ゼネコンは結婚できない:労働環境が原因か?確かにハードルは高い

ゼネコン 結婚 できない

「ゼネコン」この響きを1度は聞いたことがあるだろう。ゼネコンとは、規模の大きな建物の建設工事全体をとりまとめる建設業者をさす。工事の計画から施工まで、大規模な工事にはさまざまな業者の力を借りなければならない。ゼネコンはその業者達をまとめ、工程を管理し、計画通りに工事を進める事を業としている。

具体的には鹿島、清水建設、大林組、長谷工コーポレーションなど、いずれもCMでおなじみの企業で、中でも売上高1兆円を超える大手ゼネコンは「スーパーゼネコン」と呼ばれ、大林組、鹿島、大成建設、清水建設、竹中工務店などがそれにあたる。

さて、聞けばだれでも知っているような有名企業であるゼネコンだが、ゼネコン勤務の男性は結婚できない、と言われているようだ。なぜだろう。年収か企業イメージか人柄か労働環境か…どこかに問題があるのだろうか。

そんなわけで、今回は「ゼネコンに勤務する人は結婚できない」というジンクスについて調べてみた。

記事の内容

  • ゼネコン社員が結婚できないのは労働環境が原因か?
  • 平均年収は鹿島がトップで1,139万円
  • ゼネコンに就職希望する人の出身大学
    化学ネットワーク「大成建設の学歴重要度」
  • 就職した後の配属先が結婚を妨げる一因
    事務系
    技術系
    組織図
  • 大手であるほど結婚できない
    日建協2019時短アンケート
  • 「ゼネコン社員は結婚できない」を覆した人も多い
  • 「建設業の人とは結婚したくない」とは思われていない!
  • ゼネコン社員の離婚率は低い
  • 建築・土木部門は転勤族にならざるをえない
  • スーパーゼネコンに勤める夫をもつ妻はしんどい
  • ゼネコン社員は結婚できないのではなく、少しハードルがあるだけ
  • 総括

執筆:TANO
出会いのススメ:行動すれば世界は変わる!

ゼネコン社員が結婚できないのは労働環境が原因か?

「ゼネコンに勤務する人は結婚できない」と言われる原因について、労働環境がハードで女性と知り合ったりデートをする時間が作れないからなのではないかと推察している。

そこで、労働環境について調べてみた。

ゼネコン社員が結婚できないのは労働環境が原因か?

平均年収は鹿島がトップで1,139万円

平均収入ランキング2021年最新版

ゼネコンに勤める社員の年収はどれくらいなのだろうか。「年収ランキング」の調べによると、ゼネコンで最も給料が高いのは鹿島で、平均年収1,139万円。全体の58位で登場する。

参照:平均収入ランキング2021年最新版より

 

3737位までの企業がランキングされている中で58位とはなかなかの健闘ぶりである。平均年収1,139万円なら、収入だけを見れば結婚相手として申し分ない。散財しなければ妻が働きに出なくても充分暮らしていける年収だろう。

続いて大林組が83位、平均年収は1,053万円。従業員数8753人の大企業である。こちらも年収としては申し分なく、年収の面からみると「ゼネコンに勤める人が結婚できない」とは考えにくい。

ゼネコンに就職希望する人の出身大学

例として大成建設の採用実績を見てみよう。

順位

大学名

採用実績(過去29カ年)

1

日本大

792

2

早稲田

394

3

東京都市大

204

4

東京理科大

201

5

明治

170

6

芝浦工業大

158

7

法政

157

8

東海大

149

9

東工大

146

10

慶應

139

化学ネットワーク「大成建設の学歴重要度」

大手ゼネコンは、日本大学や早稲田大学出身者が多い。日本大学についてはマンモス大学であり、卒業生の数も大変多い為、さまざまな業種で出身大学トップになっている。

一流大学や理工系のスペシャリストを排出する単科大学など、出身大学も申し分ない。年収や出身大学だけを見ている分には結婚を妨げる要素はひとつもない。

就職した後の配属先が結婚を妨げる一因

次に、就職した後の配属先を見てみよう。

ここでようやく「ゼネコンに勤務する人は結婚できない」と言われる理由の一端が見えてきた。ゼネコンに勤務する人はとにかく忙しいらしい。

ゼネコンの部門には次のようなものがある。

就職した後の配属先が結婚を妨げる一因

事務系

  • 営業…主に支店勤務の人が、営業をかけて受注を取ってくる
  • 調達…受注された建物の建設に必要な資材を調達する。コストパフォーマンスの良い資材 を調達するのは、予算を考えても非常に重要

技術系

  • 施工管理…計画通りに建設が進んでいるかを管理する。日、週、月ごとの工程管理表を作成し、滞りなく建設が進んでいるかを管理する
  • 設計…専門の知識をもった社員が設計図を作成

他にも包括的に工程を管理するエンジニアリング部門や、海外事業の部門もある。例として、鹿島の組織図を挙げてみた。

組織図

組織図

大手のゼネコンになると、建設の規模も大きいため、全ての作業単位が大規模になり、非常に忙しくなる。新入社員はこのような部署のいずれかに配属されるわけだが、内勤と現場勤務で休日の取り方には差があるようだ。現場勤務は土日で休みを取ることはなかなか難しい。

逆に内勤はカレンダー通りに休みをとる事が出来る。社としては休暇を推奨しているようだが、なかなか思うようには取れないようだ。現場勤務の部署に配属されると、デートの時間はなかなか割けないようである。

大手であるほど結婚できない  

施工管理など、現場勤務の部門は、工程の管理に加え、マネジメントの側面も持っているので、1日の終わりが「現場からの報告終了後に自分の残務整理をしたあと」と言う事になる。従って毎日22:00定時などは当たり前の世界のようだ。

そして、朝もスムーズに現場が作業に入れるよう、先に出勤してその日の準備やチェックをしておかねばならない。これが、工事完了まで続くのである。

下記は、その労働時間を表にしたものである。

日建協2019時短アンケート

日建協2019時短アンケートより

外勤の土木・建築業務は、内勤の事務に比べて3倍以上の労働時間である。もはや「ブラック」の域かも知れない。大手ゼネコンは建築も規模も大きく、こうした労働が常態化している。

建築や土木に関わる仕事がしたくてゼネコンに就職しても、日々これではデートや結婚どころか、身体がもたない。年収は多いかもしれないが、決して割が良いわけではない。実際に土木作業員として従事するわけではなくても、これは立派な肉体労働である。

「ゼネコン社員は結婚できない」を覆した人も多い

かなり過酷な大手ゼネコンの施工管理部門の業務を紹介したが、それでは皆結婚していないかというと、そんな事もないだろう。

結婚し子供がいて、いわゆる普通の家庭生活を営んでいる人も多い。

「ゼネコン社員は結婚できない」を覆した人も多い

「建設業の人とは結婚したくない」とは思われていない!

「恋愛の先に結婚がある」という考えに縛られていると結婚できないと思いがちだが、ゼネコンに勤める人は、時間の制約が多すぎて恋愛には不向きかも知れないが、結婚には意外にも向いているのだ。

何しろ「高給取り」「忙しすぎて浮気の心配がない」「大手ゼネコンは安定している」という、条件だけなら是非お願いしたいくらいの好条件ではないか。最初から結婚を視野に入れたお付き合いをしてみるのもよいのではないだろうか。同棲も大いにあり、である。

ゼネコン社員の離婚率は低い

ゼネコンを始め、建設業界は、いまだに「男社会」である。やはり建設・土木は男がやるもの、という風潮がいまだにあるし、男性の方がこうした業界ではセンスを発揮しやすい、とも言える。

しかし、日々男社会に揉まれて過ごしていると、妻や家庭の存在は、心身のバランスを保つためには欠かせないものになってくる。夫側から離婚を言い出すことは少ないだろう。

妻のほうでも「亭主元気で留守がいい」を地でいっているような夫の暮らしぶりは、図らずも夫とのほどよい距離感を生み出し、マンネリ化することなくお互いをリスペクトしながら生活していける。おのずと離婚率も下がってくるだろう。

建築・土木部門は転勤族にならざるをえない

建築や土木部門は転勤が多い。共に「作業現場に近いところへ転勤」という性質があるので、1つの建設が終了すると転勤という流れになり、1~2年で転勤を余儀なくされる。

土木部門は、環境が整っていないところに道路を敷設したりトンネルを作ったりする。工事が長期にわたる為、建築部門ほどの転勤の頻度ではないが、交通の便が悪いところに住まざるをえない。妻も、子供が出来るまでは夫の転勤についていけても、子供が生まれるとそれも難しくなってくる。

夫は単身赴任になり、家族で住むために購入したマイホームには妻と子供だけが暮らすことになる。「亭主元気で長期間の留守」になってしまうわけだ。

スーパーゼネコンに勤める夫をもつ妻はしんどい

ある程度覚悟の上で結婚しても、転勤の多い夫をもつのはしんどい。次の転勤はもう少し近いところに帰ってきてくれるかと思いきや、今より更に遠いところに転勤になってしまったり、子育ては完全にワンオペ育児になるので、おちおち働きにも出られない。

夫の給料がよく、働かなくても暮らしていけると周囲から羨ましがられるかも知れないが、日常生活の全てを自分で決定しなければならず、また双方の親に万が一何かあった時なども、夫が僻地にいる可能性もあるので自分が対処しなければならない。

夫も転勤続きで辛いが、妻も1人で家庭を守るのは相当なプレッシャーだろう。

総括:ゼネコン社員は結婚できないのではなく、少しハードルがあるだけ

記事のポイントをまとめておこう。

ゼネコン勤務の人が結婚できない原因は労働環境

  • 年収は申し分ない
  • 学歴も申し分ない
  • 配属先が現場勤務に関わる部署だと多忙を極めプライベートの時間がない

ゼネコン勤務で結婚している人もいる

  • 夫は転勤が多すぎて単身赴任せざるをえない
  • 夫の収入は良いかも知れないが、妻のプレッシャーは相当なものである

ゼネコンに勤務する人の労働環境という視点で結婚できないというジンクスについて考えてみた。ゼネコンと言っても内勤であればデートの時間にもそれほど困らないようである。

問題は施工管理などの外勤部門で、転勤も多く、自宅に帰れるのは月2回、などという話もある。すべては配属先によるが、配属先によって過酷さにも差があるのであれば、当然給料にもその差が反映されるだろう。

「発言小町」にゼネコンに勤める彼氏との結婚を悩む女性の相談もある。

「発言小町」より「ゼネコン彼氏とのこれからについて」

外勤部門に勤める彼氏とはデートの時間などはとても取れそうにない。男性の方も、女性と知り合う機会がなかなかない為、お付き合いをした女性とはそのまま結婚を考える前提にあるようだ。

そして収入面では生活していくのに不足はないため「仕事を辞めて自分についてきて欲しい」と考える男性も多いようである。

この令和の時代に、昭和のような話であるが、ゼネコン自体も「男社会」である為に、このような考え方があまり違和感なく生じるのかもしれない。

子供がいない場合は、妻が仕事を辞めなくてもそれぞれの夫婦のスタイルで暮らしていけば良いかもしれないが、子供が生まれればそういうわけにもいかないだろう。

ゼネコンに勤める彼氏と付き合ったり結婚したりする場合は、女性はどこかで、何らかの形で「腹をくくる」必要があるのかも知れない。

今の時代には減少している傾向ではあるが、家庭に入り、不在になりがちな夫が帰宅した時に安らげるような温かい家庭を築くことに力を注ぐというのも、一つの生き方ではあるだろう。

今の時代、目的の出会いを果たすためにはマッチングサイトを活用するのが一般的です。

かつては「怖い」「信用できない」など不信感が漂っていたものの、現在では多くの企業が参入するクリーンな世界に様変わりしています。その上、流行り病の影響で男女問わず出会いに困る人が多くなり、需要は拡大の一途を辿るようになりました。

幸か不幸か、外見や中身を含め、非常に高スペックな男女が当たり前のごとく活用するようになったわけです。

また、ひと言で「出会いたい」といっても目的は様々です。

  • 彼氏・彼女が欲しい
  • 出会い方がわからない社会人や学生
  • 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
  • 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
  • バツイチやシングルマザーなど事情がある
  • ○○職の人と付き合いたい、お金持ちと結婚したい(目的が明確)
  • 欲望を満たしたい人

こうした様々な思いを抱きつつ、マッチングサイトを利用します。

この中には、必ず自身と同じ「境遇」「思いの人」が存在するため、結果としてマッチングサイトを利用した方が、よりよい出会いを実現できます。ひとりで悩み続け、何の行動も起こさなければ状況は変わらないため、こうしたツールの活用が必須となるのです。

マッチングサイト・アプリの出会い注意点

このときの注意点として、必ず複数のマッチングサイト(最低2社)は利用するようにしましょう。マッチングサイトによって登録ユーザーの数や質は大きく異なりますし、目的の人が「A社にはいなかったがB社にはいた」ということもあります。機会損失を防ぎつつ、効率的に望みを叶えるためには、複数のマッチングサイトへの登録が必要です。

そうしたうえで、マッチングサイトごとの特徴や違いを理解して活用しなければいけません。そこで、ランキング形式でお勧め順に比較することにしました。

まず、ペアーズ(Pairs)は1年の間に300万人ずつ会員数が増えている驚異のマッチングサイトです。その結果、新興ではあるもののあっという間に1000万人以上の利用者を獲得してしまいました。ユーザー間でのやりとりも非常に活発であり、たった3年で20万人以上のカップルを輩出する一押しのサービスです。

また、ハッピーメールは会員数2,500万人のマッチングサイトで最も利用者が多い企業です。純粋な登録者が大半を占めており、社風としても「真面目な出会い」をテーマとしているためチェックは厳しいです。そのため、悪質ユーザーはすぐに締め出されるという安全性の高さも魅力のひとつです。

PCMAXは「真面目な出会い」「大人の出会い」両方に対応している珍しいマッチングサイトです。比較的「大人色」が強いため、「刺激がほしい」「欲望を満たしたい」といった変化球的な意図がある人に向いています。それにも関わらず、医療情報管理協会・JAPHICの認証をもっている優良企業となります。

① Pairs(ペアーズ)

1年間で300万人ずつ会員数が増えている驚異のマッチングサイト

最も人気、かつ勢いのある優れたマッチングサイトがPairs(ペアーズ)です。先述の通り、1年の間に300万人ずつ会員数は増えており、すでに20万人以上のカップルを世に輩出している実力派サービスです。ほぼすべての用途を満たすことができるオールマイティーなマッチングサイトだと言えるでしょう。

例えば、「彼氏・彼女がほしい」「孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい」「バツイチやシングルマザーなど事情がある」などを含め、出会いに関することであればすべてを満たしてくれるポテンシャルを秘めています。

ただ、出会いはみずものであり、いつ理想の相手が表れるかはわかりません。利用し始めた瞬間かもしれないし、ある程度の時間が必要になることもあります。しかしながら、最もアクティブ性の高いPairs(ペアーズ)を利用すれば、少なくとも全く出会えないという事態だけは避けられるはずです。

「ここで無理ならどこで出会えるのか」というほどアクティブ性は高いため、何らかの理由で出会いや救いを求めている人は必ず利用するようにしてください。

【ペアーズ】利用目的 評価/5段階
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人

Pairs(ペアーズ)の公式サイトへ

 

② ハッピーメール

ド定番:王道マッチングサイト

誰しもが一度は利用したことがあるのでは?というほど定番のマッチングサイトがハッピーメールです。登録ユーザーは2500万人以上で最も多く、5人に1人が利用していることから自身の目的に合った出会いを実現しやすいです。

また、セキュリティーに力を入れている特徴があり、万が一悪質な会員がいた場合は利用停止や強制退会などクイックに厳格な措置をとることで有名です。徹底した安全性の担保が、利用者と共に20年以上の歴史を作れた理由のひとつでもあるわけです。こうしたことから、Pairs(ペアーズ)と共にお勧めできるマッチングサイトであることは確かです。

ただ、あまりにもド定番でほんの少し飽きられている感があり、Pairs(ペアーズ)ほどのアクティブ性があるかと言えば判断が難しいところです。そのため、利用する際はPairsとの併用が効率を高める可能性がありおすすめです。

【ハッピーメール】利用目的 評価/5段階
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人

ハッピーメールの公式サイトへ

ハッピーメールの登録方法:使い方の教科書

 

③ PCMAX

《真面目な出会い・大人の関係》両方に対応したマッチングサイト

真面目で純粋なマッチングだけでなく、「大人の出会いの場」を提供してくれる企業がPCMAXです。明確な目的があったり日常に刺激を求めていたりする場合、登録必須のマッチングサイトです。

「大人の出会いの場」と聞くと、多くの人は安全性や危険性を意識します。ただ、PCMAXに関しては❝特定非営利活動法人日本個人・医療情報管理協会のJAPHIC認証❞を取得しているため、少なくとも周りを見渡して視界に入る企業たちよりも安全であることは確かです。

それでは、純粋な出会いのみ求めている人は登録する必要がないのかというと、そうではありません。PCMAXにも1500万人以上の利用者が存在し、大半は一般的な出会いを求めています。そのため、PCMAXも並行して活用すると、より確実な出会いを実現できます。

特に、「真剣交際」「刺激」の2つを得たい場合、ハッピーメールと並行してPCMAXを利用しましょう。

真面目な出会いだけに限らず、PCMAXには刺激を求めるユーザーが一定数存在します。ひとつの選択肢に捉われず、様々な角度から自身の目的を果たせないか検討する必要があります。

【PCMAX】利用目的 評価/5段階
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人

PCMAXの公式サイトへ

PCMAXの登録方法:使い方の教科書

 

出会いに活用すべきマッチングサイト比較

それでは、結局のところどのマッチングサイトを活用すればいいのでしょうか。

これについては、人によって目的が異なります。用途が違えば最適なマッチングサイトも異なるため、以下で利用すべきマッチングサイトをパターン分けしていきます。

なお、前述の通り目的の出会いを果たすコツは複数のマッチングサイト(最低2社)は活用することなので、ランキングをもとにいくつかのマッチングサイトを用いて理想の出会いを実現するようにしましょう。

利用目的 ペアーズ ハッピーメール PCMAX
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい
話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人 ×

 

© 2021 出会いのススメ