一生彼氏ができない人の割合【30代=20%】恋愛せずに人生終わる

一生彼氏ができない人の割合

「一生、彼氏ができないのではないか?」「恋愛せずに人生が終わってしまうのではないか?」そんな、不安を感じている人もいるだろう。とくに、一度も付き合ったことがない人、長い期間彼氏がいない人はそんな不安を感じている人が多い。

この記事では、彼氏ができない割合について解説しつつ、彼氏を作るためにはどうすればよいかも紹介していく。彼氏を作るためには、「出会いの数を増やすこと」「どこで異性と出会えるのか」を知ることが大切だ。また、意識や行動を変える勇気も必要となる。

この記事を参考にして、彼氏を作ってみよう。

記事の内容

  • 一生彼氏ができない人の割合はどのくらい?
    確率を調査してみた
  • 彼氏ができたことない30代女性の割合は【約20%】
  • 人生で一度も付き合ったことがない人は、何をするべきか?
  • 彼氏ができない女性の特徴【5つ】
  • 一生彼氏ができない人の割合を知る
    =作るためにすべき行動とは
  • 出会いの数を増やすにはどうする?
    異性と出会える場所
  • 意識や行動を変えよう
  • 恋愛せずに人生が終わる?不安を取り除く方法
  • 彼氏ができない、心が病む:リフレッシュも必要
  • 不安な人は成功体験を読んでみよう
  • 彼氏いない歴=年齢。それでもできた!
  • 24年間彼氏なし:行動すればできる
  • 一生彼氏ができない人の割合を知っても諦めない
  • 総括

執筆:GR
出会いのススメ:行動すれば世界は変わる!

一生彼氏ができない人の割合はどのくらい?

「一生、彼氏ができないのではないか?」そんな不安を抱えている人も多いだろうが、実際に一生彼氏ができない人の割合はどのくらいなのかについて解説していく。

具体的な数字を見ながら解説するので、参考にしてほしい。

確率を調査してみた

恋愛・結婚調査2019(リクルートブライダル総研調べ

まずは、上記資料をみてほしい。この資料は、「恋愛・結婚調査2019(リクルートブライダル総研調べ)」の恋人がいる人の割合について調べたものである。注目したいポイントは、女性全体の恋人がいない【異性と付き合ったことがない】人の割合だ。女性の20代~40代を対象にした数値だが、全体の22.9%は男性と付き合ったことがないと回答している。

つまり、約4~5人に1人は、彼氏がいたことがないということだ。「彼氏ができないのは自分だけ!」と思っていた人も多いだろうが、実は彼氏がいたことがない人は意外と多い。恥ずかしいことではないということがわかるだろう。

彼氏ができたことない30代女性の割合は【約20%】

女性の場合、30代になると周りもすでに結婚している人が増えて、自分だけが取り残されてしまっている感覚になる人が多い。また、結婚に対して焦りだす年齢でもある。そんな、30代女性が知っておきたいのが、「彼氏ができたことない30代女性の割合」だ。

恋愛・結婚調査2019(リクルートブライダル総研調べ

さきほど紹介した資料と同じものであるが、30代女性をチェックしてみると、異性と付き合ったことがない人の割合が全体よりも高くなっている。全体が22.9%であるのに対し、30代女性は、25.3%となっている。これは、約4人に1人は彼氏がいた経験がないということだ。

それから、恋人がいない人の割合をチェックしてみると、30代女性の場合には、41.2%だが、40代女性の場合には、57.4%と過半数を超える数値となる。30代で恋人がいないと40代以降でも恋人がいない可能性が高くなるということだ。30代のうちから彼氏を作るための行動を始める必要があるだろう。

人生で一度も付き合ったことがない人は、何をするべきか?

人生で一度も付き合ったことがない人が、彼氏を作るためには、何をするべきかについて解説する。まず、人生で一度も付き合ったことがない人は、どうして彼氏が今までいなかったのかについて考える必要があるだろう。

恋愛・結婚調査2019(リクルートブライダル総研調べ

これは、「恋愛・結婚調査2019(リクルートブライダル総研調べ)」の恋人がいない理由についての結果である。恋人がいない理由は様々だが、最も多い理由は、「出会いがないから」となっている。また、次に多い理由は、「異性との出会いの場所がわからない」というものであった。

この理由は、人生で一度も付き合ったことがない人にもあてはまるものだ。この資料を参考にすると、彼氏を作るのに必要なことが見えてくる。それは、「出会いの数を増やすこと」、「どこで、異性と出会えるのかについて知ること」である。

彼氏ができない女性の特徴【5つ】

彼氏ができない女性には、特徴が5つある。彼氏ができない特徴について知っておこう。

  1. 恋愛に対して受け身になってしまっている。積極的に動かない
  2. 話しかけづらい雰囲気を持っている。自己中心的
  3. 女性としての魅力が足りない
  4. 彼氏がほしい、彼氏を作ろうと考えていない
  5. 出会いの多い場所に行かない

などの特徴がある。彼氏を作るためには、待っているだけでは始まらないし、何も起きない。相手が自分に話しかけてくれるのを待つ、自然に出会うのを待っているだけでは、時間だけが無駄に過ぎてしまう。

彼氏を作るためには、まず彼氏を作るという意思を持ち、女性としての魅力をアップさせ、自分から積極的に出会いを求めていくことが必要になる。

一生彼氏ができない人の割合を知る=作るためにすべき行動とは

一生彼氏ができない人の割合や、彼氏ができない女性の特徴について解説してきたが、これから彼氏を作るためにするべき行動はなにかについて紹介する。彼氏を作るために、重要なポイントは、3つある。

  1. 出会いの数を増やすこと
  2. 異性と出会える場所について知ること
  3. 自分の意識、行動を変えること

出会いの数を増やすにはどうする?異性と出会える場所

彼氏を作るためには、出会いの数を増やすこと、異性と出会える場所について知ることが大切だ。

  • 合コン
  • 友人や知人の紹介
  • マッチングアプリなどの婚活サービス
  • SNS
  • 職場
  • 学校
  • お見合い

などがよく知られている。ここで、知っておいてほしいのは、正解は1つではないということ。合コンで彼氏ができた人もいれば、マッチングアプリや友人の紹介で彼氏ができた人もいる。正解は1つではないので、自分に合いそうな形で出会いを増やせばよい。

意識や行動を変えよう

彼氏を作るためには、自分の意識、行動を変えることが大切だ。彼氏がずっといなかった人が、意識や行動を変えただけで、彼氏ができたという話も多い。「今のままでもいいや!」、「なんだかめんどくさそう」そのような意識のままでは、彼氏を作ることはできない。

彼氏を作るという意識をしっかりと持つことから始めよう。また、行動を変えることも忘れてはならない。職場や学校と家の往復だけでは新しい出会いは、期待できない。休日も家に引きこもっているなどでは未来も変わらないだろう。

彼氏を作りたいと思うのなら、自分から積極的に出会いを求めて行動しよう。マッチングアプリに登録してみる、合コンに参加してみる、イベントに参加するなど行動を変えれば、新しい出会いが見つかるチャンスは広がる。

恋愛せずに人生が終わる?不安を取り除く方法

ずっと、彼氏ができない場合、「恋愛せずに人生が終わるのではないか?」そんな不安を感じてしまう人もいるだろう。しかし、その不安を取り除く方法があることを知ってほしい。今まで、恋愛ができなかった人に共通して言えることが3つある。

  • 恋愛に対して真面目すぎる
  • 理想が高い
  • 恋愛に消極的

この3つが共通して言えることだ。この3つのポイントを改善することで、恋愛ができる可能性は高まる。恋愛に対して真面目というのは、とても良いことだ。しかし、真面目すぎると自分自身も相手にも窮屈に感じられてしまうことがある。

恋愛は、「苦しいもの」、「窮屈なもの」ではなく、「楽しむもの」なのだ。恋愛に真面目すぎる人はもっとリラックスして、恋愛を楽しむようにしてみよう。

恋愛で上手くいかない理由として大きいのが、「理想が高い」ということだ。理想の男性を彼氏にしたいという気持ちはよくわかるが、自分の理想にピッタリとあてはまる人と出会う確率はかなり低い。理想にピッタリの人を見つけるのではなく、男性の良い点を見つけてみるとよいだろう。良い点を見つけることができると、この人と一緒にいたい、付き合ってみたいという気持ちも芽生えるはずだ。

恋愛に対して、消極的であるというのは大きな問題だ。恋愛が上手くいかない女性の多くは、「女性側から連絡をしてはいけない」と思い込んでいる。しかし、そんなルールはこの世にはない。男性から連絡があったときにしか、メールやLINE、電話を返していなかったという人が多いのではないだろうか。

男性は、自分が連絡したときにしか、連絡がないと、「自分には興味がないのではないか」、「自分から連絡しないと反応がないのでつまらない」と感じてしまう。女性側から、積極的にアクションを起こすことも大切であるということを知ろう。

彼氏ができない、心が病む:リフレッシュも必要

彼氏を作るために、意識や行動を変えて、努力しているけれど、なかなか彼氏ができなくて心が病んでしまうこともあるだろう。

彼氏ができないことに焦って、悪い男に騙されてしまう、気力も体力を奪われてしまうということでは、不幸になるだけだ。

彼氏ができない、心が病む:リフレッシュも必要

彼氏作りに疲れてしまった場合には、思いきってリフレッシュすることも必要である。気の合う仲間と一緒に過ごす、仕事に集中する、自分の趣味に時間を使ってみることで、心も充電される。心がしっかりと充電されてから彼氏作りに再チャレンジしてみるとよいだろう。

なかなか結果が出ずにいると、どんどん焦り、心が病んでしまう。勇気を持って、休むことも選択肢として考えておこう。ずっと、恋愛を休んでしまうと、再チャレンジするときが大変になるので、充電期間は、半年などある程度の目安を決めておくことをオススメしたい。

不安な人は成功体験を読んでみよう

一生彼氏ができない人の割合や、彼氏を作るためにはどうすればよいのかを解説してきた。

だが、それでも、「今まで、彼氏がいなかったのに、突然できるわけがない」「どうせ、このまま一生彼氏はできない」と諦めたり、大きな不安を感じている人もいるだろう。

そんなときに、オススメなのは、実際に彼氏ができたという成功体験を読む、あるいは聞くことだ。

不安な人は成功体験を読んでみよう

成功体験を知ることで、「自分にも彼氏ができるかもしれない!」と前向きな気持ちになることができる。ぜひ、成功体験を知って、彼氏作りに役立ててほしい。

彼氏いない歴=年齢。それでもできた!

彼氏いない歴=年齢。そんな状況では、「一生彼氏なんてできない!」と人生を諦めてしまいがち。しかし、自分の意識や行動を変えることで、彼氏ができる可能性はグッと高まる。例えば、29年間彼氏がいなかった人でも、彼氏を作ることはできるのだ。

「自分には、できない」「彼氏なんて一生無理!」と諦めてしまう前に、今からでも彼氏を作るチャンスはあるということに気がつくべきだ。

24年間彼氏なし:行動すればできる

24年間彼氏なしと聞くと、「女性としての魅力が足りないのではないか?」「性格などに問題があるのではないか?」と思われがちだ。しかし、多くの場合、足りていないのは、行動力である。恋愛では、自分から積極的に動くことで、彼氏を作ることができるのだ。

今まで、彼氏ができなかったからといって、今後も彼氏ができないとは限らない。必要なのは、行動する力なのだ。実際に、24歳で初めて彼氏ができた人もいる。

この動画を参考にしてみるとよいだろう。

男性が苦手、どうやって接すればよいのかわからないという人にもとても参考になる。男性に慣れること、自分の意識を変えることがとても大切だ。

総括:一生彼氏ができない人の割合を知っても諦めない

一生彼氏ができない人の割合について

  • 20~40代では22.9%の人が、彼氏ができたことがない
  • 30代では、25.3%、約4人に1人は彼氏ができたことがないまま過ごしている

彼氏ができない理由

  • 出会いがないから
  • 異性と出会える場所について知らない
  • 意識が低く、積極的に行動していないため

彼氏を作るために必要なこと

  • 出会いの数を増やす
  • 異性と出会える場所について知ること
  • 意識や行動を変えること

 

今の時代、目的の出会いを果たすためにはマッチングサイトを活用するのが一般的です。

かつては「怖い」「信用できない」など不信感が漂っていたものの、現在では多くの企業が参入するクリーンな世界に様変わりしています。その上、流行り病の影響で男女問わず出会いに困る人が多くなり、需要は拡大の一途を辿るようになりました。

幸か不幸か、外見や中身を含め、非常に高スペックな男女が当たり前のごとく活用するようになったわけです。

また、ひと言で「出会いたい」といっても目的は様々です。

  • 彼氏・彼女が欲しい
  • 出会い方がわからない社会人や学生
  • 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
  • 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
  • バツイチやシングルマザーなど事情がある
  • ○○職の人と付き合いたい、お金持ちと結婚したい(目的が明確)
  • 欲望を満たしたい人

こうした様々な思いを抱きつつ、マッチングサイトを利用します。

この中には、必ず自身と同じ「境遇」「思いの人」が存在するため、結果としてマッチングサイトを利用した方が、よりよい出会いを実現できます。ひとりで悩み続け、何の行動も起こさなければ状況は変わらないため、こうしたツールの活用が必須となるのです。

マッチングサイト・アプリの出会い注意点

このときの注意点として、必ず複数のマッチングサイト(最低2社)は利用するようにしましょう。マッチングサイトによって登録ユーザーの数や質は大きく異なりますし、目的の人が「A社にはいなかったがB社にはいた」ということもあります。機会損失を防ぎつつ、効率的に望みを叶えるためには、複数のマッチングサイトへの登録が必要です。

そうしたうえで、マッチングサイトごとの特徴や違いを理解して活用しなければいけません。そこで、ランキング形式でお勧め順に比較することにしました。

まず、ペアーズ(Pairs)は1年の間に300万人ずつ会員数が増えている驚異のマッチングサイトです。その結果、新興ではあるもののあっという間に1000万人以上の利用者を獲得してしまいました。ユーザー間でのやりとりも非常に活発であり、たった3年で20万人以上のカップルを輩出する一押しのサービスです。

また、ハッピーメールは会員数2,500万人のマッチングサイトで最も利用者が多い企業です。純粋な登録者が大半を占めており、社風としても「真面目な出会い」をテーマとしているためチェックは厳しいです。そのため、悪質ユーザーはすぐに締め出されるという安全性の高さも魅力のひとつです。

PCMAXは「真面目な出会い」「大人の出会い」両方に対応している珍しいマッチングサイトです。比較的「大人色」が強いため、「刺激がほしい」「欲望を満たしたい」といった変化球的な意図がある人に向いています。それにも関わらず、医療情報管理協会・JAPHICの認証をもっている優良企業となります。

① Pairs(ペアーズ)

1年間で300万人ずつ会員数が増えている驚異のマッチングサイト

最も人気、かつ勢いのある優れたマッチングサイトがPairs(ペアーズ)です。先述の通り、1年の間に300万人ずつ会員数は増えており、すでに20万人以上のカップルを世に輩出している実力派サービスです。ほぼすべての用途を満たすことができるオールマイティーなマッチングサイトだと言えるでしょう。

例えば、「彼氏・彼女がほしい」「孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい」「バツイチやシングルマザーなど事情がある」などを含め、出会いに関することであればすべてを満たしてくれるポテンシャルを秘めています。

ただ、出会いはみずものであり、いつ理想の相手が表れるかはわかりません。利用し始めた瞬間かもしれないし、ある程度の時間が必要になることもあります。しかしながら、最もアクティブ性の高いPairs(ペアーズ)を利用すれば、少なくとも全く出会えないという事態だけは避けられるはずです。

「ここで無理ならどこで出会えるのか」というほどアクティブ性は高いため、何らかの理由で出会いや救いを求めている人は必ず利用するようにしてください。

【ペアーズ】利用目的 評価/5段階
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人

Pairs(ペアーズ)の公式サイトへ

 

② ハッピーメール

ド定番:王道マッチングサイト

誰しもが一度は利用したことがあるのでは?というほど定番のマッチングサイトがハッピーメールです。登録ユーザーは2500万人以上で最も多く、5人に1人が利用していることから自身の目的に合った出会いを実現しやすいです。

また、セキュリティーに力を入れている特徴があり、万が一悪質な会員がいた場合は利用停止や強制退会などクイックに厳格な措置をとることで有名です。徹底した安全性の担保が、利用者と共に20年以上の歴史を作れた理由のひとつでもあるわけです。こうしたことから、Pairs(ペアーズ)と共にお勧めできるマッチングサイトであることは確かです。

ただ、あまりにもド定番でほんの少し飽きられている感があり、Pairs(ペアーズ)ほどのアクティブ性があるかと言えば判断が難しいところです。そのため、利用する際はPairsとの併用が効率を高める可能性がありおすすめです。

【ハッピーメール】利用目的 評価/5段階
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人

ハッピーメールの公式サイトへ

ハッピーメールの登録方法:使い方の教科書

 

③ PCMAX

《真面目な出会い・大人の関係》両方に対応したマッチングサイト

真面目で純粋なマッチングだけでなく、「大人の出会いの場」を提供してくれる企業がPCMAXです。明確な目的があったり日常に刺激を求めていたりする場合、登録必須のマッチングサイトです。

「大人の出会いの場」と聞くと、多くの人は安全性や危険性を意識します。ただ、PCMAXに関しては❝特定非営利活動法人日本個人・医療情報管理協会のJAPHIC認証❞を取得しているため、少なくとも周りを見渡して視界に入る企業たちよりも安全であることは確かです。

それでは、純粋な出会いのみ求めている人は登録する必要がないのかというと、そうではありません。PCMAXにも1500万人以上の利用者が存在し、大半は一般的な出会いを求めています。そのため、PCMAXも並行して活用すると、より確実な出会いを実現できます。

特に、「真剣交際」「刺激」の2つを得たい場合、ハッピーメールと並行してPCMAXを利用しましょう。

真面目な出会いだけに限らず、PCMAXには刺激を求めるユーザーが一定数存在します。ひとつの選択肢に捉われず、様々な角度から自身の目的を果たせないか検討する必要があります。

【PCMAX】利用目的 評価/5段階
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人

PCMAXの公式サイトへ

PCMAXの登録方法:使い方の教科書

 

出会いに活用すべきマッチングサイト比較

それでは、結局のところどのマッチングサイトを活用すればいいのでしょうか。

これについては、人によって目的が異なります。用途が違えば最適なマッチングサイトも異なるため、以下で利用すべきマッチングサイトをパターン分けしていきます。

なお、前述の通り目的の出会いを果たすコツは複数のマッチングサイト(最低2社)は活用することなので、ランキングをもとにいくつかのマッチングサイトを用いて理想の出会いを実現するようにしましょう。

利用目的 ペアーズ ハッピーメール PCMAX
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい
話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人 ×

 

© 2021 出会いのススメ