出会いがない社会人男性の出会い方:独身男の特徴や日常、職場環境

出会いがない 社会人 男性

「彼女がほしい!」「新しい出会いがほしい!」と思っている男性は世の中にたくさんいる。しかし社会人になると、学生時代のように日常生活で女性との出会いがなく「どうしたら出会えるのか分からない」と悩んでいる声をよく聞く。

出会いがない社会人に追い打ちをかけるように、最近は新型コロナによって出会いの機会がさらに奪われているのだ。このままでは「結婚どころか彼女をつくることもできない!」と焦っている男性のために、出会いの機会を逃している原因や女性と出会えない男性の特徴を解説しよう。

そして出会いが少ない社会人でも、出会いをつくる秘訣を伝授するので、ぜひ実践して出会いの機会を増やしてほしい。彼女がほしいと思っている社会人の男性たちはこれを読んで悩みを解決しよう。

記事の内容

  • 日常で出会いがない社会人男性は多い
  • 新型コロナの影響で出会いがない社会人が急増中!
  • マッチングアプリ・サイトの魅力
  • 独身!出会いがない社会人男性の原因5つ!
    ①出会いがない職場・男ばかりの環境
    ②恋愛に対する本人の姿勢
    ③理想を高く持ち過ぎている
    ④身だしなみに気をつかわない
    ⑤インドアで引きこもりがち
  • 出会いがない社会人男性の特徴6つ
    ①友人が少ない
    ②趣味に時間を費やす
    ③タバコを吸う
    ④低収入である
    ⑤女性に慣れていない
    ⑥隙がなく完璧である
  • 本当に出会いがない人が女性と出会える場所
  • 男性がとるべき行動
    友人や同僚に相談する
    理想を高く持たない
    筋トレをして鍛えよう
    趣味をみつけよう
    女性と自然に会話ができるように研究しよう
  • 【出会いがない人の出会い方】自分次第でいくらでも可能
  • 出会いがない社会人男性は自身をプロデュースしよう
  • 総括

執筆:HITO
出会いのススメ:行動すれば世界は変わる!

日常で出会いがない社会人男性は多い

日常で出会いがない社会人男性は多い

学生時代は時間に余裕があり、サークルや合コンなどの異性と知り合える機会がたくさんある。学業が忙しすぎて恋愛できないという一部の学生を除いて、みんなそれなりに楽しく学生時代を送っていただろう。彼女と別れてもまた新たな出会いがあったはずだ。

しかし社会人は仕事が忙しくて恋愛をする時間や出会いを探す時間がとれないことが多い。仕事中心の生活になり、いつも遊んでいた仲間とも予定が合わなくなる。そして気づけば職場と家を往復するだけの生活になっているのだ。職場以外の女性としばらく話していないという男性も世にたくさんいる。つまり、社会人デビューをする前に恋人をつくっておかないと、新たな恋愛を始めることが難しいというわけだ。

20~49歳の未婚男女を対象にリクルートが行った調査によると、恋人がいないと答えた人は全体の67.9%、恋人がいると答えた人は32.1%であった。約7割の社会人が恋人がいないという現状である。そのうちの半数は「恋人がほしい」と思っているという結果であった。

男女別では男性の方が恋人がいない率が高い。近年「草食男子」が増加していると言われている。1人の方が気楽と感じ、自分の生活スタイルを崩したくないという男性が増えているからだろうか。

参考:リクルート恋愛・結婚2019

新型コロナの影響で出会いがない社会人が急増中!

2020年からは新型コロナウィルスが流行しており、緊急事態宣言によりる不要不急の外出自粛やテレワークへの移行など、私たちの生活様式が変化している。

仕事帰りに居酒屋やBARへ飲みに行くこともできず、合コンや婚活パーティに参加することもできない。

ただでさえ出会いの少ない社会人にとって、新型コロナが落ち着くまで出会いも自粛しなければならないのはかなり辛いことである。

新型コロナの影響で出会いがない社会人が急増中!

そんな世の中の変化があり、ここ最近は【マッチングアプリやサイト】を利用する人が増えている。マッチングアプリやサイトを使えば、いきなり人と対面して会うこともないので、新型コロナの心配をせずに今の時代でも女性と知り合える。

コロナだからと出会いを諦めたくない人にはとっても便利な出会いのツールなのだ。

マッチングアプリ・サイトの魅力

日経woman マッチングアプリ利用者率

出典:日経woman マッチングアプリ利用者率

ネットの世界で恋人をみつけることに抵抗がある人もいるだろう。しかし最近では、マッチングアプリで出会った二人が恋人となり、さらには結婚に至るケースもよくみかける。筆者の周りにも、マッチングアプリで知り合って結婚したカップルが数組いる。

アプリの出会いは実際に会うまでにお互いの色んな話ができるので、相手のことをより詳しく知ることができる。共通の趣味や食べ物の好みが合う人を探すのも決して難しいことではない。合コンや婚活パーティに行く時間がない多忙な人でも、自宅にいながら女性と連絡がとれるのはありがたいだろう。

しかしネットでの出会いのため、会う前はお互いに注意が必要である。なかには遊び目的や勧誘目的だったという事例もあるからだ。非常に便利なツールであるが、アプリの利用は自己責任である。人を見極め、自分を守りながら活用してみよう。

独身!出会いがない社会人男性の原因5つ!

出会いがない独身男性には考えられる原因がある。これを読んで自分に思い当たる場合は改善が必要かもしれない。

出会いがない原因

  • 出会いがない職場・男ばかりの職場
  • 恋愛に対する本人の姿勢
  • 理想を高く持ち過ぎている
  • 身だしなみ
  • インドアで引きこもりがち

①出会いがない職場・男ばかりの環境

恋人ができやすい場所の断トツ1位は、今も昔も職場というデータがある。

自分の勤めている職場が女性がほとんどいない男ばかりであれば、仕事で女性と知り合える機会がない。この時点で、異性との出会いが格段に減ってしまうのだ。

できることなら、男女比率が同じぐらいか、女性が多い職場であれば出会いも増え、彼女ができやすい。また、平均年齢も高すぎない職場であれば恋愛に発展しやすいだろう。

出会いがない職場・男ばかりの職場

ほかにも勤務の拘束時間が長い職場であれば、仕事が忙しくて恋愛をする時間がとれずに独身の道を突き進んでしまうことになる。「彼女をつくりたいから転職をする」というのはなかなかハードルが高いが、今後もし転職をする機会があれば、頭に入れておきたい情報である。

②恋愛に対する本人の姿勢

恋愛において、男性から女性へのアプローチは必要不可欠である。よほどのイケメンでない限り、女性からどんどんアプローチをしてくることはない。

つまり、男性の行動にかかっているのだ。女性や恋愛に対して受け身な男性は出会いのチャンスを逃しやすい。奥手な男性がいけないとは言わないが、待っているだけでは出会いはやってこないのだ。時には積極的に行動しよう。

③理想を高く持ち過ぎている

人それぞれ「理想の女性像」は持っているだろう。しかしその理想は高すぎないだろうか。よくこんな理想を持っている人をみかける。

理想の女性

美人/可愛い

料理が上手

オシャレ

ナイスバディ

仕事ができる

聞き上手

「自分の理想にピッタリとはまる女性なんていない」と妥協をすることも必要である。最低限譲れない条件だけ決めて、後は相手の良いところを見つけてあげよう。

④身だしなみに気をつかわない

自分の身だしなみに気をつかっていない男性は意外に多い。男性も女性も相手の第一印象はとても重要なポイントである。そんな大事な第一印象が清潔感がなく、ボサボサした髪型であればどうだろうか。

第一印象が良くない相手であれば、二人の関係が進展することはまずないだろう。普段から少しはおしゃれに興味を持ち、清潔感のある男を目指そう。

身だしなみに気をつかわない

⑤インドアで引きこもりがち

休日には家に引きこもって自分の趣味に没頭してはいないだろうか。インターネットやゲームが趣味の人であれば、休日は一歩も外に出ないという人もいるだろう。

しかしそれは出会いのチャンスを自ら潰してしまっている。先に述べた【マッチングアプリ】は自宅でも女性と出会えるが、そうでなければ外に出かけた方が出会いの機会は格段に上がるからだ。

休日は寝て終わる、ゲームをして終わるという人は、休日こそアクティブに行動して出会いを見つけよう。

出会いがない社会人男性の特徴6つ

出会いがない社会人男性の特徴6つ

出会いがない男性には、実は共通点がある。知らず知らずのうちにこのような男性になっていないかチェックをしよう。

出会いがない男の特徴

  • 友人が少ない
  • 趣味に時間を費やす
  • タバコを吸う
  • 低収入である
  • 女性に慣れていない
  • 隙がなく完璧

①友人が少ない

友人が多いと、そこから女性を紹介してもらう機会が増える。また、一緒に合コンに行こうと誘われることもあるだろう。学生時代からの友人や職場の友人が少ないと、どうしても一人行動が増えてしまい出会いとは正反対の道を進んでしまうのだ。

友人からの誘いがあったときは、断らずに積極的に参加しよう。

②趣味に時間を費やす

自分の趣味・楽しみがある男性は、気づかないうちに熱中しすぎていることが多い。よくあるのが車やバイク、ギャンブル、ゲーム、フィギアなどだ。もちろん楽しむことは良いのだが、度を越して自分の時間を趣味にだけ費やすのは良くない。

③タバコを吸う

「タバコを吸ったらいけないのか」と衝撃を受ける男性もいるだろうが、喫煙女性以外は男性のタバコを快くは思わないことが多い。婚活パーティでは「喫煙男性はNG」という条件を提示する女性も少なくないのだ。

タバコの臭いが服や髪につくのが嫌だという理由もあるが、今後二人の間に子供ができた時にタバコは良い影響がなく、タバコを吸わない男性の方が安心できるからだ。

何が何でもタバコはやめられないという人以外は、自分の健康のために禁煙してみるのもいいだろう。

④低収入である

大手の会社に勤めていて高収入の男性がいる一方で、給料が安く給料の話をするのは恥ずかしいという男性もいる。勘違いしないでほしいのが、低収入がいけないというわけではない。

しかし低収入の男性は周りに引け目を感じやすく、自分に自信が持てない人が多いため、積極的に行動できないのだ。

⑤女性に慣れていない

女性との交際経験がない場合や普段から女性とほとんど接点がないと、女性が目の前にいても行動ができない。なんて声をかけたらいいのか分からずに、話も続かないのだ。こればかりは女性と接点を持ち、慣れるしか解決策はない。

まずは身近な女性や、コンビニ・飲食店の女性スタッフと何気ない会話ができるようになってみよう。

⑥隙がなく完璧である

隙がなく完璧な男性がどうして出会いがないのか不思議に思うかもしれないが、完璧な男性は女性が近寄りがたく思ってしまうため出会いの機会が減ってしまうのだ。家事も料理も全て完璧な男性だと、女性はプレッシャーを感じてしまう。

「自分がいなくてもいいんだ」と思い、身を引いてしまうのだ。男にとって女心を理解するのは本当に難しいものである。

本当に出会いがない人が女性と出会える場所

本当に出会いがない人が女性と出会える場所

出会いがないと悲観的になっている男性は、出会いが多くある場所に足を踏み入れてほしい。職場と家の往復だけでは出会いは期待できないが、そこに少し変化をもたらすだけで大きく変わるのだ。

出会いが期待できる場所

  • 同窓会
  • 友人の結婚式
  • 合コン/婚活パーティ
  • クラブ/BAR/相席居酒屋
  • 社会人サークルや習い事
  • SNS(TwitterやInstagram)
  • オンラインゲーム
  • マッチングアプリ

このように普段の生活のなかでも女性と知り合える場所は思いのほか多い。最近は女性の一人呑みも増えているので、カウンターがあるようなBARや立ち飲み屋での出会いも期待できる。

いきなり彼女をつくるという目的ではなく、女性と話す機会をつくって女友達を増やすというスタンスでいくのがいいだろう。

男性がとるべき行動

女性と出会える場所が分かったら、次は自分がどのように行動すればいいかである。

実践してもらいたいのはこちらである。

友人や同僚に相談する

友人や職場の同僚に彼女がほしいことを相談しよう。タイミングが良ければ意外とすぐに紹介をしてもらえることもある。出会いがない・出会いがほしいとアピールをしておくと、お誘いを受けることもあるだろう。

理想を高く持たない

女性への理想が高い人は、どうしても譲れない条件だけに絞ってみよう。いくつも条件がある男性は要注意である。そんな理想通りの女性はこの世に存在しないぐらいの気持ちでいよう。

筋トレをして鍛えよう

女性は彼氏がほしいと思えば、ダイエットやメイクの研究をする。それは男性に美しく見られたいという気持ちからである。男性も女性に良く思われたいのなら、筋トレや運動をして体を鍛えてみよう。全ての女性とは言わないが、ベルトにお腹の肉がのった男性よりも引き締まった体の男性に女性は惹かれるのである。

鍛えられた体を手に入れれば、自信がつくので女性にも堂々と声をかけれられるようになるだろう。

趣味をみつけよう

最近ではSNSで同じ趣味の友達をつくり交流をする人がたくさんいる。車やバイクといった男性に人気の趣味ではなく、女性も好きな趣味をつくると出会いの機会が増えるだろう。料理教室や語学スクール、日帰りバス旅行などが人気である。

女性と自然に会話ができるように研究しよう

女性と話す機会があっても、慣れていないと会話に困ってしまう。女性との会話が止まってしまわないように以下のことに気をつけながら話すといいだろう。

女性を褒めてあげる

女性の話に共感する

価値観を共有する

状況に合わせて聞き役、話し役になってあげる

【出会いがない人の出会い方】自分次第でいくらでも可能

「出会いがない!」と言っている人のほとんどは、積極的に行動ができていないことが多い。女性と出会える場所に行ったり、SNSやアプリを始めてみたり、できることはたくさんある。

出会いの場では女性が目の前にいるときに、自分からアピールをしているだろうか。女性は男性からのアピールを待っている人が多く、紳士的にふるまってくれる男性にキュンとするものだ。

【出会いがない人の出会い方】自分次第でいくらでも可能

アピールをする自信がないのなら、自分磨きをしてまずは自信をつけよう。「こんなことをしたって意味があるのかな…」とマイナスな考えであれば、いつまでも今の現状からは脱出できない。

キラキラ輝く自分になれると「もっと外に出たい」と思えるし、それが行動にも現れる。その結果、出会いが増えるのだ。自分磨きはとても大事なことである。

総括:出会いがない社会人男性は自身をプロデュースしよう

記事のポイントをまとめておこう。

社会人になると出会いが激減する

  • 職場と家の往復生活になりやすい

新型コロナの影響でさらに出会いが激減

コロナ禍の今、おすすめなのが【マッチングアプリやサイト】

出会いがない独身男性!出会いがない理由5つ

  • 職場環境
  • 本人の姿勢
  • 理想が高い
  • 身だしなみに無頓着
  • 休日引きこもり

出会いがない男性の特徴

  • 友人が少ない
  • 趣味に時間を費やす
  • タバコを吸う
  • 低収入
  • 女性に慣れていない
  • 隙がなく完璧

出会いがない人が出会える場所

  • 身近なところでも女性と出会える。友人の結婚式や同窓会は積極的に参加しよう。

出会いがない男性がとるべき行動

  • 自分磨きをして、積極的に外に出て行こう。

自分次第で出会いはつくれる

今の時代、出会いの方法はたくさん溢れている。「どうせ出会いがないから」と諦めていては、この先女性との出会いは期待できない。まずは自分が行動することが大事である。

いきなり女性と会話するのが苦手なら、SNSやマッチングアプリ、サイトなどを使ってまず女性に慣れてみるのもいい。そして慣れてきたら女性と2人で食事に行くのもいいだろう。

全て自分の行動次第なのだ。ぜひ頑張って出会いを引き寄せてほしい。

今の時代、目的の出会いを果たすためにはマッチングサイトを活用するのが一般的です。

かつては「怖い」「信用できない」など不信感が漂っていたものの、現在では多くの企業が参入するクリーンな世界に様変わりしています。その上、流行り病の影響で男女問わず出会いに困る人が多くなり、需要は拡大の一途を辿るようになりました。

幸か不幸か、外見や中身を含め、非常に高スペックな男女が当たり前のごとく活用するようになったわけです。

また、ひと言で「出会いたい」といっても目的は様々です。

  • 彼氏・彼女が欲しい
  • 出会い方がわからない社会人や学生
  • 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
  • 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
  • バツイチやシングルマザーなど事情がある
  • ○○職の人と付き合いたい、お金持ちと結婚したい(目的が明確)
  • 欲望を満たしたい人

こうした様々な思いを抱きつつ、マッチングサイトを利用します。

この中には、必ず自身と同じ「境遇」「思いの人」が存在するため、結果としてマッチングサイトを利用した方が、よりよい出会いを実現できます。ひとりで悩み続け、何の行動も起こさなければ状況は変わらないため、こうしたツールの活用が必須となるのです。

マッチングサイト・アプリの出会い注意点

このときの注意点として、必ず複数のマッチングサイト(最低2社)は利用するようにしましょう。マッチングサイトによって登録ユーザーの数や質は大きく異なりますし、目的の人が「A社にはいなかったがB社にはいた」ということもあります。機会損失を防ぎつつ、効率的に望みを叶えるためには、複数のマッチングサイトへの登録が必要です。

そうしたうえで、マッチングサイトごとの特徴や違いを理解して活用しなければいけません。そこで、ランキング形式でお勧め順に比較することにしました。

まず、ペアーズ(Pairs)は1年の間に300万人ずつ会員数が増えている驚異のマッチングサイトです。その結果、新興ではあるもののあっという間に1000万人以上の利用者を獲得してしまいました。ユーザー間でのやりとりも非常に活発であり、たった3年で20万人以上のカップルを輩出する一押しのサービスです。

また、ハッピーメールは会員数2,500万人のマッチングサイトで最も利用者が多い企業です。純粋な登録者が大半を占めており、社風としても「真面目な出会い」をテーマとしているためチェックは厳しいです。そのため、悪質ユーザーはすぐに締め出されるという安全性の高さも魅力のひとつです。

PCMAXは「真面目な出会い」「大人の出会い」両方に対応している珍しいマッチングサイトです。比較的「大人色」が強いため、「刺激がほしい」「欲望を満たしたい」といった変化球的な意図がある人に向いています。それにも関わらず、医療情報管理協会・JAPHICの認証をもっている優良企業となります。

① Pairs(ペアーズ)

1年間で300万人ずつ会員数が増えている驚異のマッチングサイト

最も人気、かつ勢いのある優れたマッチングサイトがPairs(ペアーズ)です。先述の通り、1年の間に300万人ずつ会員数は増えており、すでに20万人以上のカップルを世に輩出している実力派サービスです。ほぼすべての用途を満たすことができるオールマイティーなマッチングサイトだと言えるでしょう。

例えば、「彼氏・彼女がほしい」「孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい」「バツイチやシングルマザーなど事情がある」などを含め、出会いに関することであればすべてを満たしてくれるポテンシャルを秘めています。

ただ、出会いはみずものであり、いつ理想の相手が表れるかはわかりません。利用し始めた瞬間かもしれないし、ある程度の時間が必要になることもあります。しかしながら、最もアクティブ性の高いPairs(ペアーズ)を利用すれば、少なくとも全く出会えないという事態だけは避けられるはずです。

「ここで無理ならどこで出会えるのか」というほどアクティブ性は高いため、何らかの理由で出会いや救いを求めている人は必ず利用するようにしてください。

【ペアーズ】利用目的 評価/5段階
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人

Pairs(ペアーズ)の公式サイトへ

 

② ハッピーメール

ド定番:王道マッチングサイト

誰しもが一度は利用したことがあるのでは?というほど定番のマッチングサイトがハッピーメールです。登録ユーザーは2500万人以上で最も多く、5人に1人が利用していることから自身の目的に合った出会いを実現しやすいです。

また、セキュリティーに力を入れている特徴があり、万が一悪質な会員がいた場合は利用停止や強制退会などクイックに厳格な措置をとることで有名です。徹底した安全性の担保が、利用者と共に20年以上の歴史を作れた理由のひとつでもあるわけです。こうしたことから、Pairs(ペアーズ)と共にお勧めできるマッチングサイトであることは確かです。

ただ、あまりにもド定番でほんの少し飽きられている感があり、Pairs(ペアーズ)ほどのアクティブ性があるかと言えば判断が難しいところです。そのため、利用する際はPairsとの併用が効率を高める可能性がありおすすめです。

【ハッピーメール】利用目的 評価/5段階
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人

ハッピーメールの公式サイトへ

ハッピーメールの登録方法:使い方の教科書

 

③ PCMAX

《真面目な出会い・大人の関係》両方に対応したマッチングサイト

真面目で純粋なマッチングだけでなく、「大人の出会いの場」を提供してくれる企業がPCMAXです。明確な目的があったり日常に刺激を求めていたりする場合、登録必須のマッチングサイトです。

「大人の出会いの場」と聞くと、多くの人は安全性や危険性を意識します。ただ、PCMAXに関しては❝特定非営利活動法人日本個人・医療情報管理協会のJAPHIC認証❞を取得しているため、少なくとも周りを見渡して視界に入る企業たちよりも安全であることは確かです。

それでは、純粋な出会いのみ求めている人は登録する必要がないのかというと、そうではありません。PCMAXにも1500万人以上の利用者が存在し、大半は一般的な出会いを求めています。そのため、PCMAXも並行して活用すると、より確実な出会いを実現できます。

特に、「真剣交際」「刺激」の2つを得たい場合、ハッピーメールと並行してPCMAXを利用しましょう。

真面目な出会いだけに限らず、PCMAXには刺激を求めるユーザーが一定数存在します。ひとつの選択肢に捉われず、様々な角度から自身の目的を果たせないか検討する必要があります。

【PCMAX】利用目的 評価/5段階
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人

PCMAXの公式サイトへ

PCMAXの登録方法:使い方の教科書

 

出会いに活用すべきマッチングサイト比較

それでは、結局のところどのマッチングサイトを活用すればいいのでしょうか。

これについては、人によって目的が異なります。用途が違えば最適なマッチングサイトも異なるため、以下で利用すべきマッチングサイトをパターン分けしていきます。

なお、前述の通り目的の出会いを果たすコツは複数のマッチングサイト(最低2社)は活用することなので、ランキングをもとにいくつかのマッチングサイトを用いて理想の出会いを実現するようにしましょう。

利用目的 ペアーズ ハッピーメール PCMAX
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい
話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人 ×

 

© 2021 出会いのススメ