シングルマザーは出会いがない!子連れ再婚のきっかけや婚活について

シングル マザー 出会い ない

結婚をすると、どうしても次の恋をするのに臆病になってしまう。バツがついているから受け入れて貰えないという不安な気持ちも、無いとは言い切れない。

  • シングルマザーに出会いはないのか?
  • 巷ではシングルマザーはモテると言われているが、実際どれくらいのシングルマザーが再婚しているのか、出会いは何だったか??

再婚するためには、これらについて知っておいて欲しい。

記事の内容

  • シングルマザーは出会いがない
  • シングルマザーが会えない理由4つ
    ①時間
    ②お金
    ③未婚男性の気持ち
    ④世間体
  • シンママ&未婚のシンママの出会いに必要なもの
  • シングルマザーにおすすめの出会い方
  • シンママはどこで彼氏が出来るか=5つのポイント
    ①職場
    ②子供を通して
    ③友人や知人からの紹介
    ④婚活パーティや結婚相談所
    ⑤マッチングサイト
  • 出会いを求めるシングルマザーがよく使うマッチングサイト
  • シングルマザーの出会いに対する知恵袋の意見
  • シングルマザーは出会いがない:再婚するための必要知識
  • 出会えないというのはウソ
  • 挑戦すべき婚活方法
  • シングルマザーNGという男性の意見
  • 子連れ再婚を決断してもいい出会い・きっかけを知る
  • 再婚のタイミングを見極める
  • 総括

執筆:AHA
出会いのススメ:行動すれば世界は変わる!

シングルマザーは出会いがない

シングルマザーは出会いがない

一般的にシングルマザーは簡単に出会えないと思われがちだ。出会えないと思われている理由について簡単にまとめてみた。

シングルマザーが会えない理由4つ

理由としては4つあげられる。時間、お金、男性側の意見、世間体だ。では詳しくみていこう。

①時間

当たり前の事だがやはり子供優先になるため、出会いを求める時間はどうしても限られてくる。仕事を掛け持ちして育てているシングルマザーは多い。

正規雇用、低所得のシングルマザーが多い中、その就業は複数の仕事を掛け持ちする、いわゆるダブルワーク、トリプルワークが多くなっている。シングルマザーの場合、日中以外の時間帯の全てについて副業を持つ比率が全体の2倍程度高くなっている。

引用:内閣府 第三章保護者の就労状態

どうしても出会いにかけられる時間が少ない。出会えたとしても二人きりで会える時間は本当に少なく相手に対し申し訳ないと引け目を感じてしまう。

②お金

やはり女でひとつで子供を育てるとなるとお金の面で苦労をすることもある。実家や頼れる場所があれば話は変わってくるのかもしれないが、男性と違い収入面ではやはり未だに女性の方が低い賃金で働いている事は確かだ。子供を育てるためにお金を稼ぐ必要があるのでどうしても恋愛に多くのお金は使えない。

男性の平均賃金水準を100.0としたときに、一般労働者の女 性の平均賃金水準は、平成21年で69.8と約7割でした。 長期的には縮小傾向 にあるものの、先進諸外国と比較すると、その格差は依然として大きいと記されています。

引用:厚生労働省 男女の賃金格差解

③未婚男性の気持ち

子連れでなくとも婚姻歴のない男性からすると離婚歴がある女性はハードルが高い。離婚歴があったとしても問題はないが、子連れだと恋愛対象にならないと答える男性は一定数いる。

質問:バツイチは構わないがシングルマザーは私の中で恋愛対象外である。シングルマザーは個人的に恋愛対象外です。皆さんはどのようにお考えですか?

回答:

・シングルスマザーだと、やはり子供の問題が出てくるのは当然です。おそらく、主さんの考えは男性に多いとおもえます。

・シンママはメチャメチャ逞しいですよ。なりふり構いませんから。

・1.恋愛相手と結婚を考えること

 2.自分の子どもでない相手の連れ子の父親になること

二つは全くの別問題。後者の責任は持てないと言う権利は、もちろんあります。

引用:発言小町 恋愛相談より一部要約

④世間体

離婚して実家に戻る方もいるだろう。近年離婚率が上がったと言えど、離婚はあまり良いイメージがない為、実家で肩身の狭い思いをしながら恋愛なんてと思う人もいる。そうでなくとも、まわりの目が気になり一歩踏み出すことが出来ないシングルマザーもいるのも事実だ。

子供が幼稚園や保育園など通っていると、『離婚してすぐ次の恋愛をしてる』などの噂を立てられたらママ友同士の間に亀裂が入ってしまうかもしれない。その上、近所で変な噂を立てられたらたまったもんじゃない。

シンママ&未婚のシンママの出会いに必要なもの

必要なものそれはずばり行動力、洞察力、ポジティブシンキングだ。離婚後すぐは心の傷もすぐには癒えず恋愛する気にはなれないが、徐々に時間が解決してくれる。

一人で子供を育てる事がどれほど大変な事かを承知でシングルマザーの道を選んでいるが、やはり母親も一人の女性だ。一人で悩み苦しむ夜も沢山ある。

時には支えてくれる存在がいればと思うこともあるだろう。それは未婚で子供を産んで育てる道を選んだシングルマザーにも言えることだ。未婚だからといって出会いに躊躇する必要はない。

シンママ&未婚のシンママの出会いに必要なもの

授かり婚という言葉もあるように子供が出来ることはとても素晴らしい事だ。子供を身籠り、一人で産んで育てるなんて女にしか出来ない事だ。未婚でシンママになるのは相当の決意がないと出来ない、それに負い目を感じるとなく堂々としている女性は魅力的で美しい。

経験のない人たちはそれを甘えだとか、自分の事ばかり等と、心無い言葉を投げかけてくるがそんな言葉に負けて自分の人生を犠牲にする事はない。人は一人で何もかも背負うのではなく、心から信じ合える相手と支え合って生きていくものだと私は思う。

では、いざ彼氏を作りたいと思った時シングルマザーはどこで出会うのか?一度失敗しているからこそ間違った出会いや、時間を無駄にしたく無い気持ちは人一倍ある。効率よく彼氏を作りたい人は次を是非見てほしい!!

シングルマザーにおすすめの出会い方

シングルマザーは本当に忙しい、家事、育児、仕事すべてを自分一人でこなし、日々時間に追われる。

しかしだからと言って恋愛をしてはいけないなんて事はない。もちろん子供を犠牲にすることは絶対にしてはいけない。子供を一人にして飲みに出かけたり遊びに行くなんてもってのほかだ。

ただ、自分の時間が出来た時、心に余裕が生まれた時、子供が手を離れた時、そんな時に出会いを求めてもいいのではないだろうか。

シンママはどこで彼氏が出来るか=5つのポイント

結論から言うと主に5つある。職場、子供を通して、友人からの紹介、婚活パーティや結婚相談所、マッチングサイトだ。一つずつ紹介していく。

①職場

一般的に大人の出会いで一番多いのは職場ではないだろうか?シングルマザーも例外ではなく男性が多数いる職場であれば、職場で出会う確率は高い。

子供の為に一生懸命働く姿に『支えてあげよう』や『寄り添いたい』という思いが芽生えたと言う男性もいる。仕事を通して相手の様子を知ることも出来るのでおすすめだ。

ただ、職場が女性多数の場合競争率も高くなるのでシングルマザーだと少しハードルは高くなってしまう可能性もある。

②子供を通して

幼稚園や保育園の送り迎えや、学校行事、PTA活動等で一緒になるシングルファーザーとの出会いもある様だが、これは確率はかなり低い確率と言える。やはり、シングルファーザーも忙しいのは同じだ。

子供との時間を大切にしているし、男性は女性とは違い仕事の労働時間が長時間であることが多い。知り合えたらお互い苦労している同士なのでお互いを支え合い、上手くいく可能性は大いにある。子供同士仲良しの友達であれば、子供から再婚をせがまれる事もある。

しかし習い事であればそこで知り合う先生や、男性と恋が芽生える事も無きにしもあらずだ。チャンス的にはこちらの方が確率は上がるのではないだろうか。

子どもが通っている習いごとの先生と趣味が同じだったことから、お話する機会が増えました。

生き物の飼育をはじめたいとおっしゃられ、ネット通販を紹介したり、飼育経験をお話するうちに先生から、お付き合いしたいといわれました。

引用:Yahoo知恵袋 恋愛相談より一部抜粋

③友人や知人からの紹介

友人や知人から紹介してもらうのも一つの手である。

友人であればこちらの苦労も良く理解してくれているので、相手も理解してくれる人を選んでくれる点に対しては問題ない。上手くいかなった場合の気まずささえなければ、こちらも有効な手段である。

少し前に2つ年上の未婚男性と交際をスタートしました。

私の今の彼との出会いのきっかけは、妹の知人経由の紹介です。交際する半年以上前から、紹介したい男性がいるというようなお話はあったのですが、相談者の方と同じように気が引けてしまって実際に会うまでに半年かかりました。

引用:マッチングサイト大学 恋愛相談室より一部抜粋

④婚活パーティや結婚相談所

婚活パーティは確実に出会いの場ではある。が、しかし1対1ではないのでマッチする確率はそこまで高いとはいえない。人見知りであれば尚更自分を出す事が難しいのであまり有効的とは言えない。それに対して結婚相談所は自分の希望を伝えるとマッチする相手を探して提示してくれる。成婚までサポートしてくれる点も大きい。

しかし、登録費、初期費用、月額費と結構お金がかかってしまう。子供を育てるシングルマザーであればなかなか手が届かない金額である。さらに年齢が上がるにつれ相手を見つけるのも難しくなるデメリットもある。

⑤マッチングサイト

一番オススメはマッチングサイトだ。なぜならほとんどのマッチングサイトが女性会員は無料で登録できる。男性会員は有料なので本気の出会いを求めている人とマッチ出来る。さらにスキマ時間を利用して簡単に出会うことができるので子供との時間を削られる心配も少ない。

アプリによっては男性が『シングルマザーを応援しています。』とわかるような仕組みになっていてこちらが躊躇わずにコンタクトをとることが出来るようになっている点もありがたい。

ただし、中には女性を騙そうとする悪い輩もいるので気をつけなければいけない。一番簡単に出会えるからこそ一番気を付けて相手の男性を見極めて欲しい。

マッチングサイト内で真剣交際を希望している男性は多い。マッチしやすい条件としては、相手に大きな経済力を求めない事、ルックスが好みというだけで決めない事、バツイチ子持ちだと言う事を隠さない事である。

出会いを求めるシングルマザーがよく使うマッチングサイト

最近はマッチングサイトが増え、出会いの目的別に登録することが出来る。まずは友達からというアプリもあれば、結婚相手募集、恋人募集、飲み友募集など様々である。

その中でもシングルマザーにおすすめなアプリは全部で5つ。マリッシュ、Omiai、pears、aokka、タップルが挙げられる。本気の婚活から気軽に友達探しまで目的別に登録すると良いだろう。

おすすめするマッチングサイトを各項目別に表にしているので参考に慣れば幸いだ。

出会いを求めるシングルマザーがよく使うマッチングアプリ

アプリ名

出会いの目的

年齢層

登録費

メッセージ送信料

会員数

マリッシュ

婚活

30〜50代

無料

無料

80万人

Omiai

婚活

30〜40代

無料

無料

600万人

pairs

恋活

20代後半〜30代

無料

無料

1000万人

aocca

出会い、友達

20代後半〜50代

無料

無料

40万人

タップル

出会い、友達

20代

無料

無料

600万人

複数のアプリを登録しておくと比較的出会いやすい。基本的にどのアプリも女性は無料でシングルマザーにはありがたい。上記のアプリはプロフィール作成時、結婚歴、子供の有無を選択する箇所もあるので子連れ歓迎の男性とマッチする確率も高い。やり取りをした中で合う約束をした男性とは、ほぼ100%会うことが出来た。

注意点があるとすれば、すぐに会いたがる、返信を急かす、自分は有料会員だからとLINE交換をすぐに求めてくる、あまり主流でないコンテンツでのメッセージのやり取りを求める。このタイプは詐欺か、既婚者(不倫願望)か、体目的のどれかである可能性が高いので要注意だ。

シングルマザーの出会いに対する知恵袋の意見

正直厳しい意見も多々あり心が苦しくなったが、再婚して幸せになっているシングルマザーがいるのは事実だ。シングルマザーがyahoo知恵袋に投稿していたものをまとめてみたので参考になれば幸いだ。

質問:シングルマザーで再婚したことの ある方に質問です! 

回答:シングルマザー10年を経て 6年お付き合いした人と 高校生を2人連れて再婚しました 正直、自分で生活出来る稼ぎもあり、再婚せずにパートナー位でも良いと思っていましたが 再婚するなら、この人しかいない!と思える人に出会え、プロポーズして貰えたので再婚しました 再婚する前、私が子連れということで 相手のご両親に反対されて別れたりと色々ありましたが、再婚した今とても幸せです。

2020年12月M様投稿

質問:シングルマザーで再婚した方に質問です。 旦那様とは、子供と血が繋がっていなくても、父親として家族としてうまくやっていけてますか?

回答 :うちの場合、私は初婚で妻がシングルママでの子連れ再婚です。 結婚して1年で息子は8才の2年生です。 約4年の交際を経て一緒になりましたが、結婚した事に後悔はありませんし、むしろ幸せです。

入籍前は息子も情緒不安定なとこがありましたが、今では「お父さんがいる」って事で安心感が芽生えたのか、よく笑い明るくなりました。学校の成績も右肩上がりです。 結婚のキッカケと言うか、迷ってる私に踏ん切りをつけさせてくれたのも息子です。

一緒に風呂に入ってた時に「もし俺がいなくなったら寂しい?」って聞くと、急に泣き出して「そんなん嫌や!早く僕のお父さんになってくれるのを待ってるのに!」って言われ、私はもちろん、それを風呂の外で聞いてた妻も入籍モードに突入しちゃったようです(笑) 今では妻も息子も命より大切な私の家族です。                  

2011年1月A様投稿

Yahoo知恵袋より引用

シングルマザーは出会いがない:再婚するための必要知識

子連れで恋愛することさえためらうシングルマザーは多い。世間の目ももちろんだが、そもそも出会いがないと始めから諦めている。

実際恋愛する事はそれ程ハードルは高くないが、恋愛から再婚に発展するとなるとまた悩みは増える。

子供は懐くか?彼が子供を我が子のように愛してくれるか?子供が再婚を望んでくれるか?また失敗したらどうしよう。など悩みは尽きない。それでも再婚するためには知っておくことがある。

シングルマザーは出会いがない:再婚するための必要知識

出会えないというのはウソ

シングルマザーが出会えないというのはもう何年も前のことだ。今はむしろシングルマザーの方が離婚をした経験から現実的なお付き合いが出来たり、心が強くポジティブな女性が多いことから恋愛対象として見られる確率は増えている。

ただ、どんなに頑張る姿を見せても、くたびれて疲れているとモテないこともある。当たり前だが、シングルマザーであろうが、そうでなかろうが、女性である以上、外見も内面も磨く女性に男性は惹かれるだろう。

結論シングルマザーでも出会うことは出来るし、幸せな再婚をする事が出来る。婚歴のない男女であっても、待っているだけでは出会いはない。出会いのチャンスというのは、本人次第でいくらでも掴める時代になってきている。シングルマザーであっても、恋愛対象になる男性がいる限り出会いは確実にある。

挑戦すべき婚活方法

シングルマザーだって人間だ。周りの目は気になるかもしれないが幸せになる権利は誰にでもある。そしてシングルマザーであろうが婚姻経験がないものであろうがまず婚活するには出会いを探すところから始まる、何も動かなければ出会いも無ければ縁もない。待っているだけでは結婚できないのだ。

初婚とは違いハードルは高いが、シングルマザーを好いてくれる男性は多数いる。ただし、子供がいることを隠したり、経済面で全面サポートしてもらうために男性を探すのはNGだ!!

シングルマザーNGという男性の意見

  • 経済面で苦労しそう
  • 他人との間に出来た子供に愛情を注げるか不安
  • いきなり家族という形で一家の大黒柱になる事が不安
  • シングルマザーになった理由が複雑そう

これらを踏まえて、シングルマザーがすべきことは次の通り。

  • 自立していて子供のために一生懸命仕事を頑張る
  • 子供への愛情がどれほど深いか相手に伝える
  • たくましい中に母性を感じさせる女性になる
  • 嘘偽りなく自分を出す

大きな愛情で子供を育て、自分を大切にし、何事にも一生懸命な女性はとても魅力的だ。そんな魅力的な女性を目指すことが新しい出会いに一番必要で、最も効果的な婚活だ。出会いは必ずあるので広い視野をもって自分に合う方法で婚活サービスを利用してみるのも一つの手である。

素敵な出会いは必ずあるので自分を信じ頑張って欲しい。離婚をしたからといって、幸せな結婚生活を諦める必要は全くない。

「バツイチはまだしも、子どもがいたら男性に相手にされるわけがない」と思っていました。でも、離婚して比較的すぐにSNSで知り合った男性とお付き合いすることになったんです。その彼とお別れした後は、会社の同僚とお付き合いしました。

元カレは2人とも私に子どもがいるということを知っていたし、その上でお付き合いしました。今の彼は婚活アプリで出会った相手なので、私がシングルマザーであることはプロフィールにバッチリ書いてありました。

つまり、実際に会うよりも先に私がシングルマザーであることを知っていたことになります。ちなみに、告白は3人とも相手からです。

引用:マッチングサイト大学 恋愛相談より

子連れ再婚を決断してもいい出会い・きっかけを知る

子育てが一段落した時、自分の心に余裕が出来た時、子供が手を離れた時。このタイミングで出会いを求めても良いと思う。

時間に限りがあるシングルマザーだからこそ、アプリで出会うことも珍しくはないだろう。

登録時に嘘偽りなく自己紹介することで、相手の男性もわかった上で連絡をしてきてくれる。

子連れ再婚を決断してもいい出会い・きっかけを知る

一度目の失敗経験があるからこそ慎重に物事を進めていかないといけないが、出会いを躊躇する必要はない。きっかけはどうであれ、出会いから恋愛に発展し、年月を重ねていったとしても、やはり再婚となるとお互いの気持だけでは済まない。

どのタイミングで?本当に再婚して大丈夫?この人は大丈夫と思いながらも再婚相手の暴力で亡くなった子供のニュースなどみると再婚をためらうのも確かだ。

再婚のタイミングを見極める

しかし、悩みながらもやはり再婚をすると決意した理由は下記が多い。

  • 彼が子供に愛情を注いでくれている確信が持てた
  • 彼への信頼感が絶大なものになった
  • 子供が彼といることで安心し二人で出かけるようになった
  • 子供から『彼と結婚しないの?』と言われた
  • 子供にお父さんが欲しいと言われた

やはり子供が居ての再婚となると、二人の気持ちより子供の意見が大切になってくる。一番に子供の気持ちを尊重しなければ再婚は難しい。さらに再婚するタイミングも重要になってくる。

子供がまだかなり幼い時期であれば、再婚相手を父親だと認識してくれるが、物心ついてからになるとしっかりと彼と子供の心の絆を深めてからでないと難しいだろう。幼稚園に入園するタイミングもしくは、小学校に上がるタイミングで再婚するシングルマザーも多い。父親を欲しがる年齢ということもあるかもしれない。

また、子供が成人したタイミングで籍を入れるカップルもいる。子供から『結婚しなよ』と言われて再婚を決めたという夫婦もいる。子供からの後押しで再婚を決める決意が出来た夫婦も多い。

直に再婚を考えていない私を今年まで彼が気長に待ってくれた事と、子供の方が先に「再婚すれば」と言ってくれていた事が大きいですね。

引用:yahoo知恵袋 恋愛相談母子家庭一部抜粋

総括:シングルマザーは出会いがないことについて

記事のポイントをまとめておこう。

シングルマザーは出会いがないと言われる理由

  1. 時間
  2. お金
  3. 世間体
  4. 未婚男性の恋愛対象入っていない

未婚男性の恋愛対象に入らない以外は本人次第でなんとでもなる。少し視点を変えれば意外と出会いはあるものだ。

シンママ、未婚シンママ出会いに必要なもの

  1. 行動力
  2. 洞察力
  3. ポジティブシンキング

この3つがなければ出会いはないと言っても過言ではない。

シンママどこで彼氏が出来る?

  1. 職場
  2. 子供経由
  3. 友人
  4. 知人の紹介
  5. 婚活パーティや結婚相談所
  6. マッチングサイト

どれが自分に合うのかよく吟味して自分に合う出会い方を見つけよう。

出会いを求めるシングルマザーがよく使うマッチングサイト

  1. マリッシュ
  2. Omiai
  3. pears
  4. aokka
  5. タップル

本気の婚活から気軽に友達探しまで目的別に登録すると良いだろう。

シングルマザーの出会いに対する知恵袋の意見

賛否両論あるが幸せになっているシングルマザーは多い。 yahoo知恵袋に投稿していたものをまとめてみたので参考になれば幸いだ。

シングルマザーが出会えないというのはウソ

結論シングルマザーでも出会うことは出来るし、幸せな再婚をする事が出来る。婚歴のない男女であっても、待っているだけでは出会いはない。出会いのチャンスというのは、本人次第でいくらでも掴める時代になってきている。シングルマザーであっても、恋愛対象になる男性がいる限り出会いは確実にある。

出会いがないというシングルマザーがやった方がいい婚活方法

自立していて子供のために一生懸命仕事を頑張る。子供への愛情がどれほど深いか相手に伝える。たくましい中に母性を感じさせる女性になる。嘘偽りなく自分を出す。自分と子供を大切にする魅力的な女性になって出会いの場に思いっきって飛び込む。

子連れ再婚を決断してもいい出会い・きっかけを知る

子育てが一段落した時、自分の心に余裕が出来た時、子供が手を離れた時が一番出会いやすいタイミングである。一度目の失敗経験があるからこそ慎重に物事を進めていかないといけないが、出会いを躊躇する必要はない。

再婚のタイミングを見極める

  • 再婚した人達の意見では、下記が挙げられた。
  • 彼が子供に愛情を注いでくれている確信が持てた
  • 彼への信頼感が絶大なものになった
  • 子供が彼といることで安心し二人で出かけるようになった
  • 子供から『彼と結婚しないの?』と言われた
  • 子供にお父さんが欲しいと言われた

Yahoo知恵袋は厳しい意見もあったが本人と子供が幸せなら他人にどう言われようと気にする必要はない。皆幸せになる権利は持っている。自分と子供を信じて幸せになれる出会いを見つけていって欲しい。

今の時代、目的の出会いを果たすためにはマッチングサイトを活用するのが一般的です。

かつては「怖い」「信用できない」など不信感が漂っていたものの、現在では多くの企業が参入するクリーンな世界に様変わりしています。その上、流行り病の影響で男女問わず出会いに困る人が多くなり、需要は拡大の一途を辿るようになりました。

幸か不幸か、外見や中身を含め、非常に高スペックな男女が当たり前のごとく活用するようになったわけです。

また、ひと言で「出会いたい」といっても目的は様々です。

  • 彼氏・彼女が欲しい
  • 出会い方がわからない社会人や学生
  • 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
  • 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
  • バツイチやシングルマザーなど事情がある
  • ○○職の人と付き合いたい、お金持ちと結婚したい(目的が明確)
  • 欲望を満たしたい人

こうした様々な思いを抱きつつ、マッチングサイトを利用します。

この中には、必ず自身と同じ「境遇」「思いの人」が存在するため、結果としてマッチングサイトを利用した方が、よりよい出会いを実現できます。ひとりで悩み続け、何の行動も起こさなければ状況は変わらないため、こうしたツールの活用が必須となるのです。

マッチングサイト・アプリの出会い注意点

このときの注意点として、必ず複数のマッチングサイト(最低2社)は利用するようにしましょう。マッチングサイトによって登録ユーザーの数や質は大きく異なりますし、目的の人が「A社にはいなかったがB社にはいた」ということもあります。機会損失を防ぎつつ、効率的に望みを叶えるためには、複数のマッチングサイトへの登録が必要です。

そうしたうえで、マッチングサイトごとの特徴や違いを理解して活用しなければいけません。そこで、ランキング形式でお勧め順に比較することにしました。

まず、ペアーズ(Pairs)は1年の間に300万人ずつ会員数が増えている驚異のマッチングサイトです。その結果、新興ではあるもののあっという間に1000万人以上の利用者を獲得してしまいました。ユーザー間でのやりとりも非常に活発であり、たった3年で20万人以上のカップルを輩出する一押しのサービスです。

また、ハッピーメールは会員数2,500万人のマッチングサイトで最も利用者が多い企業です。純粋な登録者が大半を占めており、社風としても「真面目な出会い」をテーマとしているためチェックは厳しいです。そのため、悪質ユーザーはすぐに締め出されるという安全性の高さも魅力のひとつです。

PCMAXは「真面目な出会い」「大人の出会い」両方に対応している珍しいマッチングサイトです。比較的「大人色」が強いため、「刺激がほしい」「欲望を満たしたい」といった変化球的な意図がある人に向いています。それにも関わらず、医療情報管理協会・JAPHICの認証をもっている優良企業となります。

① Pairs(ペアーズ)

1年間で300万人ずつ会員数が増えている驚異のマッチングサイト

最も人気、かつ勢いのある優れたマッチングサイトがPairs(ペアーズ)です。先述の通り、1年の間に300万人ずつ会員数は増えており、すでに20万人以上のカップルを世に輩出している実力派サービスです。ほぼすべての用途を満たすことができるオールマイティーなマッチングサイトだと言えるでしょう。

例えば、「彼氏・彼女がほしい」「孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい」「バツイチやシングルマザーなど事情がある」などを含め、出会いに関することであればすべてを満たしてくれるポテンシャルを秘めています。

ただ、出会いはみずものであり、いつ理想の相手が表れるかはわかりません。利用し始めた瞬間かもしれないし、ある程度の時間が必要になることもあります。しかしながら、最もアクティブ性の高いPairs(ペアーズ)を利用すれば、少なくとも全く出会えないという事態だけは避けられるはずです。

「ここで無理ならどこで出会えるのか」というほどアクティブ性は高いため、何らかの理由で出会いや救いを求めている人は必ず利用するようにしてください。

【ペアーズ】利用目的 評価/5段階
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人

Pairs(ペアーズ)の公式サイトへ

 

② ハッピーメール

ド定番:王道マッチングサイト

誰しもが一度は利用したことがあるのでは?というほど定番のマッチングサイトがハッピーメールです。登録ユーザーは2500万人以上で最も多く、5人に1人が利用していることから自身の目的に合った出会いを実現しやすいです。

また、セキュリティーに力を入れている特徴があり、万が一悪質な会員がいた場合は利用停止や強制退会などクイックに厳格な措置をとることで有名です。徹底した安全性の担保が、利用者と共に20年以上の歴史を作れた理由のひとつでもあるわけです。こうしたことから、Pairs(ペアーズ)と共にお勧めできるマッチングサイトであることは確かです。

ただ、あまりにもド定番でほんの少し飽きられている感があり、Pairs(ペアーズ)ほどのアクティブ性があるかと言えば判断が難しいところです。そのため、利用する際はPairsとの併用が効率を高める可能性がありおすすめです。

【ハッピーメール】利用目的 評価/5段階
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人

ハッピーメールの公式サイトへ

ハッピーメールの登録方法:使い方の教科書

 

③ PCMAX

《真面目な出会い・大人の関係》両方に対応したマッチングサイト

真面目で純粋なマッチングだけでなく、「大人の出会いの場」を提供してくれる企業がPCMAXです。明確な目的があったり日常に刺激を求めていたりする場合、登録必須のマッチングサイトです。

「大人の出会いの場」と聞くと、多くの人は安全性や危険性を意識します。ただ、PCMAXに関しては❝特定非営利活動法人日本個人・医療情報管理協会のJAPHIC認証❞を取得しているため、少なくとも周りを見渡して視界に入る企業たちよりも安全であることは確かです。

それでは、純粋な出会いのみ求めている人は登録する必要がないのかというと、そうではありません。PCMAXにも1500万人以上の利用者が存在し、大半は一般的な出会いを求めています。そのため、PCMAXも並行して活用すると、より確実な出会いを実現できます。

特に、「真剣交際」「刺激」の2つを得たい場合、ハッピーメールと並行してPCMAXを利用しましょう。

真面目な出会いだけに限らず、PCMAXには刺激を求めるユーザーが一定数存在します。ひとつの選択肢に捉われず、様々な角度から自身の目的を果たせないか検討する必要があります。

【PCMAX】利用目的 評価/5段階
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい・話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人

PCMAXの公式サイトへ

PCMAXの登録方法:使い方の教科書

 

出会いに活用すべきマッチングサイト比較

それでは、結局のところどのマッチングサイトを活用すればいいのでしょうか。

これについては、人によって目的が異なります。用途が違えば最適なマッチングサイトも異なるため、以下で利用すべきマッチングサイトをパターン分けしていきます。

なお、前述の通り目的の出会いを果たすコツは複数のマッチングサイト(最低2社)は活用することなので、ランキングをもとにいくつかのマッチングサイトを用いて理想の出会いを実現するようにしましょう。

利用目的 ペアーズ ハッピーメール PCMAX
◆ 彼氏・彼女が欲しい
◆ 出会い方がわからない社会人や学生
◆ 孤独で寂しく辛い心を癒したい
話し相手や友達が欲しい
◆ 結婚できない不安や焦り、悩みを抱えている
◆ バツイチやシングルマザーなど事情がある
◆ ○○職の人と付き合いたい(目的が明確)
◆ お金持ちと出会いたい・結婚したい
◆ 20歳前後の若い層と出会いたい
◆ 欲望を満たしたい人 ×

 

© 2021 出会いのススメ