営利活動法人日本個人・医療情報管理協会のJAPHIC認証❞を取得しているため、少なくとも周りを見渡して視界に入る企業たちよりも安全であることは確かです。

それでは、純粋な出会いのみ求めている人は登録する必要がないのかというと、そうではありません。PCMAXにも1500万人以上の利用者が存在し、大半は一般的な出会いを求めています。そのため、PCMAXも並行して活用すると、より確実な出会いを実現できます。

特に、「真剣交際」「刺激」の2つを得たい場合、ハッピーメールと並行してPCMAXを利用しましょう。

真面目な出会いだけに限らず、PCMAXには刺激を求めるユーザーが一定数存在します。ひとつの選択肢に捉われず、様々な角度から自身の目的を果たせないか検討する必要があります。

【PCMAX】利用目的 評価/5段階
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人

PCMAXの公式サイトへ

PCMAXの登録方法:使い方の教科書

 

出会いに活用すべきマッチングサイト比較

それでは、結局のところどのマッチングサイトを活用すればいいのでしょうか。

これについては、人によって目的が異なります。用途が違えば最適なマッチングサイトも異なるため、以下で利用すべきマッチングサイトをパターン分けしていきます。

なお、前述の通り目的の出会いを果たすコツは複数のマッチングサイト(最低2社)は活用することなので、ランキングをもとにいくつかのマッチングサイトを用いて理想の出会いを実現するようにしましょう。

利用目的 ペアーズ ハッピーメール PCMAX
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい
話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人 ×

 

© 2021 出会いのススメ