彼女の作り方が全くわからない人に教授!ぼっちもオタクも要確認

彼女 作り方 わからない

  • どうやって彼女を作ればよいのかわからない
  • このまま、一生彼女ができないのではないか

そう考えている人もいることだろう。しかし、彼女の作り方がわかれば、大きな不安を感じる必要はない。

彼女の作り方を知るためには、「なぜ、彼女ができないのか」について知る必要がある。彼女ができない原因はいくつかあるが、大きな原因は、「女性に慣れていないこと」「自分磨きを怠っていること」の2つだ。

この記事では、「彼女のできない原因」「彼女の具体的な作り方」について解説しており、ポイントは女性に慣れることや自分磨きをしたうえで出会いを増やすことである。詳しく解説していこう。

記事の内容

  • 彼女の作り方がわからない!
  • なぜ、できないのか?
    自分磨きを怠っている
    下心が丸出し
    女性に慣れていない
    ギャンブル好き
    思いやりや優しさがない
  • 彼女の作り方がわからない:4つのケースで解説
    1.彼女がいたことない人の作り方
    2.ひとりぼっち男性の作り方
    3.オタクの作り方
    4.コロナ禍での彼女の作り方
  • 彼女の作り方がまったくわからない
  • 総括

執筆:GR
出会いのススメ:行動すれば世界は変わる!

彼女の作り方がわからない!なぜ、できないのか?

「彼女の作り方がわからない」という話をよく聞く。

彼女の作り方について具体的に説明する前に、どうして今彼女がいないのかを真剣に考えてみる必要があるだろう。

彼女がいない理由を真剣に考えなければ、彼女の作り方を知っても無駄になってしまう可能性があるからだ。

彼女の作り方がわからない!どうして、できないのか?

ちなみに、株式会社リクルートの「恋愛・結婚調査」によると次のような結果となっている。

恋人がいない人は約7割。そのうち恋人が欲しい人の割合は約半数を超える。男性20代は交際経験がない人が約4割。

恋人がいる人の割合は32.1%で、恋人がいない人の割合は67.9%。女性より男性の方が恋人がいる人の割合が低く、これまでに交際経験がない人の割合が高い。特に、男性20代の交際経験がない人の割合が高い(39.5%)。 現在、恋人がいない人のうち、恋人が欲しい人の割合は56.2%で、若年層ほど高くなっている。

株式会社リクルート:恋愛・結婚調査より引用

自分磨きを怠っている

彼女がいない人に多い特徴が、自分磨きを怠っているということだ。もっと言えば、外見に気を遣っていない人が多いということ。彼女がいない人は、次の点をチェックしてみよう。

  • 髪がボサボサのまま
  • フケだらけ
  • 着ている服がシワシワ、ヨレヨレ
  • 汚れた服を着ている
  • いつも同じ服
  • 髭が伸びたまま
  • 汚れた靴、ボロボロの靴を履いている

多くの女性は、男性を見るときに、外見をよく見ている。それは、単純にイケメンであるかどうかはもちろん、清潔感があるかどうかなどもしっかりとチェックしているのだ。さきほど挙げたチェックポイントをもう一度確認してみてほしい。

自分がもし、女性で会ったらチェック項目にあてはまるような人の側にいたいだろうか?一緒に並んで歩きたいと思うだろうか?ほとんどの人は、一緒にいたいとは思わないし、並んで歩きたいとも思わないだろう。

イケメンを目指す必要はないが、清潔感があるかどうかは非常に重要なポイントになるので、しっかりと意識をしておこう。自分磨きを怠っている人は、外見に気を遣わないという人は、彼女作りを放棄しているのと同じことなのだ。外見にも気を遣うようにしよう。

下心が丸出し

男性に多いのが、女性に対しての下心が丸出しというケースだ。

女性は体目当ての男性に対しては非常に警戒するし、そのような男性を好きになることはないだろう。下心丸出しの会話や態度などを出していないだろうか?

とくに、男性の視線は気づかれていないようで、女性はその視線に気づいている。ガツガツした男性よりも、スマートな男性が好まれるということを知っておくべきだ。

女性に慣れていない

彼女がいない人の多くは、「女性に慣れていない」といっても過言ではない。女性に話しかけられても、上手く会話ができない、目線があわない、挙動不審では、女性に好意を持ってもらうことは難しいだろう。会話が続かないと、苦痛を感じてしまうことも多く、深い関係になりにくいのだ。

ギャンブル好き

パチンコ、スロット、競馬、競輪、オートレース、ボートレースなどギャンブルが好きな男性は多いだろう。ギャンブルでは、大金を稼ぐことができることもあるだろうが、女性からするとギャンブルをしている男は恋愛対象外というケースがほとんどだ。

ギャンブルに対して良いイメージがないし、付き合っても借金を申し込まれるのではないかという不安から、そのような男性と好んで付き合う女性は少ない。

思いやりや優しさがない

女性に対して、思いやりや優しさがない人、自己中心的な男性は恋愛対象になりづらい。そんな人と付き合っても、意見の食い違いから喧嘩になることは見えているし、長く関係が続くとは思えないため、恋愛には発展しづらいだろう。

彼女の作り方がわからない:4つのケースで解説

彼女ができない原因について解説してきたが、ここではその原因を知ったうえで、具体的にどうやって彼女を作ればよいのかについて紹介する。

彼女の作り方は、1つではなく、様々な方法があるので自分にあったものを選ぶとよいだろう。

彼女の作り方がわからない:4つのケースで解説

1.彼女がいたことない人の作り方

今まで、一度も彼女がいたことない人が彼女を作るためには、どうするべきか。最もオススメなのは、「マッチングアプリ」である。マッチングアプリは、彼女がいたことのない人ほど使うべきなのだ。

彼女がいたことのない人の特徴としては、「女性に慣れていない」、「女性との会話が続かない」ことである。学校、バイト先、職場、友人や知人の紹介などで女性を探してデートをしようと思ってもなかなかデートに誘うことはできないケースがほとんどだろう。

マッチングアプリの良いところは、実際に会わなくても相手を探すことができるという点だ。また、ただ相手を探すことができるだけでなく、自分の住んでいる場所の近く、共通の趣味を持つ人、好みのルックスから相手を見つけることができるということである。

出会う前に、どこに住んでいるか、どのようなものに興味を持っているか、どんなルックスなのかがわかるのだ。女性に慣れていない、女性との会話が続かないという人でもマッチングアプリなら共通の話題などが見つかりやすい。

アプリ内でのメッセージを通してやりとりをして、徐々に関係を深めていくことができるので、恋愛初心者でも緊張せずに彼女を作ることができる。男性の場合には、有料のアプリがほとんどなので、コストはかかるが、緊張せずに見つけられるので、女性に慣れていない、女性との会話が続かないという人の弱点をカバーしてくれる。

気に入った女性とは、実際の連絡先を交換することができるし、実際に会う前にオンラインデートをすることも可能である。アプリ内であれば、複数の女性とやりとりをしながら、最も気の合う人を選ぶことも可能。初めての彼女を作るならとてもオススメだ。

マッチングアプリで彼女を作るための方法については、この動画も非常に参考になる。

2.ひとりぼっち男性の作り方

友達が多ければ、友達の紹介で女性と出会い、彼女になるというケースもある。また、友達から合コン、結婚式などに誘われて参加した際に知り合うということもある。だが、友達が多いからといって必ずしも彼女がいるわけではない。友達が少ない、ひとりぼっちの男性でも彼女を作る方法はある。

ひとりぼっちの男性が彼女を作るのにオススメなのが、「1人参加限定の街コンや日帰りツアー」だ。街コンや日帰りツアーなどは、2人以上で参加するケースが多いが、実は1人限定のものも多い。

1人参加限定の良いところは、みんな1人で来ているということだ。別の言い方をすれば、みんなが、ひとりぼっちということになる。相手も1人で来ているということがわかれば、会話がしやすい。ひとりぼっちでも会話がしやすいので、大きなチャンスがあるといえるのだ。

1人参加限定の街コンや日帰りツアーについては、インターネットで検索すれば簡単に見つけることができるので検索して、参加してみるとよいだろう。

3.オタクの作り方

「オタクだから、彼女なんてできるわけがない」、「彼女がほしいけれど、オタクだから無理だろう」そんなふうに諦めてしまっている男性もいるだろう。オタクだからといって、彼女ができない理由にはならない。オタクでも彼女を作る方法はある。

とくに、アニメやゲームオタクの場合には、チャンスが非常に大きいといえる。アニメ好き、ゲーム好きなオタク女子は多いからである。オタク女子と出会える場所としては、次のようなものがある。

  • オンラインゲーム
  • SNS
  • サークル、掲示板
  • マッチングアプリ
  • コミケ
  • アニメイト
  • オフ会
  • イベント
  • オタクバー

オタク女子を彼女にするのなら、このような場所であれば、出会える可能性があると言える。

4.コロナ禍での彼女の作り方

コロナ禍での彼女の作り方

コロナ禍での彼女の作り方についても考えておこう、これまでであれば、積極的に様々な場所に出掛ける、出会いのありそうな場所に出掛けることで、新しい出会いにつながる可能性があった。しかし、コロナ禍では、外出することが簡単な状況ではなくなってしまっている。

そんな、コロナ禍でも彼女を作る方法について解説する。コロナ禍で彼女を作る方法として急激に浸透しているのが、「Zoom(ズーム)」を使った方法である。この、Zoomを使ってオンラインデートを楽しみ、関係を深めている人が増えている。

Zoomとは、元々はビジネス用に使われていたビデオ通話ツールのことである。コロナ禍でセミナーやオンラインミーティングに利用されることも増えた。大きな特徴としては、お互いの顔を見ながら会話をすることができるし、無料で利用することができるという点だ。

オンラインデートはもちろん、オンライン飲み会などにもよく利用される。自宅にいながらできるので、リラックスした状態で会話を楽しむことができるのだ。さらにリラックスして、楽しむためにお菓子屋飲み物などを用意しておく人も多い。

いきなりデートに誘うのではなく、空いている時間に話すという感覚で気軽に誘い、回数を重ねるごとに関係を深めるのに有効だ。お互いにアプリをダウンロードしておく必要があるが、コロナ禍では非常に使える。気になる女性を誘ってみるとよいだろう。

彼女の作り方がまったくわからない

彼女ができない原因や、具体的な彼女の作り方について解説してきた。そのため、「彼女の作り方がまったくわからない」という悩みは少し解消されたことだろう。しかし、今まで彼女ができたことがない男性にとって、「本当に彼女はできるのだろうか?」「一生、彼女はできないのではないか?」不安でたまらないという人の気持ちも十分理解することができる。

ただ、理解してほしいのは、今まで彼女がいなかった人でも努力したことで、彼女ができたという例は数えきれないほどあるということだ。出会いの形は様々だし、決まった形はない。彼女がいない男性がやるべきことは、まずいつでも恋愛ができる準備をしておくことだ。

自分を磨き、外見を整え、女性に慣れておくこと、そして出会いを増やすことである。

総括:彼女の作り方がわからないとき

記事のポイントをまとめよう。

彼女の作り方がわからない・できない理由

  • 自分磨きを怠っている
  • 女性に慣れていない
  • 自己中心的だから

彼女がいない男性が知っておきたいこと

  • 彼女がいたことがない人でも彼女を作る方法がある
  • オタクやぼっちでも彼女ができる
  • コロナ禍でも彼女を作ることは可能

彼女を作るためのポイント

  • 自分磨きをする
  • 女性に慣れること
  • 自分に合った方法で出会いを増やすこと

 

今の時代、目的の出会いを果たすためにはマッチングサイトを活用するのが一般的です。

かつては「怖い」「信用できない」など不信感が漂っていたものの、現在では多くの企業が参入するクリーンな世界に様変わりしています。その上、流行り病の影響で男女問わず出会いに困る人が多くなり、需要は拡大の一途を辿るようになりました。

幸か不幸か、外見や中身を含め、非常に高スペックな男女が当たり前のごとく活用するようになったわけです。

また、ひと言で「出会いたい」といっても目的は様々です。

  • 彼氏・彼女が欲しい
  • 出会い方がわからない社会人や学生
  • 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
  • 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
  • バツイチやシングルマザーなど事情がある
  • ○○職の人と付き合いたい、お金持ちと結婚したい(目的が明確)
  • 欲望を満たしたい人

こうした様々な思いを抱きつつ、マッチングサイトを利用します。

この中には、必ず自身と同じ「境遇」「思いの人」が存在するため、結果としてマッチングサイトを利用した方が、よりよい出会いを実現できます。ひとりで悩み続け、何の行動も起こさなければ状況は変わらないため、こうしたツールの活用が必須となるのです。

マッチングサイト・アプリの出会い注意点

このときの注意点として、必ず複数のマッチングサイト(最低2社)は利用するようにしましょう。マッチングサイトによって登録ユーザーの数や質は大きく異なりますし、目的の人が「A社にはいなかったがB社にはいた」ということもあります。機会損失を防ぎつつ、効率的に望みを叶えるためには、複数のマッチングサイトへの登録が必要です。

そうしたうえで、マッチングサイトごとの特徴や違いを理解して活用しなければいけません。そこで、ランキング形式でお勧め順に比較することにしました。

まず、ペアーズ(Pairs)は1年の間に300万人ずつ会員数が増えている驚異のマッチングサイトです。その結果、新興ではあるもののあっという間に1000万人以上の利用者を獲得してしまいました。ユーザー間でのやりとりも非常に活発であり、たった3年で20万人以上のカップルを輩出する一押しのサービスです。

また、ハッピーメールは会員数2,500万人のマッチングサイトで最も利用者が多い企業です。純粋な登録者が大半を占めており、社風としても「真面目な出会い」をテーマとしているためチェックは厳しいです。そのため、悪質ユーザーはすぐに締め出されるという安全性の高さも魅力のひとつです。

PCMAXは「真面目な出会い」「大人の出会い」両方に対応している珍しいマッチングサイトです。比較的「大人色」が強いため、「刺激がほしい」「欲望を満たしたい」といった変化球的な意図がある人に向いています。それにも関わらず、医療情報管理協会・JAPHICの認証をもっている優良企業となります。

① Pairs(ペアーズ)

1年間で300万人ずつ会員数が増えている驚異のマッチングサイト

最も人気、かつ勢いのある優れたマッチングサイトがPairs(ペアーズ)です。先述の通り、1年の間に300万人ずつ会員数は増えており、すでに20万人以上のカップルを世に輩出している実力派サービスです。ほぼすべての用途を満たすことができるオールマイティーなマッチングサイトだと言えるでしょう。

例えば、「彼氏・彼女がほしい」「孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい」「バツイチやシングルマザーなど事情がある」などを含め、出会いに関することであればすべてを満たしてくれるポテンシャルを秘めています。

ただ、出会いはみずものであり、いつ理想の相手が表れるかはわかりません。利用し始めた瞬間かもしれないし、ある程度の時間が必要になることもあります。しかしながら、最もアクティブ性の高いPairs(ペアーズ)を利用すれば、少なくとも全く出会えないという事態だけは避けられるはずです。

「ここで無理ならどこで出会えるのか」というほどアクティブ性は高いため、何らかの理由で出会いや救いを求めている人は必ず利用するようにしてください。

【ペアーズ】利用目的 評価/5段階
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人

Pairs(ペアーズ)の公式サイトへ

 

② ハッピーメール

ド定番:王道マッチングサイト

誰しもが一度は利用したことがあるのでは?というほど定番のマッチングサイトがハッピーメールです。登録ユーザーは2500万人以上で最も多く、5人に1人が利用していることから自身の目的に合った出会いを実現しやすいです。

また、セキュリティーに力を入れている特徴があり、万が一悪質な会員がいた場合は利用停止や強制退会などクイックに厳格な措置をとることで有名です。徹底した安全性の担保が、利用者と共に20年以上の歴史を作れた理由のひとつでもあるわけです。こうしたことから、Pairs(ペアーズ)と共にお勧めできるマッチングサイトであることは確かです。

ただ、あまりにもド定番でほんの少し飽きられている感があり、Pairs(ペアーズ)ほどのアクティブ性があるかと言えば判断が難しいところです。そのため、利用する際はPairsとの併用が効率を高める可能性がありおすすめです。

【ハッピーメール】利用目的 評価/5段階
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人

ハッピーメールの公式サイトへ

ハッピーメールの登録方法:使い方の教科書

 

③ PCMAX

《真面目な出会い・大人の関係》両方に対応したマッチングサイト

真面目で純粋なマッチングだけでなく、「大人の出会いの場」を提供してくれる企業がPCMAXです。明確な目的があったり日常に刺激を求めていたりする場合、登録必須のマッチングサイトです。

「大人の出会いの場」と聞くと、多くの人は安全性や危険性を意識します。ただ、PCMAXに関しては❝特定非営利活動法人日本個人・医療情報管理協会のJAPHIC認証❞を取得しているため、少なくとも周りを見渡して視界に入る企業たちよりも安全であることは確かです。

それでは、純粋な出会いのみ求めている人は登録する必要がないのかというと、そうではありません。PCMAXにも1500万人以上の利用者が存在し、大半は一般的な出会いを求めています。そのため、PCMAXも並行して活用すると、より確実な出会いを実現できます。

特に、「真剣交際」「刺激」の2つを得たい場合、ハッピーメールと並行してPCMAXを利用しましょう。

真面目な出会いだけに限らず、PCMAXには刺激を求めるユーザーが一定数存在します。ひとつの選択肢に捉われず、様々な角度から自身の目的を果たせないか検討する必要があります。

【PCMAX】利用目的 評価/5段階
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人

PCMAXの公式サイトへ

PCMAXの登録方法:使い方の教科書

 

出会いに活用すべきマッチングサイト比較

それでは、結局のところどのマッチングサイトを活用すればいいのでしょうか。

これについては、人によって目的が異なります。用途が違えば最適なマッチングサイトも異なるため、以下で利用すべきマッチングサイトをパターン分けしていきます。

なお、前述の通り目的の出会いを果たすコツは複数のマッチングサイト(最低2社)は活用することなので、ランキングをもとにいくつかのマッチングサイトを用いて理想の出会いを実現するようにしましょう。

利用目的 ペアーズ ハッピーメール PCMAX
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい
話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人 ×

 

© 2021 出会いのススメ